【人生を幸せにする魔法の使い方】β版

「生きることは貿易だ」

引き寄せの法則、
だいぶ理解できたと思うので
自分なりに書いてみる。

《地球において、愛し合うことは、貿易である。》

❶自分の資源を把握する
❷相手に足りない資源を渡す
❸自分に足りない資源を貰う

意外なものが輸出できたりする。
それも、自分が一番いらないと思っていたようなものが、宝物として大事にされる。

これが人生の面白さ。

ダイヤモン

もっとみる
ありがとうございます
4

【ワニブックス】2020/05/19新刊情報 #電子書籍

5/19は、ワニブックスの電子書籍新刊配信日です!
配信開始したばかりの電子書籍をご紹介。

【TOPIC】
1タイトル、紙書籍と同時刊行!!

リンク先では冒頭部分の試し読みも可能です。
ぜひチェック☑してみてください!!

▽2020/5/19配信開始

今こそ目を覚ませ日本!とジャーナリスト著者が訴える1冊。

著:福島香織
『新型コロナ、香港、台湾、世界は習近平を許さない』

日本いや世界

もっとみる
スキありがとうございます♥
1

韓国

韓国で文在寅政権が圧勝したとか?それはそれで良いんじゃね?って思う。何故なら韓国って国は政権が変わるとその前の政権で合意・調印した決まり事も平気で反故にする国。だったら一つの政権が長期になるのは政策の変更がコロコロされるよりは判りやすい。

でもそれに日本が付き合うかどうかは別物だよね。外交ってのは基本、相手国の主権を認め、お互いの意見を擦り合わせて行く事。一方的に自国の主権のみを主張して相手国の

もっとみる
共感して頂けて嬉しいです、有り難う御座います。

令和立新の心コラム9

●外交と国防のあり方

世界地図や地球儀を見ると、樺太の南半分や千島列島が色分けされていないものがあります。これは南樺太や千島列島は領有権は放棄しても、他国の領有は認めないと言う立場を日本が表明したからです。北方領土どころか、樺太、千島列島に関しても含みを残していたのに、この意味を知っている人がどれくらいいるのでしょうか。サンフランシスコ講和条約を結んだ頃の日本人は、未来の日本人によって失われた領

もっとみる

自由で開かれたインド太平洋構想(FOIP)の今後

世界で新型コロナウイルスは感染拡大を続けており、感染者数は425万人以上、死亡者数は29万人以上に上っています。

世界全体が危機に瀕しているからこそ、国際的な連携の強化が必要です。

安倍総理は「自由で開かれたインド太平洋構想(FOIP)」を打ち立て、「二つの大陸(アジアとアフリカ)」と「二つの大洋(太平洋とインド洋)」の交わりにより生まれるダイナミズムを一体として捉えることで、日本外交の新たな

もっとみる
ありがとうございます!
13

NGRT Report (1) "Constitution of Japan" Speaker: Mr. Yoshihisa Komori

NGRT (Next Generation's Roundtable in Tokyo) is an opportunity for young Japanese and Americans to meet each other discussing issues of their interest in English and to help their networking.  Members

もっとみる

"知らない"では遅い 経営におけるサイバーセキュリティ (経営人材の皆様へ) #26

あらゆるやりとりがデジタルに移行している現在、
個人や、独立/自営業者、そして、企業の皆様が気にしなければいけないのは、“サイバーセキュリティ”です。

そもそも私たちは、こんなに重要なテーマである”サイバーセキュリティ”を
学校教育で学んでいません。『教育が時代に追いついていない』そういった
隙をついてハッカー集団は攻撃してきます。

それを防ぐためには、情報セキュリティに携わる方々はもちろん、

もっとみる
スキありがとうございます!
13

日本と中国の問題~その1~

今日の問題は 尖閣諸島問題です

尖閣諸島を領土と主張する国 日本 中国 台湾 この3国

尖閣諸島

1884年に尖閣諸島が古賀辰三合郎によって発見されました。1895年に正式に編入されました。 また、漁業では尖閣諸島付近は格好の漁場として盛んであった。

しかし、近年は領土問題で乱獲が発生し漁業量が激減してしまいました

問題のきっかけ

1968年ごろに問題が表面化してきました。海底調査を行

もっとみる
お互い良い投稿しましょ~
22

専門調査員の待遇

こんにちは、しゃちょうです

前回に引き続き、専門調査員についての記事です

今回はその待遇についてお話します

おおよその待遇については国際交流サービス協会のサイトに書かれてあります

しかしこれだけでは実際にもらえる給与は?とか、賞与はあるの?とか、住居はどうなるの?とか、専門調査員離任後の斡旋は?とか、色々疑問があると思いますので、それに答えていきます!

1 給与は?

もっとみる
ありがとうございます! とても嬉しいです(*^^*)
3

専門調査員の仕事

こんにちは、しゃちょうです

前回の専門調査員の選考に引き続き、

専門調査員の仕事内容について話していきたいと思います

前回記事はこちら

国際交流サービス協会のウェブサイトを見ると

専門調査員の一日の例が書かれています(以下参照)

今回はこの例示を参考にしながら

話していこうと思います

1 政務班

まず、一日の始まりがメディアのチェックから始まっています

各大使館は現地の新聞を購

もっとみる
ありがとうございます! とても嬉しいです(*^^*)
2