立沢 賢一[元HSBC証券会社社長、実業家]

HSBC証券社長在任中、144年の歴史で史上初の会社黒字化達成。 私がお伝えする投資論は資産運用のみならず、包括的に幸福な人生を過ごすお手伝いを目的としております。
    • 元HSBC証券会社代表取締役社長のマーケット考察
      元HSBC証券会社代表取締役社長のマーケット考察
      • 285本

      世界の金融業界のトップとして走り続けてきた立沢 賢一によるマーケット考察です。 ・元HSBC証券会社社長 ・バンク・オブ・アメリカ日本人初のパートナー etc...(詳しくはこちら)https://kenichi-tatsuzawa.com/ など世界から金融を見てきた考察を皆さんにシェアできればと思います。

    • 元HSBC証券会社 代表取締役社長の時事考察
      元HSBC証券会社 代表取締役社長の時事考察
      • 80本

      世界の金融業界のトップとして走り続けてきた立沢 賢一による世界の金融、経済、政治、ビジネスなどの時事問題考察です。 ・元HSBC証券会社社長 ・バンク・オブ・アメリカ日本人初のパートナー etc...(詳しくはこちら)https://kenichi-tatsuzawa.com/ など世界から金融を見てきた考察を皆さんにシェアできればと思います。

    • 立沢賢一 投資の流儀
      立沢賢一 投資の流儀
      • 4本
    • マーケット用語 解説集
      マーケット用語 解説集
      • 1本

[マーケット考察] 2021.5.12

米国株式市場は続落。ダウ平均は667ドル安まで下落し、473.66ドル安(-1.36%)の34269.16ドル、ナスダックは一時2.20%安まで下落しましたが、12.43ポイント安(0.09%安)…

[マーケット考察] 2021.5.11

米国株式市場は反落。ダウ平均は4営業日連続で取引時間中の史上最高値を更新しましたが、6営業日ぶりに小幅反落34.94ドル安の34742.82ドル、ナスダックは3日ぶりの大幅反落…

[マーケット考察] 2021.5.8

米国株式相場は、5日続伸。ダウ平均は229.23ドル高の34777.76ドル、3日連続で史上最高値を更新した一方、ナスダックは119.40ポイント高の13752.24で取引を終了。ナスダック…

[マーケット考察] 2021.5.7

米国株式市場は上昇。ダウ平均は318.19ドル高の34548.53ドル、ナスダックは50.42ポイント高の13632.84で取引を終了。ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比3億6061万株増…

[マーケット考察] 2021.5.6

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は97.31ドル高の34230.34ドル、ナスダックは51.08ポイント安の13582.43で取引を終了しました。ニューヨーク証券取引所の出来高は激薄商い…

[マーケット考察] 2021.5.5

米国株式相場はまちまち。ダウ工業株30種平均は前日終値比19.80ドル高の3万4133.03ドルで終了。ナスダック総合指数は261.62ポイント安の1万3633.50で引けました。ニューヨ…