バーチャファイター

【C言語プログラミング11】超劣化版バーチャファイターを作る パイ・チェンの連環転身脚を喰らえ!

バーチャファイターってご存じですか?セガが開発した格闘ゲームなんですが、キャラクターが3次元的に見える発売当時は画期的なゲームでした。今初代のバーチャファイターを見ると、何これ?って感じですが、当時は凄かったんです。このゲームにパイ・チェンと言うキャラが居て、パイの蹴り技の一つである、”連環転身脚”を発動するプログラムを書いてみます。

連環転身脚とは

この技は、パンチ ⇒ パンチ ⇒ パンチ

もっとみる
printf("スキありがとうございます!");

バーチャのおかしい点、の巻

どうも、バーチャ大好きアーディレのまつだです。

最近PS NOWのバーチャをやってまして、バーチャ2はマッチングしないのでプレイしてないのですが、バーチャ5ファイナルショーダウンはマッチングするので、プレイしてます。

あれから五段になりました。

ある程度一人プレイをし、それなりに技を覚えて成長したので、170戦20勝150負くらいまでは勝てる様になりました。バーチャ4では強者の称号を得ていた

もっとみる

バーチャ5はガチャが勝つ、の巻

バーチャ1、バーチャ2、バーチャ3、バーチャ4までやって強者くらいまではやってた筆者です。

バーチャ5になって投げ技が全然違うものになり、全員がステップ的なのが入り、コンボがいつまでも続くようになりダウンでありえないコンボを入れたり、下Pで浮き直したりとか、鉄拳ライクになりすぎてやめた筆者です。

そして最近PS NOWが安くなったこともあり、久しぶりにやっています。

↑このマッチングの悪さも

もっとみる
スキありがとうございます!私はラブだけど!
4

これからのバーチャに思う雑メモ

セガ60周年ですね。残念ながらバーチャのタイトルは出てこないようですが…バーチャ復活して欲しいって声はいっぱい出ていますね。やはり名作には間違いないんですよこのゲーム。

いままでバーチャ衰退のまとめを上げてきましたが、名作といえどバーチャには足りていない部分が結構多くてまとめた自分でも寂しい限りです(特に時代に追いついていないのが…)
5で失敗したと言われる本作ですが、私としてはやはり3で失敗し

もっとみる

バーチャファイターのキャラのことを考える。何が地味か?カスタマイズは本当に必要か?

個人的な話。バーチャはキャラクターに思い入れがないのでは?

・バーチャのキャラに足りないもの
衰退を考えるその3の補足的な話なんですけど、キャラが地味と言われてしまう原因の一つはやはりセリフパターンの少なさです。
ダメージボイスが無いに等しい状態で、無言で倒れていったりとか、技名を言わないとか、返ってリアリティがなくて人形に見えてしまうわけで。
ストーリー上因縁のあるキャラに対して特殊な演出も無

もっとみる

衰退してしまったバーチャファイターのことを考える。その5

前回の最後にバーチャが衰退した原因は開発だけではないと書きましたが、今回はそれについて。怒られるの覚悟でやってます。

・悪いのは開発だけではない
バーチャがキャラクターやストーリーなどオタク要素やオマケ要素。つまりエンターテイメント性に欠けてしまったのにはなにも開発だけの責任ではないでしょう。
オタク向け要素がない!と意見すると必ずといっていいほど「バーチャにそんなものは要らない!!」「オタクは

もっとみる

衰退してしまったバーチャファイターのことを考える。その4

さて、ついにシナリオ考です。

・放棄されてしまったストーリー
VF2までは格ゲーにシナリオをメインに取り込まなくても売れた時代と言えるでしょう。(VF2はアニメ版やCG集で補完していた)ところがVF3が出る時代になると、KOFシリーズが人気となり、シナリオやキャラクターがゲームの内容と同じくらい注目されるようになります。KOFはその波にのって大人気となるのに対し、バーチャはVF3でストーリー要素

もっとみる

衰退してしまったバーチャファイターのことを考える。その3

今回はキャラクターについて。このシリーズが終了してしまった核心とも思う要素の一つだと思います。

・地味?な印象が強いバーチャのキャラ達。なんで地味なの?
バーチャはなぜ衰退したのか系統のまとめを見ても必ずといっていいほど「キャラや見た目が地味だから」というコメントが見られます。
私個人としてはキャラクターそのものが地味というより、”キャラを地味に見せてしまっている”感が強いと思います。
キャラク

もっとみる

衰退してしまったバーチャファイターのことを考える。その2

唐突に第2回です。需要は考えてません。

元々嫌厭されがちな格闘ゲームというジャンルなのに、更に複雑になってしまったシステムを考える。前回記事の1についてです。

・本末転倒となった簡単な操作
元々このゲームは回転系コマンドが主流だった2D格闘ゲームに一石を投じるように鈴木裕氏が「回転系コマンドは複雑だから、そういうのはやめて、技のイメージあった簡単なコマンドにしよう」というのがきっかけで操作自体

もっとみる