学生自治

吉田寮・寮生との間で積み重ねられた合意を破棄し、恫喝する副学長

【抗議声明】京都大学 当局による「占有移転禁止の仮処分」申し立てに抗議する 1672号, 吉田寮自治会

 1月17日午前、吉田寮を京都地方裁判所の執行官が訪れ、「占有移転禁止の仮処分」を下した。これは、明け渡しを求める訴訟の前提として被告となる占有者を固定するための措置である。今回の仮処分の対象は現棟と食堂で、数十名の寮生が「債務者」として公示された。

 私たち吉田寮自治会は、京都大学当局に対

もっとみる
ありがとうございます。これからも頑張ります。
1