バーチャル空間でフィルムスナップ撮影 - メディアアート「2050年の懐古主義」
+8

バーチャル空間でフィルムスナップ撮影 - メディアアート「2050年の懐古主義」

Xiaoと申します。先日"デジタルハリウッド大学 講義「メディアアート」成果発表会『37.5℃展』"にて「2050年の懐古主義」の展示を行いました。 落合陽一 監修・指導 デジタルハリウッド大学講義 メディアアート成果発表展示会 「37.5℃展」 https://mediaart2021.netlify.app/index.html 作品 1.全体像 2.手法部分 3.タイトル写真 4.写真例 5.写真例 具体的な制作手順としては、HMDを通してフィルムカメラでVRC

スキ
1
<らせんの映像祭2021>展示・パフォーマンス作家一覧
+9

<らせんの映像祭2021>展示・パフォーマンス作家一覧

展示・ワークショップの予約(当日申込み可):https://www.bunka-plazahall.com/eventinfo/16222/ <会場> 逗子文化プラザ さざなみホール/市民交流センターフェスティバルパーク(逗子市逗子4-2-10) <スケジュール> ●さざなみホール 12月3日(金) 18:30-19:30 オープニング上映「音の映画-Our Sounds」(ハブヒロシ) 19:30–20:00 上映後トーク 12月4日(土) 10:00-17:00 展

スキ
2
<らせんの映像祭2021>上映作家一覧
+24

<らせんの映像祭2021>上映作家一覧

<会場> 逗子文化プラザ さざなみホール(逗子市逗子4-2-10)  <スケジュール> ●さざなみホール 12月3日(金) 18:30-19:30 オープニング上映「音の映画-Our Sounds」(ハブヒロシ) 19:30–20:00 上映後トーク 12月4日(土) 10:00-17:00 展示・ワークショップ 17:30-18:00 パフォーマンス①:視聴覚派(本藤太郎、宮田涼介) 18:15-20:00 上映プログラム①  大西景太「Requiem / compos

スキ
1
<らせんの映像祭2021>開催概要

<らせんの映像祭2021>開催概要

12月3、4、5日(金土日)の日程で、逗子アートフェスティバル「らせんの映像祭2021」を開催します。 映像の歴史は真っ直ぐではなく、社会や他の芸術に影響を与えつつ、らせん状に拡がっていきました。様々な芸術が混ざり合い、新たな創造に向かっていくような祝祭です。どなたでも楽しめるアニメーションやメディアアートの展示とパフォーマンス、現代美術の映像作品の上映があります。子ども向けアニメーションワークショップも開催。 <らせんの映像祭2021> 期間:2021年12月3日、4日

I/EYE(アイ)をめぐるテクノロジーとリアリティの条件──スザンヌ・ケネディ&マルクス・ゼルク/ロドリック・ビアステーカー『I AM(VR)』評
+4

I/EYE(アイ)をめぐるテクノロジーとリアリティの条件──スザンヌ・ケネディ&マルクス・ゼルク/ロドリック・ビアステーカー『I AM(VR)』評

清水知子(筑波大学准教授) ______________________  ドイツの演出家スザンヌ・ケネディの『I AM(VR)』に足を運んだのは、東京が二度目の緊急事態宣言下にあった2021年2月17日のことだった。 
 これまでベルリン・フォルクスビューネ劇場とミュンヘン・カンマーシュピーレを拠点に『ウーマン・イン・トラブル』(2017)、『バージン・スーサイド』(2017)、『三人姉妹』(2019)を手がけ、ポストヒューマン演劇の旗手と言われる彼女にとって、本作は初の

スキ
5
37.5℃展に行ってきました。 / #じょんならん日記
+10

37.5℃展に行ってきました。 / #じょんならん日記

デジタルハリウッド大学の落合陽一特任教授による講義「メディアアート」の成果発表展示会である『37.5℃展』に足を運んだ。 デジハリは、受験生だった当時、全国共通模試があるたびに、志望校の欄にふざけて書く大学の一つだったので、(デジハリは名前も特殊で偏差値で見ると低かったから、ど田舎の高校生にとってはその大学の価値など分からず、ただネタとして消費される存在だった)その大学のキャンパスに数年越しに足を踏み入れるなんて、なんだか感慨深い、。 「37.5」という数値を見て、何を思

芸術の秋
+6

芸術の秋

37.5℃展に行ってきました。落合陽一さんが監修していて、デジハリ大の方々の作品が見れました。今回でメディアアートの展覧会に行くのは2回目になります。初めては未知への追憶でした。今回も行って良かったと思える素敵な作品に出会えました。 ○○○ 私が良いなと思った作品のいくつかを紹介します。 どうでもいい 私は言葉に関心が強いので言葉のアートはやっぱり見ちゃいます。中央に文字が垂れ下がっていて光が当てられ壁に文字が映し出される感じの作品でした。 ネット上に溢れかえる言葉

スキ
6
【科学と芸術の丘2021】たった2日間のアートフェスティバルがまちに残すもの。
+1

【科学と芸術の丘2021】たった2日間のアートフェスティバルがまちに残すもの。

いよいよ今週末、10/16(土)17(日)に千葉県松戸市主催の国際フェスティバル「科学と芸術の丘」が開催されます。 2018年から毎年開催しており、 1年目は、重要文化財戸定邸で初の試みとして実施。 2年目は、初年度のフォーマットをアップデート。 3年目は、コロナ禍開催でオンライン化とまちへの分散にチャレンジ。 と前進してきました。 4年目となる今年のテーマは「OPEN CITY 〜触発する街〜」 手前味噌ですが総合ディレクター関口智子が決めたとても素晴らしいテーマだと

スキ
5
まちづくり×メディアアート- テクノロジーとざらざらがまじわるとき。
+11

まちづくり×メディアアート- テクノロジーとざらざらがまじわるとき。

今週末、10/16(土)17(日)に、千葉県松戸市で国際フェスティバル「科学と芸術の丘」が開催されます。 メイン会場は、国の重要文化財に指定されている・戸定邸で、歴史的な建築の中に、最先端のメディアアート作品が展示されます。 Photo: Hajime Kato また、今年のテーマは「OPENCITY-触発する街-」ということで、松戸市にあるさまざまなレストランやショップ、団体とコラボレーションし、松戸市全体でも同時多発的に多彩なイベントが行われます。 Photo: 

スキ
27
工場音が大好きな男たち(1)
+2

工場音が大好きな男たち(1)

工場の金属の音…って、なんだか聴いていてここちよい。以前から気になっていたASMRと、それにからめた工場の音の話です。 ASMRって、なに?みなさんは、ASMR(エーエスエムアール、アスマー)を知っているだろうか?焚き火の音、葉擦れの音、スライムのぐにぐにした音、他人の咀嚼音まで…そんな音がなぜだかずっと聴いていたくなるということで、愛好している人の多い「音」たちだ。数年前から一般的にも認知度が高まってきた。 まったく聞いたことがないなら、この動画がわかりやすい いきな

スキ
142