ネルドリップで、マンデリン トバコを試飲しました!
+2

ネルドリップで、マンデリン トバコを試飲しました!

こんにちは!クッキンコーヒーです。 ネルドリップでマンデリン トバコ(深煎り)を試飲しました。 抽出方法: 2杯分 粉20g(中挽き)湯温90℃ 抽出時間は蒸らしを合わせて約3分  感想: とても甘いアロマが豊かでした。フローラルな香りとキャラメルのような香りを足したような、エキゾチックなアロマです。テイストは、苦味が程よく抑えられ、豊かなコクとブラウンシュガーのような甘みを楽しめました。それぞれの味覚の角がとれ、とてもまろやかで口当たりの良いコーヒーに仕上がりまし

スキ
3
コーヒー焙煎日和day321

コーヒー焙煎日和day321

スキ
3
おすそわけ
+2

おすそわけ

隣の家とは低いフェンスをはさんでいるので顔を見ると挨拶はしていたが立ち話をするほどではなかった。 先日、「焙煎しているんですね。」と声をかけられた。あまりに唐突に話しかけられたので、少しドギマギしながら「ええ」と答える自分がなんだかおかしかった。 落ち着いて聞いてみるとコーヒーが好きらしく、マニアの領域にどっぷりハマっている事がわかった。いわゆる、沼にハマっているわけですね。 よかった、こんな近くにコーヒーの話ができる人がいて。 お近づきの印に焙煎してお裾分けをすることに

スキ
1
女性の悩みにやさしく効く「小豆茶」
+2

女性の悩みにやさしく効く「小豆茶」

小豆茶を飲んだことがありますか? わたしは今まで飲んだことがありませんでした。 漢方の勉強中に何度か「小豆茶」が出てきたのですが、 ?あんこのお茶? おしるこを薄めたもの? と疑問に思っていました。 小豆を焙煎して煮出して作ることができると教えていただき、作ってみました。 夫がコーヒーを自家焙煎しているので、その焙煎器でで小豆と黒豆を煎ってもらいました。 上 夫愛用のコーヒー焙煎器 下 出来上がりの豆 左側が黒豆 右側が小豆 うーん。 味がない、、、というか、ちょっと

スキ
5
手作りスコーンと最高のコーヒー
+1

手作りスコーンと最高のコーヒー

今回はコーヒーのご紹介がメインです。コーヒー店の情報は最後の一文をご覧ください。 週に1回は必ず作るチョコスコーン! 好きな有機チョコレートを入れ、好きな砂糖を入れ、好きなバターを入れ、好きな小麦粉でつくる。 自分の好みでカスタマイズしたスコーンは最高! 今回は私のスコーンではなく、コーヒーのご紹介です! プラウコーヒーロースターさんのコーヒーです「https://shop.pulaucoffeeroaster.com/」ハンドピックと注文後焙煎のコーヒーのオンライ

スキ
3
コーヒー焙煎日和day320

コーヒー焙煎日和day320

スキ
3
秋へ向かう

秋へ向かう

「秋映(あきばえ)」 という りんごをご存知でしょうか。 上の写真のような、暗赤色が特徴の、シャキっとして酸っぱいりんごです。 果皮は、むしろ黒色に近い場合もあります。暖かい土地で育てた場合は、りんごの着色が弱いそうで、もっと明るい色になるのだそうです。 酸っぱいといっても、現在主流になっている品種の中では酸味が効いているほう、という程度で、バランスは良いのですよ。 もしかしたら、私の中でのベスト・オブ・りんごかもわかりません。 常にシナノゴールドと一、二を争っています

スキ
7
ミャンマーシャンリー
+9

ミャンマーシャンリー

さーて今週の週末焙煎はミャンマーシャンリー。好きなのだけれど自分で焙煎したことがなかったので、生豆本舗で購入。目標はお勧めのシティに設定しました。 とてもきれいな緑で、緑の香りも豊か。 ハンドピックで253g 中34gをはじきました。ピーベリーがほとんどで、かけている豆、エレファントがちらほら。 本日のサンプルロースターの一コマ。蒸らした後に温度を上げながらクルクル。 温度の上昇もハゼのタイミングも順調でした。2ハゼのパチがきこえてから、一呼吸おいて煎止め。 シティ

スキ
33
コーヒー焙煎日和day319
+2

コーヒー焙煎日和day319

スキ
2
豆の保存のこと
+1

豆の保存のこと

生豆の保存について、風通しの良いところ、直射日光を避けると言うことだったので、ぜーんぶピッキングして朝袋に入れて貯蔵庫に保管してました。 焙煎しようと取り出したところ、こんな豆が。 これはもしやカビ?それとも虫さんですか?思わず外に投げてしまった。 けど、よくみたいと思って再び拾い写真撮ってみたら、改めて気持ち悪い。 もしかしたらピッキングにもれて、中でぬくぬくと育っていたのかもですねぇ。 も一回全部豆を出して風通ししました。 定期的な観察、必要ですね〜。 みなさん、生豆

スキ
2