毒親さん

こんにちは、海と申します。

「自分の親が毒親に分類されるか分からない」「苦しいのは親のせいなんじゃないか」

と悩んでいる方が多いのではないでしょうか。

「こんな毒親さんもいるんだ」
「苦しいのは親のせいもあったのかな」

と知っていただければ幸いです

毒親とは

毒になる親の略で、毒と比喩されるような悪影響を子供に及ぼす親、子どもが厄介と感じるような親を指す俗的概念です。Wikipedia

もっとみる
嬉しいです!!

ブログトピックスの選出とか

これなしでアメブロ裏話は語れない。

いい記事を、運営事務局がピックアップしてくれる便利な機能である。

これに選ばれると、ブログの閲覧数がダダ上がりする。その前に、しっかりコツコツ、記事を定期的にあげないといけない。

(このノートみたいにテキトーにバラバラあげているんじゃ、どうなんだろう?ノートにもあるみたいだ。選ばれる気はしない内容ばかりだけど)

まあ、私も初期は、ひどい更新回数だった。

もっとみる

【障害年金】申請と、IQと、毒親と【生活保護】【発達障害】

こんばんは。
とりあえず、昨日、今日と走り回っていました。
昨日は、年金事務所に行って、年金手帳の再発行のついでに“被保険者加入記録照会票”と国民年金の免除の書類をもらってきました。
そして、今日は朝から年金相談センターというところで必要書類をもらい、その足で免除に必要な書類をハローワークに取りに行きました。
で、思った感想。
…自力だと無理だ。オワタ\(^o^)/
実は、自分の場合は、初診日が“

もっとみる
ありがとうございます
1

毒家庭からの脱出と洗脳解除

いきなり物騒ですが、今年コロナの中でも立ち止まらず、私がここ4年ほどかけて成し遂げてきたことをかきつづっていこうと思う。

私の苦しみが早く解かれますように。今苦しんでいる人が苦しみから脱出できますよう

わかりあえない

知らせから1週間

父か出てきたり不特定多数に責められる夢をみる。
きついさっさと脳から消えろ

母とは絶対に連絡を取りたくない

何年かぶりに祖父母に電話したら
同じ話の繰り返しが
以前よりも多くなり
確実な『老い』を感じた。

話の途中で
「その方が (亡くなった)パパも喜ぶからな」
と言われ

やはり、「なにがあっても
親子は仲良くあるべきだ」
の古い考えの人なのだなと思った

私が毒親から

もっとみる

【毒親】両親の「干渉」から弟を解放した話

前回の続き。親なんてそんなもんと思われる方もいるかもしれないが、私たち姉弟には致命的な教育だった。

「自分がどうしたいか」を言う機会を奪われ、「親の言う事を受け入れる」良い子になろうと頑張った優しい姉弟は、波乱万丈の人生を辿るのでした。

弟もそれなりにいい年なのですが、私より若いし、これから生き直してほしい。

似たような話題は「#バタ子と毒親」というタグにまとめています。

★各テーマ・エピ

もっとみる
今日もありがとう!頑張ります!

毒親ブログのイイネの数

アメブロの話である。
それ以外のブログの事情はよく知らない。

「毒親」と書いているブログ記事では、実際に読んでくれる人の12人に1人くらいがイイネをつけてくれれば良い方だと思う。業者さまも含めて(笑)

私はランキング参加しているが、自分より下の位置の浮気で離婚危機のブログとかが、イイネを10倍以上、付けられていると、ちょっと羨ましい。

毒親カテゴリーがないから、しょうがない。

(婚活レポの

もっとみる

絶対に実母を頼らず育児をすると決めた日の話

昔の自身が子供時代に経験した毒親の話をする前に、大人になり結婚をし子を産んで母親になった私が、これから育児をしていくにあたって、何が何でも実母を絶対に頼らない、と決めた日の話をしようと思います。

(※そもそも妊娠中からほぼ何も頼ってませんが)

あれは産後半年くらいの頃のことでした。
元々わりと深刻な不眠症を患っていた私は、薬を飲まないと全然眠れなくなっていました。
母乳をあげ、数時間おきに泣く

もっとみる
スキありがとうございます(*´꒳`*)
11

毒の一部が消えた日

父が死んだ

毒親でずっと精神的にも肉体的にも苦しめられ、
私はとうとう逃げ
『親が死んだら笑いながら酒のむわ』
と思っていたが、

いざ死ぬと
混乱しか残らない。

誰にも引っ越し先を教えず引っ越したが、
どう調べたのか妹から手紙がきた

それで死を知った

(相続関係で私の判子がいるらしい
住所がばれたことの方が混乱の比率が大きい)

『亡くなったらいい思い出ばかりがー』
とはよく言うが、私は

もっとみる

こんにちはじめまして!よつです!

こんにちは。このnoteを初めて見る人も、そうでない人も。

私の名前はよつです☺️都内で大学生をしている21歳で、好きなことは歌を歌うこと、カフェでアルバイトをしています!

そんなごくごく普通の私が今日、なぜnoteを始めるのか、それは私のこれからの未来がどんどん変わっていく可能性を信じているからです!

今日はそんな私の現在の悩みを紹介して行きます笑笑なんだよそれww

私はいま、ごくごく普

もっとみる