立沢 賢一[元HSBC証券会社社長、実業家]

HSBC証券社長在任中、144年の歴史で史上初の会社黒字化達成。 私がお伝えする投資論は資産運用のみならず、包括的に幸福な人生を過ごすお手伝いを目的としております。
    • 元HSBC証券会社代表取締役社長のマーケット考察

      世界の金融業界のトップとして走り続けてきた立沢 賢一によるマーケット考察です。 ・元HSBC証券会社社長 ・バンク・オブ・アメリカ日本人初のパートナー etc...(詳しくはこちら)https://kenichi-tatsuzawa.com/ など世界から金融を見てきた考察を皆さんにシェアできればと思います。

    • 元HSBC証券会社 代表取締役社長の時事考察

      世界の金融業界のトップとして走り続けてきた立沢 賢一による世界の金融、経済、政治、ビジネスなどの時事問題考察です。 ・元HSBC証券会社社長 ・バンク・オブ・アメリカ日本人初のパートナー etc...(詳しくはこちら)https://kenichi-tatsuzawa.com/ など世界から金融を見てきた考察を皆さんにシェアできればと思います。

    • 立沢賢一 投資の流儀

    • マーケット用語 解説集

【マーケット考察】2022.6.25

米国株式相場は大幅続伸。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比823.32ドル高の3万1500.68ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は375.43ポイント高の…

【マーケット考察】2022.6.24

米国株式相場は反発。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比194.23ドル高の3万0677.36ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は179.11ポイント高の1万1…

【マーケット考察】2022.6.23

米国株式相場は小反落。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比47.12ドル安の3万0483.13ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は16.22ポイント安の1万1…

【マーケット考察】2022.6.22

米国株式相場は大幅反発。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前営業日終値比641.47ドル高の3万0530.25ドルで終了。上げ幅は一時700ドルを超え、3営業日ぶりに3万ドル台…

【マーケット考察】2022.6.18

米国株式相場はまちまち。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比38.29ドル安の2万9888.78ドルで終了。一方、ハイテク株中心のナスダック総合指数は152.25ポイン…

【マーケット考察】2022.6.17

米国株式相場は急反落。優良株で構成するダウ工業株30種平均は、下げ幅は一時900ドルを超え、前日終値比741.46ドル安の2万9927.07ドルと、2021年1月以来約1年5カ月ぶりに3…