緑と香りの学校TIARA

おごと産ローズマリー精油

滋賀に来て、ハーブ栽培も本格的にするようになって、自家栽培ハーブの精油を製造することが目標のひとつでもあった。

2016年から取り組み始め、5年が経過し、現在5種類の精油を製造している。

その中の一つ、ローズマリー精油について今日は紹介します。

ラベルはYOSHIDAKEさんによるもの。かっこいいデザインが多い精油ラベルが多い中、温かみのを感じられるこのラベル、とても気に入ってます。

精油

もっとみる

ハーブお屠蘇

昔ながらのしきたりや習わしを大切にする。表面的なことだけではなく、その意味や歴史を知り、理解し、失われつつあるものは見直したり、引継ぎ、継続していく。

、、、、でも現代風に。できるだけ楽しく。

良くも悪くも私はそんな風に考えてしまう。

お屠蘇もそのうちの一つ。

屠蘇散を日本酒に入れた正式なお屠蘇。・・・・実はあんまり楽しくない。良薬は口に苦しというから、おいしくないのは受け入れられても、入

もっとみる

イノコズチエキス、仕上がりました。

毎日歩くお庭でも、大好きな場所だから変化に気づく。

最近はコスモスが終わりかけ、初夏に採り損ねている山椒の実はすっかり赤くなり、中から黒く光る種も見えている。

真っ赤なサルビアゴールデンデリシャスも咲き始めた。

まもなく葉を落とすユキヤナギに絡みついているヘクソカズラの実がいい色に染まり始め、採り頃のむかごも現れだしている。

この秋が深まる季節の移ろいを感じるお庭が大好き。

手入れが行き

もっとみる

精油の記録①2020.10.11~フラゴニア精油~

【はじめに】

久しぶりに精油を海外から仕入れました。もうかれこれ15年ほど気に入って使わせていただいているカナダのAliksir社のもの。

為替や税関、輸入手続き、輸送にかかる法律やコスト等、輸入を取り巻く状況が15年の間に変わっていき、最近は輸入をストップしていた。私と同様にこのブランドのファンには迷惑をかけてしまっているけど、値段が大きく変わったり、納品が不安定なうちは再開に踏み切れなくて

もっとみる

バジルについて

ガーデンのバジルも畑のバジルも自宅のお庭のバジルも花をつけだした。コロナ禍でも全くかわらない、バジルの生命のリズム。

葉が生い茂る真夏の青々としたバジルの香りと、花をつけだした秋のバジルの香りは少し違う。意識しなければわからないくらいのわずかな違いだけど、毎年毎年バジルを栽培していると、この違いに気づく。

花をつけだした頃のバジルの香りは少し控えめで秋を感じる。優しく柔らかく、どこか品を感じる

もっとみる

私のセルフケア~秋はラベンダー~

こんばんは。

今日は京都・美山で鍼灸師のための植物療法基本講座の2回目でした。この講座は全4回あります。今日の内容はハーブの各論だったのですが、そこでも私のラベンダーの使い方をお話させていただきました。

ラベンダーは。私は今の時期に特におすすめのハーブとして紹介しています。
毎年こんな感じで収穫しています。

花期は6月~7月上旬(関西地方、ラバンディン系)ですが、植物療法でおすすめしたいのは

もっとみる

実は使える「ナツミカン精油」

スイートオレンジ、ベルガモット、レモン・・・・様々な柑橘系の精油がありますが、ナツミカン精油って使ったことありますか?

または香ったことありますか?

割と珍しい精油ではないかと思います。

私もここ滋賀に移住して、千野という村にご縁をいただき、そこで知りました。いえ、厳密には名前は知っていましたが、食べる機会はほとんどありませんでした。甘夏とごっちゃになったくらい・・・・笑

毎年、1月中旬~

もっとみる

イノコヅチ

去年、イノコヅチの地上部を乾燥させてチンキ剤にしたら、とてもよくて。

キツネノマゴ同様に使える野草。

私は、「地産地消の植物療法」を好んで実践している。

地産地消の植物療法なんて書くと、難しく聞こえる?

なんてことない、、、身近にある野草を摘んで使っているだけ 笑

地味だし、根拠に乏しいものもあるし、ケチ臭く感じる人もいるでしょう。

でも私にはとても心地いい。探すところから楽しくて。

もっとみる

可愛いお庭の草 1

今朝はお庭でキツネノマゴとイノコヅチとの時間を楽しむ。
地味極まりない草たち。

まだキツネノマゴはピンクの花で可愛らしいね。

お庭の邪魔者ランキング、間違いなく上位に入るこのお二方。

おぉ、がんばって増えてきたなぁってころに、そろそろ出番やで、と言いながら摘ませてもらう。
ありがとう。

雑草と思えば雑草。
でも薬草と思えば薬草。

去年チンキを作って活用したらとてもよかったから今年も仕込む

もっとみる

ハイドロゾルの使い方 その1

今日は講師仲間とお互い日常になっている植物療法を語り合いました。

「私はとにかくチンキ派。いちばんよく使うアイテムかなー」

「へぇー、私はハイドロゾル派。いちばんよく使うわー」

みたいな。笑

そこでここでも私のお気に入りのホームケア、セルフケアなんかを書いてみたいと思います。自分のための記録もかねて。

今日はハイドロゾルを。

ハイドロゾル(芳香蒸留水)って、どんな風に使えばいいですか?

もっとみる