植物療法士 時々 農家見習い Mary

「あした、ハーブを植えよう」著。発行:光村推古書院 消費者としてハーブやアロマテラピーの普及に取り組むうちに、いつのまにか生産者側になってました。生産者になってわかったこと、農家さんとの生産現場のよもやま、私の伝えたい植物療法、実践中の植物療法…そんなことを綴っていきたいです。
    • 精油の記録(海外精油)
      精油の記録(海外精油)
      • 3本

      自分への覚書も兼ねて。 精油についてのあれこれ、様々な情報を集めたもの。

    • 地産地消の植物療法
      地産地消の植物療法
      • 6本

おごと産ローズマリー精油

滋賀に来て、ハーブ栽培も本格的にするようになって、自家栽培ハーブの精油を製造することが目標のひとつでもあった。 2016年から取り組み始め、5年が経過し、現在5種類の…

ハーブお屠蘇

昔ながらのしきたりや習わしを大切にする。表面的なことだけではなく、その意味や歴史を知り、理解し、失われつつあるものは見直したり、引継ぎ、継続していく。 、、、、…

イノコズチエキス、仕上がりました。

毎日歩くお庭でも、大好きな場所だから変化に気づく。 最近はコスモスが終わりかけ、初夏に採り損ねている山椒の実はすっかり赤くなり、中から黒く光る種も見えている。 …

500