新美の巨人たち

21/05/08(土)22:00「『炭屋旅館』×佐々木蔵之介…初夏の古都・京の美(2)」新美の巨人たち



【旅・街歩きエリア】 京都府・炭屋旅館

築100年!佐々木蔵之介がたどる『炭屋』誕生物語!茶の心でもてなす唯一無二の旅館…一流と呼ばれる理由に迫る

静かに守られてきた“茶の湯の宿”凄まじい美の真髄とは?

今回の見どころ
初夏の京都でアートをめぐる4週連続企画「初夏の古都・京の美」第2弾『炭屋旅館』

麩屋町通にある老舗『炭屋旅館』。丁寧に使い込まれた築100年を超える建物は、深い味わいを

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!
1

21/05/01(土)22:00「世界遺産『龍安寺石庭』×近藤サト…初夏の古都・京の美(1)」新美の巨人たち



【旅・街歩きエリア】 龍安寺石庭

いつ誰が造ったのか?石の配置の意味とは?世界一有名にも関わらず謎だらけ…近藤サトが人々の心を打つ美しき枯山水庭の謎解きに挑む

静寂な庭に隠された緻密な計算

今回の見どころ
初夏の京都でアートをめぐる4週連続企画「初夏の古都・京の美」第1弾『龍安寺石庭』

571年の歴史を誇る古刹「大雲山龍安寺」の世界遺産「龍安寺方丈・南庭」(石庭)。実にシンプルな枯山水

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!
1

21/04/24(土)22:00「早稲田大学大隈記念講堂×内田有紀…東京アートウォーク第4弾」新美の巨人たち



【旅・街歩きエリア】 早稲田大学大隈記念講

建学の父・大隈重信の理念が実を結んだゴシック様式の『大隈記念講堂』100年の歴史と共に刻まれた創立者の思いとは

内田有紀が「リア王」朗読!驚きの音響設計を体感

今回の見どころ

4週連続で東京の春をお届けする「東京アートウォーク」第4弾『早稲田大学大隈記念講堂』

誰もが知る早稲田大学のシンボルは、約100年前の細やかな配慮や美しいデザインを随

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!

21/04/17(土)22:00「『台東区立朝倉彫塑館』×田辺誠一…東京アートウォーク第3弾」新美の巨人たち



【旅・街歩きエリア】 台東区立朝倉彫塑館

高級旅館のような庭園、広々としたアトリエ…贅を尽くしたなんでも尽くしの建物はなぜ作られたのか?朝倉文夫の精神が宿る、洋と和が融合した建築の正体に田辺誠一が迫る

今回の見どころ

4週連続で東京の春をお届けする「東京アートウォーク」第3弾『朝倉彫塑館』

江戸~昭和の歴史を感じさせる建物が残る谷根千。そこに彫刻の大家・朝倉文夫が自ら設計したアトリエ兼

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!

21/04/10(土)22:00「『小石川後楽園』×シシド・カフカ…東京アートウォーク第2弾」新美の巨人たち



【旅・街歩きエリア】 小石川後楽園

大名庭園はおもてなしのテーマパーク!?シシド・カフカが巡って楽しむ『小石川後楽園』の魅力

テーマは「江戸から京への旅」…そこに光圀が加えた中国のエッセンスとは?

今回の見どころ

4週連続で東京の春をお届けする「東京アートウォーク」第2弾『小石川後楽園』

水戸徳川家の屋敷の庭として、初代水戸藩主・頼房の命により造られ、二代藩主の黄門様こと光圀が整備し

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!
1

21/04/03(土)22:00「『勝鬨橋』×アンガールズ田中卓志…春の東京アートウォーク第1弾」新美の巨人たち



【旅・街歩きエリア】 隅田川・勝鬨橋

東洋一の可動橋『勝鬨橋』…託されたのは28歳の若者だった!地下に隠された橋の秘密ほか歴史的傑作の誕生物語に迫る&ライトアップされた隅田川の橋巡りも。

アンガ田中卓志

今回の見どころ

4週連続で東京の春をお届けする「東京アートウォーク」第1弾『勝鬨橋』

完成当時“東洋一の可動橋”と呼ばれた隅田川に架かる重要文化財『勝鬨橋』。2つのアーチ橋と可動橋が

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!
3

21/03/20(土)22:00「安野光雅『旅の絵本』×片桐仁」新美の巨人たち



見れば見るほど引き込まれる!片桐仁とともにひも解く安野光雅の世界

ライフワークとして描いた9冊の旅の絵本

“天使の視野”と評された作品に画家が込めた願いとは

今回の見どころ

絵本界のノーベル賞「国際アンデルセン賞」を受賞。昨年94歳でこの世を去った画家・安野光雅さんの代表作『旅の絵本』は、世界を舞台にした旅の絵本。生涯のライフワークとして1977年から2018年まで描き続けました。風景

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!
2

21/03/06(土)22:00「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ『山の上ホテル』×又吉直樹」新美の巨人たち



川端康成・松本清張・池波正太郎…小さなホテルはなぜ文人たちに愛されたのか?又吉直樹が“缶詰め気分”を体験して、人に寄り添う建築の美とおもてなしの秘密に迫る。

今回の見どころ

都会の一角にひっそり佇む『山の上ホテル』。昭和の文豪たちの常宿だった事でも知られていますが、元々ホテルではなかった事をご存知ですか?設計したのはキリスト教の伝道師として来日し、社会事業家でもあった異色の建築家。『山の上

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!
5

21/02/27(土)22:00「伊藤若冲『月に叭々鳥図』×渡辺いっけい…謎だらけの水墨画」新美の巨人たち



輝く満月の下、なぜ鳥は真っ逆さまに落ちるのか?若冲の筆の妙が生んだ水墨画の異色作!技法再現でわかった驚くべき秘密とは?

渡辺いっけい“若冲動物園”を堪能!?

今回の見どころ

色鮮やかな細密画の印象が強い伊藤若冲ですが、魅力的な水墨画も数多く残しています。今日の1枚『月に叭々鳥図』も水墨画の掛け軸。まん丸に見開いた目、トボけた表情…煌々と輝く満月の下、なぜ鳥は真っ逆さまに落ちるのか?今回は

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!
3

21/02/20(土)22:00「『神田明神』×本仮屋ユイカ…時代を越えて江戸っ子に愛される理由」新美の巨人たち



【旅・街歩きエリア】 神田明神

神田明神はなぜ愛されるのか?都心に建つ神社ならではの美の真髄とは?守るべき伝統と時代の風が融合する、江戸っ子に欠かせない神社の歴史と思いに迫る

今回の見どころ

1300年もの歴史を刻んできた、東京都心に構える『神田明神』。江戸時代には江戸を守る総鎮守として多くの庶民が参拝。今は都内屈指のパワースポットとしても注目される美しい社です。そんな神社を襲った悲劇と

もっとみる
ありがとうございます!これからもテレ東電鉄をよろしくお願いします!
1