人生の格言

ゲーテの言葉との不思議な出会い。

ゲーテの言葉との不思議な出会い。

高校時代、BOOKOFFで「お~い!竜馬」を買ったら、何やら紙がはさんであった。 この本を売った人がはさんだまま買取カウンターに出し、店員さんも気づかないで棚に並べてしまったのだろう。 そこには達筆で「いつかは目標に通じる歩みを一歩一歩と運んでいくのでは足りない。その一歩一歩が目標なのだし、一歩そのものが価値あるものでなければならない。 エッカーマン著 『ゲーテとの対話』」と書かれてあった。 エッカーマンの言葉なのか、ゲーテの言葉なのか分からなかったので、調べてみると、ど

スキ
4
ジャンヌダルクの歩んだ道

ジャンヌダルクの歩んだ道

本日最終出勤日だったのだが、みんなの心がこもった色紙に目を通していたら、気になるものが。ジャンヌダルクのお言葉だ。 “One life is all we have and we live it as we believe in living it. But to sacrifice what you are and to live without belief, that is a fate more terrible than dying.” この言葉を、会社の上の方

スキ
3
エリック・ホッファーの言葉②

エリック・ホッファーの言葉②

アメリカの社会哲学者のエリック・ホッファー(1902-1983)は、人生そのものがドラマチックで、大河ドラマのようです。 日本ではあまりメジャーではない人物ですが、20年ほど前に、たまたま手に取った名言集を手に取り、その言葉の真実に驚愕したのを覚えています。 まさに心が震えた読書体験をしました。 今日はそのエリック・ホッファーの言葉をご紹介します。 「学習する者が世界の後継者となる。 その一方ですでに学習をやめてしまった者は自分の力を発揮する世界がもはや存在しないと

スキ
2
必ず逢いに行くこと
再生

必ず逢いに行くこと

人が集まり、楽しくなる様な、適材適所の環境を創る事
再生

人が集まり、楽しくなる様な、適材適所の環境を創る事

常に頭を下げて自分を底辺に置きながら、相手から教えてもらう事
再生

常に頭を下げて自分を底辺に置きながら、相手から教えてもらう事

自分のやった仕事は、手塩にかけて一番に成る
再生

自分のやった仕事は、手塩にかけて一番に成る

頼りにすることはよいけれど、当てにすることはしないこと
再生

頼りにすることはよいけれど、当てにすることはしないこと

健康を考えてたら最強の格言がわかってしまった

健康を考えてたら最強の格言がわかってしまった

8月20日(金)晴れ 午後に区がやっている健康診断に向かった。 僕は普段は福岡に住んでいるのだけど、住民票は東京にあるため、毎年東京滞在に合わせて健康診断を受けている。簡易的とはいえ健康診断がタダ同然で受けられるのは大変ありがたい。 この年になると、健康以上に価値があるものはないのではないか、とよく思う。なぜなら個人的な問題は、根本をたどっていけばほとんどが健康問題に行き着くからだ。 疲労などの肉体的な問題は言わずもがな、感情の不安定さや鬱といった精神的なものも、食生

スキ
3
金儲けに一旦置き換えて考えてみる。

金儲けに一旦置き換えて考えてみる。

全て社会は数字で成り立って要ると認識し、目指す事は数字で一度組み立てるように意識すること。 数字はどんなことも明確に区別するパワーを秘めていると認識する事です。

スキ
2