海外挑戦

Sports X Leaders Program修了生によるキャリア論①

NCAAで活躍する現役アスリートが、Sports X Leaders Programと出会ってから気付いたアスリートにとって必ず必要なこと

 Sports X Initiative(SXI)の魅力の一つに多様なメンバーが上げられます。現役アスリートやビジネスパーソンなどスポーツに関わる様々な立場のメンバーが関わっていることが私達の強みです。
 今回、アメリカのNCAA(Division 1)でア

もっとみる

駐在員の自分は「現地社員から信頼されるだろう」という甘い幻想から目を覚ます

こんにちは。よしです。コロナ禍の最中、「今をどう乗り切るか?」に奮闘していにも関わらず、来年度予算作成時期であり、「予算をどう乗り切るか?」にも頭を悩ませている今日この頃です。。。

さて、今回は「現地社員から信頼を得たい」と思っている駐在員の方々に向けて、メッセージを発進したいと思います。

現地社員は駐在員のあなたを信頼するか?

海外経験が長くなってくると「現地社員といかに信頼関係を構築して

もっとみる
スキありがとうございます!引き続き宜しくお願いします!
15

泉川友佑@🇬🇧学生ラグビー代理人

現在、イギリス🇬🇧(正確にはウェールズ🏴)のCardiff Metropolitan UniversityでSports Studiesを(California State University Long Beachでの交換留学時にはKinesiologyを)
専攻している、イギリス生活も4年目を迎える泉川友佑です。

学生としては、スポーツ社会、文化、統計、歴史、経営学等、幅を広く専攻をし

もっとみる

社会に出てから大切なことは全てラクロスから学んだ #17

#17 ラクロスを通して世界と繋がる

昨今、多くの企業で需要が高まっていると言われているのが「グローバル人材」です。日本政府はこのグローバル人材を「日本人としてのアイデンティティーや日本の文化に対する深い理解を前提として、豊かな語学力・コミュニケーション能力、主体性・積極性、異文化理解の精神等を身に付けてさまざまな分野で活躍できる人材」と定義づけています。

グローバル人材の需要が年々高まってい

もっとみる

Japan Expo 2021に出展します

2020年6月の終わりごろ、ネット販売難しいなあ~と、おかもとかもの販売サイト画面をぼんやりと見つめていた私に、一通のお問い合わせが届きました。

「Japan Expo Parisへの出展のご依頼」

んん゛‥????

この記事では、Japan Expoに出展する決意をするまでの、ごくごく個人的な心の移り変わりについて、備忘録的に書いていきたいと思います。

はじめは疑念まじりの喜び

何度読

もっとみる
私もスキです!
25

10. ご報告が!遂に…

Moi!

皆様にご報告したい事があります!皆様のご支援のおかげで2年ぶりに新しいスケートを購入する事が出来ました!
クラウドファンドの第一の目標であったスケート靴の購入ができた事を嬉しく思うと共に、皆様へ頭が上がりません。本当にありがとうございます。

皆様、如何お過ごしでしょうか?僕はトレーニング、インターン、それと大学のサマーコースと毎日忙しくしていますが、凄く充実してます!実を言うと本当は

もっとみる
Kiitos! シェアしていただけると嬉しいです!
5

【人生】成功するには3つの要素が!?あなたはもってますか?

こんにちは、あつぎです!

人生で成功したくない人はいませんよね?誰だって何かで成功したいと思って生きております。あなたはどうですか?

僕は成功したいです(=゚ω゚)ノ今回は、成功するための3つの要素を科学的観点でご紹介します。

【当サイトおすすめランキング!】
1位:【人気記事】メンタルに間違いなく効くサプリメントについて科学的に超厳選してみた!
2位:【人気記事】あなたは企業に騙されている

もっとみる
何度も見てくださってありがとうございます✨
15

ラグビーアナリスト、「note」始めました

こんにちは〜

初めまして、木下倖一です。ラグビーチームのアナリストを仕事にしています。簡単に自己紹介。

慶應志木高校→慶應義塾大学経済学部→順天堂大学大学院スポーツ健康学科修士

グリーンロケッツ→サンウルブズ / ベイ・オブ・プレンティ(NZ)

先日4years.というウェブメディアに取り上げていただきました。人生で初めて何かの記事に載ったのでめちゃめちゃ嬉しかったです。細かい自己紹介を書

もっとみる
ありがとうございます!ぜひまた読んでください!
47

駐在員が直面する「異文化」は海外でのみ存在するのか?~夫婦間の改善から学ぶ、異文化対応方法~

こんにちは。よしです。最近ありがたい事に「これまでの海外経験について話をして下さい」と登壇依頼を受けたりしますが、「実はまだ現在進行形で海外業務に苦労してますよ」と心の中で呟やきながら登壇を引き受けております。

さて、今回は「海外業務の中で異文化対応に困っているんです」と思っている方々に私の考えを伝えてみたいと思います。

海外経験を話す際に必ず話題になるキーワードが「異文化」です。随分前にも「

もっとみる
スキありがとうございます!引き続き宜しくお願いします!
8

09.「海外組アスリートのコミュニケーション能力」の話。

Moi!

6月に入り、フィンランドでは飲食店の営業も再開し街に活気が戻ってきました!隣国のスウェーデンとロシアの国境も開き、空路はスウェーデン以外であればバルト、北欧には制限なく飛べるとのことです。油断はできませんが、少しずつ日常が戻ってきているというのは嬉しい事実ですね:)

僕が最近ハマっている事といえば、自分のWebサイトをいじる事です。笑 PCからホームページを開いて頂けると少しかっこい

もっとみる
ありがとうございます!
6