こんな時代だからこそ、人生という旅を楽しもう。(TABIn’LIFE lnc. について)

まずはこちらのnoteを読んでいただき、ありがとうございます。

TABIn’LIFE lnc.の日置ノリオです。

noteをはじめて一番最初に書いてから時間が経ち、改めて今の僕自身の振り返りも兼ねて、自己紹介を書こうと思い筆を取りました。

目次
・はじめに
・TRAVEL HUB MIX〜TABIn’LIFEができるまで
・卒業、そして2020年に思うこと
・さいごに

はじめに

まずは誤

もっとみる
お付き合い頂き、ありがとうございました!
28

旅は人生を変えるきっかけになる。でもそれは"きっかけ"にすぎない。大切なのはその後。

旅って人生を変えるきっかけになることが本当にあって、私も海外にたった1か月出たことで人生の方向性がガラッと変わった人です。(留学というより旅)

大学生のときに友だちに
「"海外旅行"へ行こう!」と言われて

「海外に行く?!そんなこと考えてもいなかった!」

日本から実家すら出たことなかった私が心が踊った瞬間を今でも覚えています!私の世界が広がる。

そう思ったんですよね。でも色々調べていくうち

もっとみる
ありがとうございます♡たくさんの幸せが訪れますように♡
19

盛岡グルメ①

ひょんなご縁から盛岡大好きに陥ってしまった埼玉生まれ埼玉育ち。草食ってろと言われてもめげずに、盛岡の大好きで美味しくて大好きなお店たちを勝手にご紹介。

映えある第1回は、どうしようか悩んだものの…

『三寿司』

内陸部の盛岡で寿司とは!
と、初めて連れて行って貰った時は、正直戸惑った。何せご縁がなければ全く関わらなかっただろう土地だ。土地柄も分からなければ、食文化もよく分かっていなかった。盛岡

もっとみる
ありがとうございます!
4

【シャーマン修行】神様に会って来た話。(No.4)

1回目のセッションが全く集中できず終わってしまった。
自分の弱さを目に見えない物なんかに頼って解決しようなんて考えだとこういう事になるんだと。自分への情けなさでいっぱいでもう帰りたかった。

ちなみに、いがちゃんはセッションの間まず始めに1人の霊にとりつかれ泣いていて、その後入れ替わり、「神様」が憑依していたそう。

神様の方は、久しぶりに人に憑依する事で会話する事ができたいそうお喜びだったらしく

もっとみる

コロナ下での、考えごと。

結論から言うと、アパートを解約して、車で九州あたり、そして四国あたりも、周っちゃおうかな、なんて、考えている。

去年の夏、10日間の休みを利用して、南九州をレンタカーで周った。行き先も決めず、宿も決めず、google mapはチラ見で、ほぼ直感で、次の角を左に曲がるか、右に曲がるかを決めるだけの、そんな旅だった。結果、予想もしなかった素敵な場所に辿り着き、愉快な人たちに出会い、美味しいご飯をいた

もっとみる

アフターコロナの地方移住には、都心からもアクセスの良い小田原がおすすめな理由5つ

こんにちは。デジタルノマドのジュリアです。私は2016年からテレワークを開始し、これまでに世界の88都市に暮らしてきました。

新型コロナウィルス感染症の拡大により一時的に海外には行けなくなってしまい、日本では物件を契約していないので1ヵ月ごとに家を借りて暮らしています。そんな中5月の半ば6月の前半は小田原に滞在をしていました。"小田原というと箱根の近く?" という感じで印象が薄く、周囲に出身者は

もっとみる
フォローしてくれたら嬉しいにゃん♡ (トルコ)
11

①【実録】僕たちは、家にいながら旅に出た。 (そのはじまり)

緊急事態宣言による外出自粛期間のど真ん中、2020年5月。

僕たちは、家にいながら旅に出た。

これは、旅に関わる人々にとって未だかつてない逆風の中、「新しいカタチの“旅“と“場“づくり」に挑戦した僕たちの1ヶ月の記録だ。

(うわーなんだか「いかにも」という書き出しでカッコつけたなあ、と早くも気恥ずかしくなっている。こんな感じで何本か続けていくので、どうかお付き合いください。)



「これ

もっとみる
Thank you! 良い一日になりますように!
10

みえる目に感謝。

10さい娘との、寝る前の会話。

「ママ~、見える目に感謝だね」と。

寝るまえは、

布団が気持ちよくて、              毎晩                     あ~雲の上みたいだ~って☁️あ~あ~あ気持ち~っていいながら解放感に浸る最高の儀式なんですが、  

娘のその言葉になんだか感動して         「ほんとだね。聞こえる耳にも感謝だ」とママ。

「喋れるくにちも感謝

もっとみる

【シャーマン修行】神様に会って来た話。(No.3)

いかにも南国バリ、と言った感じの生い茂った植物とプールのあるヴィラに泊まり、朝はヨガをするというシャーマン以外の内容も素敵なリトリートだった。

でもここに来た全員の目的はバリのシャーマンに会う事・・。

会ってどうしたいのか、何か答えがもらえるのかは分からない。

でもこのまま日常を続けていくのが苦しくなって何か行動しなければ。

変わりたい、高まりたい!(No.1参照)

自分以外の何かになり

もっとみる

【シャーマン修行】神様に会って来た話。(No.2)

インドネシア、バリ島到着。

第一登場人物【マデさん】

日本語も話せるバリ人ドライバー。

ただの送迎ドライバーだと思っていたが、

実はこの人も神様の一人だった。

ずっと「マデさん」と呼んでいるが「マデ」というのは「次男」という意味で、名前ではないらしい…。名刺をもらった時に知った。

バリでは「長男」「次男」「三男」と呼ぶのは普通で、

街中で「マデ!」と呼べば何人もが振り返る事になるらし

もっとみる