新型コロナワクチンの安全性と接種のリスク

 世界的な感染の拡大が続く新型コロナ。この不安を解消するには、ウィルスに有効なワクチンの接種が不可欠になってくる。世界の感染拡大の状況を見る限り、この流れを阻止するのは非常に難しいと言わざるを得ない。そこには、感染拡大の不安要因しかない。日本においても医療崩壊と叫ばれ、基礎疾患を持っている方や、私のようにがんの治療を継続している者にとっては、脅威以外の何物でもない。

 そんな中、ノルウェーでファ

もっとみる
スキ ありがとうございます!

【全文】米国のインド太平洋戦略【翻訳】

昨日、朝日新聞が記事を掲載した米国のインド太平洋戦略に関する文書を翻訳しました。

元の文書は下記です。

国家安全保障への挑戦

・中国が非自由主義的な新たな勢力圏を確立するのを防ぎ、地域の平和と繁栄を促進するための協力分野を開拓しながら、いかにしてインド太平洋地域における米国の戦略的優位性を維持し、自由主義的な経済秩序を促進するか?
・北朝鮮が米国とその同盟国を脅かすことのないようにするにはど

もっとみる
ありがとうございます!
17

ミュウヘン会議を学べ!   軍を反対という人が多い日本において一度このミュウヘン会議について知ってから軍反対なのか賛成なのか発言していった方がいいと思う。自分の領土を一方的に取られてしまう事も。

外交でという意見もあるかもしれないが
それについては、フランスやイギリスも認めて
しまっているなど、弱い国の犠牲は気にしない
というのは、歴史の流れ
ここで一つまた議論するべきではないか。

「NHK出版新書を探せ!」第13回 新自由主義、功利主義をどう乗り越えるか?――梶谷懐さん(経済学者)の場合〔後編〕

 突然ですが、新書と言えばどのレーベルが真っ先に思い浮かびますか? 老舗の新書レーベルにはまだ敵わなくても、もっとうちの新書を知ってほしい! というわけで、この連載では今を時めく気鋭の研究者の研究室に伺って、その本棚にある(かもしれない)当社新書の感想とともに、先生たちの研究テーマや現在考えていることなどをじっくりと伺います。コーディネーターは当社新書『試験に出る哲学』の著者・斎藤哲也さんです。

もっとみる
嬉嬉嬉嬉嬉!!
39

外国につながる子どもたちの社会的評価について

今回もわたしなりに思うことをお話ししたいと思います。

*****

外国につながる子どもたちは,日本社会においてどのように評価されるのでしょうか? もちろん,学校の成績・・・,仕事の成績・・・,教養の程度・・・,文化的活動の実績・・・,いろいろな要素があるとは思いますが,多くの日本人は,「肝心な部分」を見落としているものと思います。それは,「つながる国」の存在が,彼らの日本社会における評価を大き

もっとみる

昨今の日韓関係について思うこと

今回も,わたしなりに思うことをお話ししたいと思います。

*****

わたしは台湾系日本人ではありますが,かつての植民地という共通項がありますので,日本と朝鮮半島の関係についても,一定の関心があります。

日本と朝鮮半島の関係について思うことは,ただただ,いまの日本人が「卑怯者」であるということです。中国大陸(中国共産党),アメリカ政府にたいしては,「良い子」(「借りてきた猫」)を演じて(ほんと

もっとみる

アメリカ・バイデン政権はどうなるのでしょう。

今年の十大リスクのトップ

国際政治学者イアン・ブレマー氏が主宰するシンクタンク「ユーラシア・グループ」が、毎年年頭に世界の十大リスクというリストを発表しています。今年のリストの一番目は「46*」となっています。何のことかと思ったら、「46」というのは46代目アメリカ合衆国大統領のことで、「*」というのは「注釈つき」ということのようです。

つまり、46代目の大統領(次期バイデン大統領がこれにあた

もっとみる

note、はじめます。

はじめまして。国家公務員をしております。組織の人間としてでなく、個人としていろいろな考えを発信していきたいと思い、noteを始めることにしました。

アイコンの画像は、アフリカでお祭りの時などに使われていたお面です。20年近く前に西アフリカの大使館に勤務していた時に、現地のマーケットで見つけました。目のところにある12の突起は、現地のそれぞれの民族グループを表しているという説明を聞きました。まるで

もっとみる

ODAを設立したのは織田信長

 皆さん、こんにちは。戦争は外交の失敗ではなく、武力による外交でしかないと思う木賃ふくよし(芸名)です。
 はい。昨日、米大統領選挙に日本人が出来ることなんて多くはないよ、って話をしたばかりですが、本日は、手のひらを返して外交のお話をしたいと思います。

 いや、むしろ手のひらを返してないからこそ、外交のお話なんですけども。

 はい。米大統領選には口出しする癖に、よく

 ODAとか
 外国に金

もっとみる
(´・Д・)」 ついでにシェアもお願いします。
1

亮風の論語独り言 五十六(【衛霊公15-41】「辞は達するのみ」の辞とは外交上の応酬という意味であり、孔子が外交上の言辞について、弟子達に教えた言葉だった。)

2021.01.09投稿
先ず、本文を掲載する。
【衛霊公15-41】
子曰:「辭達而已矣。」
子曰わく、辞は達するのみ。

この「辞」を単に言葉、文章と看做す注釈家がほとんどであるが、徂徠のみ別の見解を提示している。徂徠の見解はとても参考になるので、紹介しておく。
按ずるに凡そ言の文(あや)を成せる之を辞と謂う。而して此処は辞命(辞令の事、筆者注)を謂うなり。春秋の時辞命を為す者率(おおむ)ね虚

もっとみる