大学のLGBTサークルに入った私が思うこと

最近大学ではセクシャルマイノリティの集まるサークルがたくさん創設されています。大学のLGBTサークル内では同じ学生等立場で、セクシャルマイノリティ同士で悩みを話したりや共感のできる話をしたりするセクシャルマイノリティの学生にとっての特別な場となっています。

大学のセクシャルマイノリティサークルに入るまで紆余曲折あり、同じような価値観の仲間が見つからないと思っていた私は、同じ大学の学生であり、自分

もっとみる

noteサークルでITマネジメントに関する相談室を作ってみました。
ニーズってあるのかな?
サークルはコチラです。
https://note.com/yuro1969/circle

Twitter・Facebookでのシェアもお願いします🙇‍♂️
2

【7月9日】zoom展示会

この記事は『名取崇史スノーボードオンラインサロン』内で発行している記事を元にしています。
※オンラインサロンの入会は毎月1日~3日に受付してます。
※記事の内容は引用やシェア・口外禁止です。

◆VOLVOM

さて、昨日はVOLCOMさんへ行ってきまして。ちょうど来年の春物アパレルの展示会もしていたのですが。やはりこれまでと同じようにはできないという事で。展示会の方は完全アポイント制で、時間もし

もっとみる
スキありがとうございます!少しでも役立てたら嬉しいです♬
1

大学のLGBTサークルにはいるまでの経緯

わたしは某有名私立大学のLGBTサークルには入りました。
入会するまでの紆余曲折をお話ししたいと思います。

⚫️高校卒業から出会いを求めて

女子校に通っていたわたしは高校時代から同性に目覚めていました。少し仲のいい女の子と手を繋ぐくらいしかしていなかった私は高校卒業と同時に女の子をひたすらに求めていました。

まず最初に目をつけたのがtipsyというクラブイベント。これは知る人ぞ知るというかレ

もっとみる

討論会のスケジュール(2020年7月)

おかげさまで2020年7月よりTOURON cafe β版がスタートしました!2020年7月の討論会のスケジュールをご案内します。

7月15日(水) 20:00 「モチベーションについて」

モチベーションは、どこから生まれるのだろう。そもそもモチベーションってなんだろう。60分間、徹底討論!初心者歓迎!

「モチベーションについて」
[日程] 7/15(水) 20:00-21:00
[DC]

もっとみる
ありがとう!価値観の交換を楽しみましょう!
3

転んだ時の景色を楽しもう!

みなさん、こんばんは。ネムリです😪 高額コンサルをぶっ壊す👊♪

今回は「転んだ時の景色を楽しもう!」というテーマで書いていきます。

最初に結論から言ってしまうと、

転んだ時の景色は、
転ばないと見ることができません。

その景色を大切にできるかどうかが今後の人生を大きく左右します。

【目次】
・はじめに
・また転ぶ
・こんな言葉がある
・転ばないとどうなるのか
・実際に・・・
・最後に

もっとみる

放課後の部室から vol.3

こんにちは、文芸部の神谷京介です。

先日のスタッフ募集にたくさんの方が反応いただき、さらには立候補もいただきました!
文芸部を日ごろから気にかけてくださって、ありがとうございます。
もっともっと楽しい活動ができるように、作家にとっての「場所」になれるように、新スタッフの皆さまと協力して環境づくりにつとめていきます。

さて今日もいつもどおり、ここ最近読ませていただいた文芸部員のnoteの中から、

もっとみる
分度器っ
17

ミント伸びる7月。note5656 GREEN COLORS フォトレビューミーティングvol.3のお知らせ

しとしと。
海まちも雨が降っています。
みなさんいかがお過ごしですか。

海まちのお庭は、ミントが全盛。
収穫してもしても、ぐんぐんと育ちます。
花瓶に、ごはんに、お風呂に。
おかげで我が家はとっても爽やかな香りが漂っています。

■7月のオンラインフォトレビューミーティング(写真講評会)を開催します

さて。
今日は、noteのサークルnote5656 GREEN COLORSで毎月一回開催して

もっとみる
ありがとう♡ from 山本まりこ
29

あの日、僕は(八)

いつまでも胸に去来するいくつかの思い、耳元で囁かれる言葉。
 どこへ向かおうとしても光明は見出せないと思い込むのは容易で、だけど、簡単だからこそそこから抜けられなくなってしまうのだ。
 達也は告白するつもりだった。すべてを失っても、言わずに後悔するのだけは嫌だった。自分の情けない状況を誰にも打ち明けられないくせに、想いを伝えることには拘泥を試みた。
 好きだった。たぶん、愛していた。
「悠さん、手

もっとみる
いいことありますように
4

あの日、僕は(七)

六月は結婚の多い頃。あるいは梅雨時、晴れ間の容易に窺えない頃。ジメジメとした空気の中で、春に抱いた明るい気持ちは次第に鬱屈としていく。
 そんな感情の低気圧をどこかへやるように、勇のニコニコ顔はよく張りついていた。前向きなだけかもしれないが、それを裏打ちする出来事がこの頃に舞い込んでいた。
 勇は小絵と男女の仲になっていた。人知れず二人で会う機会が増え、親密度が増すとともに、自然とより関係を深めた

もっとみる
いいことありますように
2