ビュートゾルフ

ティール組織・ビュートゾルフ2

ティール組織・ビュートゾルフ2

セントケア和歌山メルマガ2021.9.6 さて9月は防災の月です。 「天災は忘れたころにやってくる」は物理学者であり夏目漱石の門 下生であった寺田寅彦氏の言葉。 「金平糖の角の研究」をしたとか。 この寺田氏のエッセイ集「柿の種」は暇なときに読んでほしいと書 かれたもので、その中に次の一篇があります。 『「ダンテはいつまでも大詩人として尊敬されるだろう。……誰も 読む人がいないから」と意地の悪いヴォルテールが言った。 ゴッホやゴーギャンもいつまでも崇拝されるだろう。・・・・・

スキ
37
ティール組織・ビュートゾルフ

ティール組織・ビュートゾルフ

セントケア和歌山メルマガ2021.8.30 さて、夏休みも終わりです。 お父さんお母さんは子どもの宿題に付き合わされて、という人も多 いのではないでしょうか。 2年前ネットである小学生の自由研究が話題になりました。 その勇気ある研究テーマが「宿題をさいごの日まで残しておいた時 の家族と自分の反応」。 興味のある方は是非検索してみていただきたいですが、経過記録が 実にうまく書かれています。最終日の自分、父親、母親、弟、ハム 作J太朗、カメのリアルな反応には思わず笑ってしまいま

スキ
34
会社を作り、事業所を作るといういこと:就業規則とか運営規定とかポリシー、ルールを策定していて感じること【訪問看護ステーション開設6日目】

会社を作り、事業所を作るといういこと:就業規則とか運営規定とかポリシー、ルールを策定していて感じること【訪問看護ステーション開設6日目】

半年前から準備を始めて、ここに至るまで大きめの山がいくつか。 ・物件確保(→程よいコストで程よい場所:地元にこだわったので:、事業所としての運営・登記許可の出る物件を見つけるのが結構難しかったです。事業所開発部長の妻みおの開発力の高さに関心や尊敬を通り越して呆れました^^) 見つけたばかりのがらんとした事業所。全てはここから^^。 ・法人登記(→自力でやりました。電子申請のトラップの多さ!公証人さんという存在:優しい方で救われました。大きな山を乗り越えた気でいた始まりに

スキ
33
オレンジとオランダ、5年間の繋がり

オレンジとオランダ、5年間の繋がり

Buurtzorg、玉ねぎモデル、認知症村、ケアファーム、子どもホスピス、安楽死、そしてポジティヴヘルス。 偶然ではなく運命か、オランダのナショナルカラーがオレンジだったり。 2015年からこれまで、チームオレンジは7回訪蘭してきました。 その記録とメモ。少しずつ書き足していけたら行こうかな。 2015年9月 初のオランダ、ビュートゾルフの理論と現場、玉ねぎモデルとの出会い 参加メンバー:紅谷、川瀬、里 一般社団法人オレンジクロスが開催した「地域包括ケアステーション

スキ
4
2020年11月のお仕事

2020年11月のお仕事

「長野に移住します」と言うと、みんなに寒さを心配されるので覚悟はしていましたが、本当に寒くなってまいりました(笑)。 上の写真は11月5日の朝に撮影したもの。子どもをスクールバスの乗り場まで送っていく道すがら、そこらじゅうが霜でキラキラしていました。 この日以降、ときどき霜で真っ白な朝が週に1回、2回……とだんだんと頻度が上がってきて、昨日辺りからは池に氷が浮いているのが見られるようになりました(うちのジョウロの中にも氷が浮いていました!)。 大人はついつい「寒い〜、ツラ

スキ
6
医療界のティール組織は、現場の課題をどう乗り越えているか?(ティール組織探求シリーズVol.3レポート)

医療界のティール組織は、現場の課題をどう乗り越えているか?(ティール組織探求シリーズVol.3レポート)

2020年3月14日にオンラインで開催した【『ティール組織』探求シリーズVol.3 ~「組織の現実」にどう向き合うか】。本イベントでは、『ティール組織』に事例として取り上げられた〈ビュートゾルフ〉と〈ハイリゲンフェルト〉の経営者がそれぞれの組織の実践を語り、本連載の著者である吉原史郎さんと嘉村賢州さんとともに、組織の現実との向き合い方を探求した。(執筆:やつづかえり、編集:下田理、写真:安村侑希子、バナー画像:by truthseeker08 from Pixabay) 「

スキ
27
【お知らせ 43】上棟式は来月初旬、高校生冬季インターンシップの決定、巣箱とエサ台🐿!、メンバオリエンテーリング など

【お知らせ 43】上棟式は来月初旬、高校生冬季インターンシップの決定、巣箱とエサ台🐿!、メンバオリエンテーリング など

ほっちのロッヂ、藤岡です。最近のほっちのロッヂのホットな動き、アーカイブしてお送りします。 ①上棟式は来月初旬 台風19号の影響で、基礎工事の施工会社が復旧にあたっていたことなども関係し、上棟式は来月初旬から中旬へ。一気に進めていただいています。 工事の様子は、休工日や早朝の様子を動画や写真でアーカイブしています! ②高校生冬季インターンシップの決定 10/31に、UWC ISAK Japan にて、ほっちのロッヂ運営元の医療法人オレンジ(福井市)にて、ISAK生徒

スキ
2
組織論と訪問看護(2)

組織論と訪問看護(2)

ティール組織読み終えました。 最後の解説まで読んでやっとなんとなく腑に落ちた感覚になりました。理解したというより、不完全であり発達途上であることを理解したという感じです。 でもまだ私の中に残っている疑問が3つあります。 1つ目は この本の中で定義する「グリーン」と「ティール」の具体的な違いがわからないということです。 意思決定の際に、コンセンサスを取るグリーンと助言システムを取るティールとの違いがある、ということまではわかりました。 そして、コンセンサスを取ること

スキ
4