言葉にできないエステサロン 〜不思議な体験〜
+11

言葉にできないエステサロン 〜不思議な体験〜

(この記事は、小説『思考と対話』を舞台に、トータルエステサロンKRMの体験談をお届けする、「ハーフフィクション」の物語です。登場人物の背景や設定については、小説をご覧ください) 【人物紹介】 黒江竜(竜さん):営業職を勤めながら和太鼓チームで活動する会社員 竹中美佐枝:竜さんの営業先で委託を請け負うフリーの女性起業家 中里佳代子:トータルビューティーサロンKRMの女性オーナー 天野雫:将来や進路に悩む中学2年生、小説『思考と対話』の主人公 「黒江さん、そのカラダでは、仕事

スキ
9
ご近所づきあい

ご近所づきあい

現場の人たちとなかなかに面白い研究をしている。その研究班のメンバーで地域包括とサ責の人とにお誘いいただき、阪大のすぐ隣の地域である吹田市山田・千里丘地区の地域ケア会議に参加した。テーマは防災。いろんな地区が試行錯誤してさまざまな防災や災害時の備えについて取り組んでいた。吹田市医師会、薬剤師会、歯科医師会などの職能団体の方々も参加しており、とてもフラットなディスカッションが繰り広げられた。 よく考えたら変なことではあるが、フラットな議論って本当に難しい。特に医療の敷居は高く、私

スキ
11
Yahoo!カーナビには注意!
+1

Yahoo!カーナビには注意!

こんにちは。 今日は久しぶりにやらかした^^; まず! 今日、何も下調べせずに大阪府吹田市にある『万博記念公園』に“太陽の塔”の写真でも撮りに行こうと思いYahoo!カーナビで出掛けたのですが、、、 確かに無事に着いた。 しか〜し! 入口が全然わからない^^; 目の前に公園は見えてるのに入口が全くわからん。 「Yahoo!カーナビ!入口はどこや?」 もしかして駅側から入るのか?と思い、駅を見つけて人の流れに沿って行くと入口は確かに見つけることが出来たのですが自転車は

居場所に必要な条件。
+1

居場所に必要な条件。

吹田市で子どもの居場所を運営しています、NPO法人トイロです! 今回は、「居場所には、子どもと関わる多種多様な大人が必要」ということについて書いていこうと思います。 最後までご覧ください! 子どもを見守る目は多角的な方がいい。 先日、トイロの分校の設立に向けて、NPO法人つながるいのちさんとお話しました。 トイロに、隣の市からの相談が多いことから、ハコを探していました。 あるご縁から、つながるいのちさんも不登校支援を考えているということをお聞きして、お会いすること

スキ
11
効果のあった不登校支援の取り組み。
+7

効果のあった不登校支援の取り組み。

ご覧いただきありがとうございます。 吹田市で子どもの場所を運営してます、NPO法人トイロです。 今回は、「トイロで効果のあった実践」について書いていきたいと思います。 最後までお付き合いください。 ① 家での過ごし方をサポートする。 まず、行動のパターンやどのようなことに興味があり、何が行動の活性化につながっているのかを分析します。 YouTubeやオンラインゲームをしているだけでは行動の変容にはつながらないので、それぞれの生徒の興味を行動パターンから探っていきま

スキ
27
大学生たちから学ぶこと。
+1

大学生たちから学ぶこと。

ご覧いただきありがとうございます。大阪の吹田市で、子どもの居場所と放課後の学習スペースを運営しています、NPO法人トイロです。 最近、教師を目指す大学生や、子どもの居場所を運営したいという大学生の方々とお話する機会があります。 それぞれしっかりとした理念、熱い想い、知識を持っており、とても刺激をもらえます。 そんな大学生たちと話をしていて、新たなビジョンが見えてきました。 学校現場が変わらなければいけないのなら、民間も変わらなければいけない。 これからを担う、新しい

スキ
12
教育相談まとめ。
+1

教育相談まとめ。

相談のほとんどが叫びに近いもの。 ご覧いただきありがとうございます。大阪の吹田市でフリースクールと放課後学習スペースを運営しております、NPO法人トイロです。 11月になりまして、トイロも開校して半年目を迎えます。 あっというまです。 6月から10月で98件の相談がありました。 いったいどのような内容が多かったのかなどを今回は書いていきたいと思います。 最後までお付き合いください。 件数は重複しています。 相談内容について。 ①外に出ない。誰とも関わらない。

スキ
18
体幹トレーニングで足腰を鍛える。

体幹トレーニングで足腰を鍛える。

おはようございます。 体幹トレーニングで足腰を鍛えることで、今よりも運動神経、バランス能力、競技力の向上を目指すことができます。 足腰を鍛えると言う事は今よりもさらにレベルアップできる可能性があります。 足腰をただ力任せに使うと言うよりもしっかりと腰から足を曲げることをするだけで大きく今よりも力を発揮することができます。 膝を曲げて腰を低くするのではなくしっかりと股関節から腰を曲げてあげることによりバランス能力が安定しますそして何よりしっかりと力を発揮することにもつながります

元不登校の実話③中野さん(仮名)の場合。完結編

元不登校の実話③中野さん(仮名)の場合。完結編

前回までのお話です。 今の現状を変えようと思えた中野さんですが、学校へ自力で行くためにアルバイトを始めたのですが、いったいどんな出会いがあったのでしょうか。 今回で完結です。 どうぞ、最後までお付き合いください。 必要性を感じたからアルバイトの面接。 情報がない。 ずっと家にこもっていたので、アルバイトをどうやって探したらいいのか、どうやったらアルバイトできるのかが全く分かりませんでした。 とりあえず、両親に高校へ行こうと思ってること、そのためにアルバイトを始め

スキ
34
男性が「男らしさ」の呪縛に気付く時
+1

男性が「男らしさ」の呪縛に気付く時

こんにちは、NESです。 このたび、吹田市主催の市民企画にて、「思い込みジェンダー論と子育て」というタイトルの講座を開くことにしました。 この企画を練っている時、「大黒柱バイアス」という言葉を使い、無意識の思い込みから解き放たれようと呼びかける方々の存在を知りました。「大黒柱バイアス」とはつまり、男性が一家の稼ぎ頭となって家族皆を養うべきである、という古き良きニッポンのおとうちゃんが、共稼ぎ夫婦が過半数の令和の若いパパを縛り付けているということです。 いわゆる「男らしさ

スキ
13