南九州移住ドラフト会議

1/23_九州移住ドラフト会議2021!

1/23_九州移住ドラフト会議2021!

(指名会議のfbライブ配信を見つめるMCの柴さんと上栫さん) 鹿児島をアツくユルく盛り上げるRADIO BURN+!! 先週の選手SPに続き 今週の特集は指名会議が行われる『九州移住ドラフト会議2021SP』!そして『奄美トレイル』野元尚巳さんの2本立てでお送りしました。では早速 ラインナップです。(YouTube配信はお休みです) 九州移住ドラフト会議2021SP!! いつか移住したい人を「選手」、移住者を受け入れたい地域を「球団」として、プロ野球のドラフト会議のように

3
1/23_九州移住ドラフト会議2021!

1/23_九州移住ドラフト会議2021!

次回1月23日のRADIO BURN+は 九州移住ドラフト会議2021の指名会議でお送りする生放送と生配信です! ~移住ドラフト会議とは?~ いつか移住したい人を『選手』。 移住者を受け入れたい地域を『球団』として、プロ野球のドラフト会議のようにマッチングを行う“壮大なコント”!移住しても 移住しなくてもいいのが 移住ドラフト会議です。 2015年からスタートし 鹿児島・宮崎・熊本の3リーグ制から今年度は九州・山口の全14球団に42名の選手がエントリー! 先週の放送では6

1
1/16_九州移住ドラフト会議 選手SP!

1/16_九州移住ドラフト会議 選手SP!

鹿児島をアツくユルく盛りあげるRADIO BURN+! 今週もお聞きいただきまして ありがとうございました。 お伝えしていましたように今週と来週は『RB+ 九州移住ドラフト会議SP』でして、今週は選手編をお送りしました。 改めて『移住ドラフト会議』とは?の説明からさせていただきます。 いつか移住したいと思っている人を『選手』。 移住者を受け入れたいと思っている地域を『球団』としましてプロ野球のドラフト会議のようにマッチングを行うイベント。今年で5回目です。 鹿児島県内でのド

2
成功と失敗と継続 〜「エバンジェリストのたまご。」のほぼ日ログ #2

成功と失敗と継続 〜「エバンジェリストのたまご。」のほぼ日ログ #2

Ciao! 皆さんこんにちは。 エヴァンジェリストのたまご🥚 たかたりよです。 (以下、略して tktりよ) 今日のテーマは、 昨日の予告通り、「成功と失敗と継続」です。 ▶︎成功と失敗の定義とは? そもそもなんで「成功と失敗」のお話か? というと、 毎週火曜日のお昼の時間(12〜13時)に Facebookで放送されている 「九州移住ドラフト会議」の「給食時間の放送室」で、 「成功と失敗の定義とは?」 について熱い議論が行われていたからです。 「給食時間の放送室

8
田鹿 倫基 (公開プロフィール)

田鹿 倫基 (公開プロフィール)

プロフィール用写真 略歴 1984年 生まれ 2009年 宮崎大学教育文化学部(現 地域資源創成学部)卒業 2009年 株式会社リクルート 事業開発室 2011年 爱的威广告(上海)有限公司  2013年 日南市マーケティング専門官(継続中) 2018年 株式会社ことろど 代表取締役就任(継続中) 2019年 日南市ローカルベンチャー事務局 コーディネーター(継続中) 受賞・公職 2015年  SENQ霞ヶ関  メンター(継続中) 2015年  東京都 アクセラレーシ

9
祝!初記事/キトゥ、発信力高めに行きます。

祝!初記事/キトゥ、発信力高めに行きます。

こういう状況だからってわけじゃないよ!っていうとウソになるけど、自分のラジオ番組の再開と、仲間とともに配信動画番組のスタート、お店のインスタもほぼほぼ毎日更新、と続々。 僕なりの乗り肥え・・じゃなくて乗り超え策。 正直一ヶ月半くらい前の時期は仕込んでいた仕事や仕事に限らない様々なプロジェクトたちが、ことごとく泡のように消えてなくなり、気が遠くなるくらいの衝撃、ついつい下を向いている時間が多かった。自分よりも若い人たちがそれでも頑張っている中で、自分のハートの弱さを感じたり

28
猪。

猪。

2019年の振り返りをする上で外せないトピックはたくさんあるけれど、熊本の「ハンター」たちとの出会いは間違いなくその一つであると思う。 *** 「出会いは突然に」 ということを実感できたのもそう。 「見ていないようで、見てくれている人は見てくれている」 ということを知れたのもそう。 自分の整理のために、「ことばにすること」を掲げてつらつら呟いていたことを、きちっと見てくれたということ以上に、そのことを直接伝えてくれたことが嬉しかった。モヤモヤぐるぐるしている内容に、何

2
答えの無いことに向き合い続けるかっこよさ

答えの無いことに向き合い続けるかっこよさ

答えの無いことに出会う時、果たしてそれから目を背けず、誰かがやってくれるだろうではなく、自分の目で、手で、心で、向き合い続けることは、できるだろうか。 *** この土日、私は初めて熊本を訪れた。 くまモン、地震、グルメ、、画面越しに見聞きしてきたイメージしかなかった場所。そんな中、9月に参加した「南九州移住ドラフト会議」という、"大人の本気のコント"で、ふとしたことから熊本行きの機会をいただくことができた。 ドラフト会議に参加した理由はさておき、想像もしていなかった、熊

5
壮大なコントを支える多くの人たちの愛と気概と寛容さ(南九州移住ドラフト会議2019 指名会議を終えて)

壮大なコントを支える多くの人たちの愛と気概と寛容さ(南九州移住ドラフト会議2019 指名会議を終えて)

みなさまこんばんは。 鹿児島でまちづくり芸人をやっております永山です。 昨日10月6日、無事に今年の南九州移住ドラフト会議の指名会議を終えることができました。 2016年に鹿児島で始まった移住ドラフト会議は、2018年に宮崎、2019年の今年は熊本を加えた南九州3県での開催に。 <開催の意図や経緯はこちらをご覧ください> 今年は例年以上に苦しかった 思えば、移住ドラフト会議の運営は、毎年血まみれになりながらの格闘でした。 全く手探りで、ある種の社会実験として取り

30
動画がダメならnoteがあるじゃない

動画がダメならnoteがあるじゃない

昨年参加した「南九州移住ドラフト会議2018」で我ら「どがわ未来会議」は総合優勝を果たし、今年も意気揚々と二連覇目指し参戦中! しかもしかも!今年は美郷町役場から2名、チームメイトの補強を行い行政のバックアップも万全。チーム名もそのまま「美郷どがわチャンピオンズ」と改名し、去年の「どがわってオモロいけど、結局何者やねん…」という「見てる分には面白いけどあんまり友達にはなりたくない」という不安を払拭し移住選手との距離感を縮めるべく、弱点を補強したつもり。 先立ってチーム全体

7