ファッションテックニュース

【お知らせ】新Webサイトが公開されました

いつも「ZOZO FashionTechNews」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。このたび、「Fashion Tech News」としてリニューアルをし、新たに公式Webサイトが公開されました。 現在、リニューアル記念企画として滝沢直己さん、林央子さん、森永邦彦さん、神楽岡久美さん、千葉雅也さんのインタビュ…

店舗データから適切な販売員をスポット採用!販売金額2.5倍増加のマッチングとは?

株式会社メッシュウェルは小売店とフリーランス販売員とのマッチングを可能にするサービス「MESHWell(メッシュウェル)」を展開している。このサービスは「ピークタイムの顧客購入(販売)機会ロスが顕著に課題化されているが、解決法が見つからない点」と「働きたくてもフルタイム勤務が困難な世代(…

美容で重要視される「活き活き感」とは?コーセーの「感性評価AI」

株式会社コーセーは先端的なテクノロジーを導入し、美容業界の新しい可能性の開拓に挑んでいる。これまでもネイルブランド「NAIL HOLIC」のバーチャルネイルなど、新たなサービスを提供している。 そんなコーセーが現在挑戦しているのが、AIを使用した顔の「活き活き感」の測定だ。活き活き感とはどう…

3Dモデリングでファッションに革命を!「バーチャルファクトリー」実現に向けて

アパレル産業にはDX化の波がやってきている。 以前当メディアでも紹介したように、それはコロナ禍の影響によって加速し始め、加えてかねてからアパレル産業が頭を悩ませてきた環境負荷、労働問題に対処する方法の一つとして今後も発展していくだろう。 昨年12月、株式会社FMB(ファッションメタデー…

マテリアルエクスペリエンスという問い:What's the Matter? 001…

ファッション領域における様々なテクノロジーの導入は、コロナ禍の影響もあり一層加速している。多種多様な方向で「ファッション」というものが変化するなか、衣服そのものもまた新しい方向へと向かっている。衣服自体をコンピュータ化していくウェアラブルデバイス、バイオマテリアル、高機能繊維など…

手のジェスチャーでApple Watchの動作を可能に Mudra Bandの挑戦

イスラエル発Werable Device LTDの開発プロダクト、Mudra Band。本製品は、Apple Watchの小さな画面の操作困難性を解消すべく、Apple Watchに装着するリストバンドである。独自に開発した筋電センサーと、筋電図を解析するAIの技術を応用し、手のジェスチャーに応じてApple Watchをジェスチャーのみで…

IoTデバイス「スキンミラー」でパーソナライズスキンケアを実現

オルビス株式会社は、IoTデバイス「スキンミラー」を用いたパーソナライズスキンケアサービスを今春スタートする。その仕組みは、オルビスが独自に開発した肌測定機能搭載の「スキンミラー」を頬に当てると肌測定ができるというものだ。 このパーソナライズスキンケアサービスは、「スキンミラー」を…

究極の素肌感の実現へ!肌の質感を正確に再現する光学シミュレーションシステムとは?

資生堂は肌の質感を正確に再現する光学シミュレーションシステムを開発することに成功した。このシステムにはモンテカルロシミュレーションという技術が利用されている。モンテカルロシミュレーションは、複雑な過程を経て生じる現象をコンピューターで再現する方法で、皮膚への光の入り方、光の反射の…

新しい生活様式におけるマスクとは?RazerがCES 2021でスマートマスク「Project Hazel」…

初のヴァーチャル開催となったCES 2021では、ゲーム向けの機器を展開するRazerがスマートマスク「Project Hazel」のプロトタイプ版を発表した。今や世界中で医療用マスクの装着が一般化したためか、CESでもこのスマートマスクは話題となっていたようだ。ゲームとマスクという組み合わせは長年ゲームデ…

ロッテルダム発Living Colourの探求する バクテリア染色の可能性

オランダ在住のデザイナーLaura Luchtman(ローラ・ルヒトマン)とIlfa Siebenhaar(イルファ・シーベンハー)の2人によって構成されるバイオ・デザインのプロジェクトチーム、Living Colour(リビング・カラー)。彼女たちは、バクテリア染色の発展可能性を探求している。バクテリア染色は、化学薬品…