庭師の学校

ガーデナー(庭師)養成講座 第3期 スタート!!

“1ヶ月で一生の仕事を手に入れる”をコンセプトにスタートした庭師の学校、『ガーデナー養成講座』。

「実技を中心に置き、少人数で」というスタンスで行っていたので、これまであまり告知をせずに進めてきたのですが、昨年TBS系『がっちりマンデー!!』さんで当社を取り上げていただいた際、こちらの講座についても触れていただいたことで、本当にたくさんのお申し込み・お問い合わせをいただきました。

そのため、第

もっとみる

ガーデナー(庭師)養成講座 ボーナス講座&体験講座

8月に終了した第2期ガーデナー養成講座。

通常の講座は終了したのですが、今回は特別に“ボーナス講座”を実施しました。

昨年「お庭のカットモデル」でお問合せいただいて、場としてお借りして以来2度目となる、埼玉県入間市にある古民家カフェKe-yaki Kitchenさんです。

それでは、今回のコンテンツをご紹介します。

《1日のカリキュラム》
9:30~ 刈払機を使用した草刈の実技講習
10:

もっとみる

ガーデナー(庭師)養成講座 第2期 最終日~登り込み剪定編~

昨年11月に始まった第2期ガーデナー養成講座。

もともと、毎週土曜日に半年間というロングランな企画なのですが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中断していた期間が長く、かれこれ10か月目に突入し、やっと最終日を迎えることができました。

そんな最終日を祝うかのように、快晴でありながらも適度に雲があって暑すぎない、「養成講座日和」でした。

最終日の今回は、剪定の応用で、「登り込みでの剪定」を実

もっとみる

ガーデナー(庭師)養成講座 第2期 第19日~工程管理・実践編 vol.2~

今回も、天気予報では非常にきわどい感じで、決行したのに夜に雨が降っていたのですが、朝には上がってくれて、無事に実施することができました。よかったよかった。

「とある施設のエントランススペースの植栽を、講座受講者のみでお手入れし、仕上げる」をテーマに、座学⇒実践に取り組んできましたが、今回はその実践の2回目です。

まずは、今日の工程の段取りとタイムスケジュールを共有。

そして、早速スタート。

もっとみる

成長しない職人の共通点

・この記事を見ている方は、みなさん向上心が高いのでもしかしたら当てはまっていることがないかもしれません。
・私は造園会社を経営していますので、新人の職人を教育する立場にあります。
・その中で色々な職人を見てきた経験があり、たくさんのことを学びました。
・今回は成長しない職人の共通点を紹介します。
・もちろんこれが全てではありませんが、色々な職人を見てきた中で見つけた共通点です。
・見ている皆さんは

もっとみる
本日は運気が絶好調になるでしょう。
2

失敗しないオススメのシンボルツリー

・シンボルツリーとは家のメインの木です。
・木は一度植えてしまうと気軽に変更することはできません。
・しかも植え替えたりすると多くのお金がかかってしまいます。
・ですので、注意して植えたいと思うのは当たり前だと思います。
・注意する点としては、虫がつかないとか、大きくなりにくいとか色々なことが考えられます。
・そこで今回は庭師歴が10年以上ある私がオススメのシンボルツリーを3つ選びました。
・です

もっとみる
ありがとう!
2

心が折れない鋼の精神を手にいれる方法5つ

・今回は強靭なメンタルを保つための方法を紹介します。
・仕事をしているとたくさんの嫌なことが起きます。
・私は会社を起こした時にひどい嫌がらせを受けました。
・その時に私が乗り越えた考え方もあります。
・メンタルが強ければ仕事はとてもうまくいきます。
・実は最重要な項目と言っても過言ではありません。
・是非参考にして仕事に役立てて下さい。
・役立てることができればきっと人生がうまくいき始めます。

もっとみる
本日は運気が絶好調になるでしょう。
1

70歳から造園業に挑戦

・健康寿命を考えるて、アルバイトなどをする人が増えてきています。
・2020年の春には新型コロなウイルスの影響でアルバイトが減ってしまった方もいるかもしれません。
・そこで、今回は70代からでも造園業に挑戦ができるのかを検討いたしました。
・私のチャンネルでは比較的に高齢の方に見られている傾向がありますので、解説をしたいと思います
・もしも勇気が湧いてきたら是非造園業界で働いてみて下さい。
・意外

もっとみる
ありがとう!

コロナ後の造園業

・新型コロナウイルスは世界に大きなダメージを与えています。
・しかも、いつ収束を迎えるのかわからない状況にあります。
・そんな中で、もしかしたら失業してしまうのではないかと、不安に思っている方は沢山いると思います。
・造園業界でも影響は少なからずあると思います。
・コロナウイルスは、経済を冷え込ませるのは免れないと思います。
・私は造園業に10年以上携わっていますが、このようなことは初めてです。

もっとみる
あなたに幸あれ

木を植えてはいけない具体的な場所

・木は植えてはいけない場所があります。
・もしも植えてはいけない場所に木を植えてしまうと、木は枯弱ったり最悪の場合には枯れたりします。
・植える場所は最初に決めることですので、慎重に検討する必要があります。
・木は一度植えてしまうと、他の場所に移動させるのはとても大変になります。
・また、花や実の付きも悪くなってしまいます。
・木を植える場合には、木を長く楽しむためにも植えてはいけない場所がありま

もっとみる
うれしい〜!
1