スポーツ分析

アナリスト育成論~洞察力vsIT能力~

アナリスト育成論~洞察力vsIT能力~

はじめまして METAFOOTBALLアナリスト部門担当の"Sou"です。 現在、プロのスポーツアナリストとして活動する傍らスポーツアナリストを目指す若者へのキャリアサポートをしていきたいという想いから始めた"METAFOOTBALL"の活動も2021年4月で1年が経過しました。 これまでは「職業:スポーツアナリスト」になるまでの軌跡 というタイトルで何者でもなかった私がプロスポーツアナリストとしてどうやってスポーツチームに加入したかについて赤裸々に書かせていただきました。

2
スポーツアナリストのデュアルキャリアとは?

スポーツアナリストのデュアルキャリアとは?

はじめまして METAFOOTBALLアナリスト部門担当の"Sou"です。 現在、プロのスポーツアナリストとして活動する傍らスポーツアナリストを目指す若者へのキャリアサポートをしていきたいという想いから始めた"METAFOOTBALL"の活動も2021年4月で1年が経過しました。 今回の記事のテーマは「デュアルキャリア」です。 キャリアという言葉は良く耳にすると思います。スポーツ界ではアスリートのセカンドキャリアといった表現で聞くことがあるのではないでしょうか? では、デュ

6
「Bepro」メッセージ機能を新たに追加

「Bepro」メッセージ機能を新たに追加

ここでは、新たに追加された「Bepro」のメッセージ機能を紹介します。 Beproメッセージ機能は、Beproユーザーがそれぞれの携帯端末やPCを通して、ユーザー同士で映像の共有やコミュニケーションを図るためにあります。 具体的には、Beproアカウントを持つ選手やコーチ全員が、クラブ内で他のユーザーと容易にメッセージのやり取りができるようになりました。また、メッセージに付随し、Beproプラットフォーム上の映像や端末に保存されている映像、Beproエディターで編集された

国内アメフトと他スポーツのデータ分析を比較する

国内アメフトと他スポーツのデータ分析を比較する

アメフトの魅力を語る上で、「頭脳戦」、「情報戦」という要素は欠かせません。 しかし、他のスポーツと比べると実態はどうなっているのでしょうか。 頭脳戦、情報戦に必要なものはなんといってもデータです。今回は、データを作る、取得するという点に絞って私なりに3つの観点から考えてみました。 ①競技の特性から考える そもそも競技的に、アメフトでのデータ取得は難しいと言って良いと思います。 原因は2つあると考えています。 1、データの取得機会が少ない データ分析を行うためには、当然多

1
【New】将来、プロのスポーツアナリストを目指す方へ、進路相談やキャリアプランの提案をするサービスを始めます!!

【New】将来、プロのスポーツアナリストを目指す方へ、進路相談やキャリアプランの提案をするサービスを始めます!!

はじめまして METAFOOTBALLアナリスト部門担当の"Sou"です。 現在、プロのスポーツアナリストとして活動する傍らスポーツアナリストを目指す若者へのキャリアサポートをしていきたいと思い、2020年4月から"METAFOOTBALL"の活動を本業と並行して始めました。 今回、「職業:スポーツアナリスト」になるまでの軌跡(計四編)を執筆し、皆様からたくさんのご連絡をいただきました。 この場を借りて、ご精読いただきありがとうございました。 そこであるサービスを始めたいと

7
900
おすすめ遅延再生装置[ハードウェア編]

おすすめ遅延再生装置[ハードウェア編]

遅延再生とは? カメラなどからの映像を,設定した秒数遅れて再生し,画面上に表示させるものですこうすることで,タイミングを見て画面を見ることで,自分の行った動きを確認し,次の動きの参考にすることができる.使い方によっては,個人だけでなく,複数人での利用も可能.今回はハードウェアタイプだと高額なものも多いが,比較的利用者が多いものや,購入しやすいもので選んでいく.

2
100
[分析ソフト連携にも]おすすめキャプチャー機器[収録にも]

[分析ソフト連携にも]おすすめキャプチャー機器[収録にも]

現場での分析ソフトとの連携や,映像配信,収録などで,PCに映像をキャプチャーしたい場面は多々存在しますね.そんなときに使えるキャプチャー機器をいくつか紹介していきます. そもそもキャプチャー機器とは,ビデオカメラやデジタルカメラの映像をPCに直接収録したり,分析ソフトに取り込みながらリアルタイムに分析作業を行ったり,オンライン配信などをする際に直接PCに取り込む際に使用する機器です.最近では,ゲーム実況やYou Tubeなどでの配信の際に使用されることが多く,安価なものから

1
2017-18 NHL得点分析 (1) 無料回

2017-18 NHL得点分析 (1) 無料回

序文 野球やフットボールに遅れること約10年、アイスホッケー界でも2010年代から「アドバンスドスタッツ」と呼ばれる、様々な形でのビッグデータの活用が始まりました。ちなみに私が筑波大学体育研究科で学んでいた1990年代後半にはイングランドでサッカーのデータ解析、日本でバレーボールのデータ解析が研究されており、スポーツにおける情報活用が講義されてました。やはり大学の研究は先進的ですね。 というわけで、近年のホッケー界のデータ分析に刺激を受けて、私も、2017-18年のシーズ

13
Sportlogiq Inc.

Sportlogiq Inc.

Sportlogiq社は、AIを使用してスポーツを分析する企業です。 Sportlogiq社の高度な分析ソフトウェアは、一般的なゲーム映像を使用して、アイス、フィールド、コートにいるすべてのプレーヤーの位置とアクションを追跡します。 また、マシンインテリジェンス技術を使用して、収集されたデータから意味のある洞察を抽出し、チームやファンがこれまで想像もできなかった方法でゲームを理解して体験できるようにします。 本社:カナダ/ケベック州モントリオール 創業:2013年 株式

1
【上から撮りたい】スポーツで使えるドローンを使わない俯瞰撮影術【随時追記】

【上から撮りたい】スポーツで使えるドローンを使わない俯瞰撮影術【随時追記】

俯瞰撮影とは? “被写体を上から見下ろした角度で撮る撮影。”  引用(または出展):デジタル大辞泉 スポーツで簡単に言うと,フィールドでプレーする選手を真上から撮影すること. 最近では,以下のように本格的なドローンも販売されており,昔に比べるとハードルは低くなってきている. しかし,ドローンも撮影の可否や,一部申請が必要になる場合などがあるのと,まだ,長時間の撮影がなかなか難しいという点がある. 今回は,個人的に利用している,ドローンを使わない俯瞰撮影について解説し

3
100