ORANGE_紅谷浩之

2011年に福井でオレンジホームケアクリニックを開設。 合い言葉はBeHappy! 出会う人々を幸せに出来るような活動をしていきたいです。 医療ケアが必要な子どもたちの居場所“オレンジキッズケアラボ”も毎日元気に活動中!2020年4月、軽井沢で“ほっちのロッヂ”スタート!したよ!
    • BENIYA  CLASSIC
      BENIYA CLASSIC
      • 20本
    • オレンジの日々の活動
      オレンジの日々の活動
      • 23本

      オレンジでの日々の活動報告をこちらでもUPしていきたいと思います。

    • 死生観をアップデートする
      死生観をアップデートする
      • 9本

      病院では「死」は医療の敗北だった。 地域では「死」は生活の先に必ずあるものだった。 地域や生活の中で医療活動をするようになって「死」の見え方や、捉え方がどんどん変わっていった。 生きてるか死んでるか、なんて誰が見てもはっきりしてる。心電図がピッピッピッピッ、で、ピーーとなった時が、その時。それは何時何分何秒とまではっきりしてるもの。そんな風に思っていたんだけれど、 もっと、死と生の境目は、曖昧なものなのかもしれない、そんなふうに思うようになっていった。そんなマガジン

    • ポジティヴヘルス
      ポジティヴヘルス
      • 11本

      オランダ発・新しい健康の定義、ポジティヴヘルス。

    • 人生会議
      人生会議
      • 12本

      人生会議、しよう。

    • すべてのマガジンを表示

オレンジ10周年!!〜メンバーに発信したメッセージ〜

10周年の今日を、皆さんと迎えられることを心から嬉しく思います。 皆さんといっぱい話すことや、ハイタッチすることや、飲み明かすことを妨害するウイルスには「一生恨…

最期の夢を叶える、黄色い救急車

AmbulanceWens 2019年1月訪問 最期の夢を叶えるチーム。 6台の救急車と270人のボランティアで年間2000の夢を叶えている。1日あたり5件以上。研修に行った日は救急車は2台…

8年前に夢想した、2年後に来る未来。

8年前のJIMの特集で、10年後を夢想する、という企画があった。 Facebookの「思い出」機能が思い出させてくれた。 「2023年のプライマリ・ケアを夢想するー新世代の挑戦」…

食選びは人生選び〜世にも奇妙な人生会議、久住昌之さんに会いたい〜

世にも奇妙な物語。 その独特な物事のキリトリ方や、少し考えさせられるドラマが好きで、子どもの頃よく見ていた。 印象深い、今でも覚えているストーリーもいくつかある…

オランダでビールを飲みながら。「障害者とポジティヴヘルス〜健康的に生きる、働く〜」

障害を持った人がどう健康的に生きるか。 2018年6月のオランダ視察の中で、いくつかのいわゆる就労施設(主に飲食店)を訪れた。視察、ではなく食事に行った感じ。 総…

オレンジとオランダ、5年間の繋がり

Buurtzorg、玉ねぎモデル、認知症村、ケアファーム、子どもホスピス、安楽死、そしてポジティヴヘルス。 偶然ではなく運命か、オランダのナショナルカラーがオレンジだった…