ファッションテック

👚👕🦿🦾‍🦼誰もが「着たい服」を着られる、新しいお直しサービス「キヤスク」👔👗🩳 …

「あの服素敵なのに、着づらいから諦めた」 そんな想いをなくしたい前田さんが、UNIQLOから独立され、初プロジェクトを立ち上げました!車いす三銃士Herzにもヒアリングしていただき、着られる服を我慢して着る人をゼロにするためのお直しサービス『キヤスク』が誕生します👶✨ 例えば トップスの前…

バーチャルファッションと未来のアパレルの可能性

※今回は1年前のちょうどこの時期に書きたいと思ったことをあらためて書いてみました。コラム的な何かに初挑戦です。個人の想像であり、都市伝説ではありません。 バーチャルファッションについて2019年頃から徐々に、また2020年パンデミックで勢いを増し、バーチャルファッション/デジタルファッショ…

アパレルものづくりに応用できそうなテック文化

すっかり春ですね。最近の私はまたファッションテック関連で働き始め、アパレル生産のDXを目指しPMとしてシステムのバックエンド側の基本設計などを行っています。学びつつ副業も行いながらなので、もう日々があっという間です・・・(執筆が遅延している言い訳) そんな日々の中、今回は私がこれアパレ…

店舗データから適切な販売員をスポット採用!販売金額2.5倍増加のマッチングとは?

株式会社メッシュウェルは小売店とフリーランス販売員とのマッチングを可能にするサービス「MESHWell(メッシュウェル)」を展開している。このサービスは「ピークタイムの顧客購入(販売)機会ロスが顕著に課題化されているが、解決法が見つからない点」と「働きたくてもフルタイム勤務が困難な世代(…

美容で重要視される「活き活き感」とは?コーセーの「感性評価AI」

株式会社コーセーは先端的なテクノロジーを導入し、美容業界の新しい可能性の開拓に挑んでいる。これまでもネイルブランド「NAIL HOLIC」のバーチャルネイルなど、新たなサービスを提供している。 そんなコーセーが現在挑戦しているのが、AIを使用した顔の「活き活き感」の測定だ。活き活き感とはどう…

3Dモデリングでファッションに革命を!「バーチャルファクトリー」実現に向けて

アパレル産業にはDX化の波がやってきている。 以前当メディアでも紹介したように、それはコロナ禍の影響によって加速し始め、加えてかねてからアパレル産業が頭を悩ませてきた環境負荷、労働問題に対処する方法の一つとして今後も発展していくだろう。 昨年12月、株式会社FMB(ファッションメタデー…

マテリアルエクスペリエンスという問い:What's the Matter? 001…

ファッション領域における様々なテクノロジーの導入は、コロナ禍の影響もあり一層加速している。多種多様な方向で「ファッション」というものが変化するなか、衣服そのものもまた新しい方向へと向かっている。衣服自体をコンピュータ化していくウェアラブルデバイス、バイオマテリアル、高機能繊維など…

手のジェスチャーでApple Watchの動作を可能に Mudra Bandの挑戦

イスラエル発Werable Device LTDの開発プロダクト、Mudra Band。本製品は、Apple Watchの小さな画面の操作困難性を解消すべく、Apple Watchに装着するリストバンドである。独自に開発した筋電センサーと、筋電図を解析するAIの技術を応用し、手のジェスチャーに応じてApple Watchをジェスチャーのみで…

IoTデバイス「スキンミラー」でパーソナライズスキンケアを実現

オルビス株式会社は、IoTデバイス「スキンミラー」を用いたパーソナライズスキンケアサービスを今春スタートする。その仕組みは、オルビスが独自に開発した肌測定機能搭載の「スキンミラー」を頬に当てると肌測定ができるというものだ。 このパーソナライズスキンケアサービスは、「スキンミラー」を…

究極の素肌感の実現へ!肌の質感を正確に再現する光学シミュレーションシステムとは?

資生堂は肌の質感を正確に再現する光学シミュレーションシステムを開発することに成功した。このシステムにはモンテカルロシミュレーションという技術が利用されている。モンテカルロシミュレーションは、複雑な過程を経て生じる現象をコンピューターで再現する方法で、皮膚への光の入り方、光の反射の…