羅列

君のせいで、私、ううぅ〜

全部あいつらが悪いんです。



一生懸命働いて出世して親孝行しよう!家族の為に稼ごう!とならないのは貧乏で幼くて苦しい思いしてる兄妹をなんとか学校に行かせたいなんてこともなく、親が中途半端に裕福でそんなことするまでもないせい。



今漫画一冊買おうかどうかで悩んでるのは家が代々教科書載るレベルの政治家で生まれた瞬間から衆議院議員が決定、じゃなかったせい。



今俺がスペインの一部リーグ

もっとみる

その時確かにいたがいなかった

時間にして5秒
いやなんでも良い

もうめぐり会えないなんてこともないが
めぐり会うというほどに鮮やかでなく

不連続

なぜ「時間にして5秒」の後に「いやなんでも良い」なのか
その後になぜ「もうめぐり会えないなんてこともないが」なのか、その後になぜ「めぐり会うというほどに鮮やかでなく」なのか

そのなぜに、はっきりと答えられない。別にだれも困りはしないが。
なぜとなぜの間は人間の限界だ、というか

もっとみる
ほんとにあざっす
7

『少年』

「七色の虹を見た」と言い張る少年は、私が"虹は金色なのだ"と昔教えた事を信じて疑わない。それ以来、空には七色の虹ばかりが弧を描いている。

ナチュラル

自然の。天然の。人の手が入っていない。生まれつきの。持ちまえの。当然の。ありのままの。普段と変わらない。…この羅列だけで気分が少しやんわりするのを感じる。いつも意識していたい言葉。難しいけれど。難しいからこそ。

〝な〟で始まる言葉:ナチュラル
#ナチュラル #自然 #羅列 #日記 #エッセイ

ありがとうございます🍀書きつづけます!
5

神の真似事。

赦すという事を時に
愚かだと 思う事があります

皆に優しくあろうとする自分が時に
滑稽に 見える事があります

心半分 諦めているし
もう半分は「 」

-羅列-

鍵穴の下で朽ち果てる蜻蛉の死骸
薄汚い海を泳ぐ遊覧船
肉片の転がる通学路
フェンスに絡まる真夏の蛇
愛する人のいない箱庭

小さな町の、

白い悪魔は
いつかのあの子を
救ってはくれなかったし

君の夢はもう叶えられない

もっとみる

あ、だとか。い、だとか。
一文字言われても訳が分からないが、
羅列すれば何かしら、になるのだから不思議だ。
あああぁあぁあぁあ。そう、たとえばこれは変なヒトってことが分かるね。

アイ アム ハッピー!
1

亜。

未完成、不完全。
上位や主たるものに次ぐ。次位の。準ずる。

満月ではない。

心、技、体。

この三つがそれぞれ最高潮に達してもなお、それぞれは真ではない。

亜。

あ。

A。

五十音で一番最初の音。
アルファベットでも一番最初の音。

始まりの音。

ここから出立し「ん」に向かう。

赤子の鳴き声。

あ。

次ぐのは「ん」。

あから始まり「ん」で終わる。

あ。

ん。

亜。

もっとみる
あざっす!
3

もったいぶった文章を綴る場所として

おひさしぶり、note さん。初めて会ったのは多分リリース直後。いつものクセですぐに登録して、IDをまずとって、そこにある機能を色々試してみて、そして『いいや』ってさよならしたプラットフォーム。調べてみたら4年前。当時の僕と同じ中学校には入れないぐらい前。

note さん。最近、名前をよく耳にするし、検索してもたまに出てくる。SEOも頑張ってるらしい。僕のメインの居場所だった増田は例の“日本死ね

もっとみる
奇特な人ですね。
2