基隆

【2020年2月29日まで】月讀女僕咖啡基隆館への行き方

※この記事は、C97初出の「台湾メイドカフェご帰宅旅行記(2018年~2019年)」のコラムに加筆・修正したものです。

2020年2月29日をもって、月讀女僕咖啡基隆館が閉店(正確には移転先を探すらしい)との一報が入ってきました。非常に残念ですが、入れ替わりの激しい業界、こういうこともあります。

ただ、このまま閉店を見守るのはもったいない。私はもうご帰宅できませんが、その代わり、これからご帰宅

もっとみる
スキのクリック、ありがとうございます!

基隆は素敵な港町だった。

ずっと行きたかった基隆という港町に行って来た。
台北駅からは電車またはバスで行くことが出来る。バスの方が電車よりも早い、乗り換えもない、ということなのでバスを利用した。国光客運の1318番は観光バスタイプの座席で快適。乗り換える必要がないので、ウトウトしていると終点の基隆までは30分ほどで着く。

基隆のバスターミナルに到着、臺鐡の駅は新しくなったようで素敵な建物でした。古い駅舎も残っていた。

もっとみる
ありがとうございます。
4

基隆・巨大なものを求めて

大きいことは良いことだ!とは、某製菓会社の有名なキャッチコピーですが、「でっかい○○」と聞くと、人はついついそれを見に行ってみたくなるものです。そのためしに漏れず、私も「でっかい○○」と聞くと、ついついそれを見に行ってみたくなります。

そんな私が今回私が聞きつけたのは、「台湾の基隆という街にでっかい観音様と獅子がいるらしい」という噂でした。でっかい仏像、というと、日本で思い浮かぶものといえば、仙

もっとみる

Peaceful Island

午前中に和平島に行きました。品川の平和島ではありませんし、池袋の怪力ウェイターとも関係ない。

生きているサバです。生きているサバはこんなにきれいですね。スシにされた後の色と大違いです。

マナガツオです。こっちもまた生きている。こっちではポピュラーの食用魚ではあるが日本でもよく食べられているかな?

電柱のうえに巣を作った鳥です。はらはらさせますね。ここから見るとひょっとあたまが出ていてかわいか

もっとみる
🌽🌮🌯🥤
8

海外を旅するくまさんA38「基隆港」

くまさん一行は、野柳地質公園から海沿いに進み、港町基隆(キールン)にやってきました。ここは港町ですが2004年の時点で台湾第2位、世界第39位の取扱量を誇る大型の港湾。港のすぐ近くに台湾国鉄の基隆駅もあって、正しく台湾の北の玄関口でもあります。というより2008年までは沖縄にあった有村産業と言う会社が、日本の名古屋・大阪・那覇・宮古・石垣そしてこの基隆を結ぶ国際フェリーが運航していましたが、会社が

もっとみる