見出し画像

競馬界にAI が進出 !?

皆さんこんばんは

Forte×Pythonのタケハナです!

最近、AIを用いた商品や技術、アプリなどがたくさんでてきていますよね

将棋のPonanzaや囲碁のAlphaGOがよく知られていると思います

その中でもニュースで話題になったのが、AIによる競馬予想です!

しかし、AIによる競馬の予想は2017年ごろから始まっており

AIがどのように競馬に生かされているのでしょうか?

AIによる馬の分析

競馬予想においてどのようにAIが活用されているかを考えたとき、ほとんどの人が考えるのが馬の状態や天候、勝率による分析だと思います

これらのデータはもちろん正解です

しかし、AIによる競馬予想ではレース会場の状態や、馬の血統、騎手など様々な要因があるのでこれらのデータも全てAIの分析に使われる要素となります

もちろん、用いられているAIのプログラムによっては要素となるデータの数の増減はあります

競馬予想AIを作成するためには自分で分析するための仮説を立てその仮説を基に機械学習モデルを構築する必要があります

ex.速い馬なら勝率が高い 、初日勝った馬は次の日勝てない…

データ化することによって馬一頭一頭の特徴を数値化し、それらを機械学習することでシュミレーションが可能となります

機械学習では何度もレースを繰り返し行い、そこから得られる順位の傾向から出走する馬の順位を予想していきます

データ上におけるレースを機械学習により実際におけるレース予想を行うAIを作成することができるのです!

そして要素が多ければ多いほど細かな分析ができるようになります!


競馬予想のための大会、電脳賞

電脳賞とは独自のロジックを利用し競馬予想を行うソフトを開発し、成功率を競うプログラミング大会です

この大会はレースの回収率の高いものを競い合います

電脳賞では各々でAIに分析させることが違うので分析するものによっても回収率の違いが大きく出るのが面白いところの一つとなっています

詳しい内容は以下のリンクに載せたので是非見てみてください


AI競馬ソフト

AI Derby

出走馬の着順確率などをパーセントで算出する確率予測アプリです

膨大なレース結果から導き出した注目馬を知らせてくれるのでより精度の高い予測を行います

ニコちゃんAI競馬

第二回電脳賞で回収率180%をたたき出し、一気に競馬予想のAIの中で駆け上がってきたソフトです

ソフトのロジックとしては馬単体の強弱から算出する軸馬予想とレース展開を見て2着候補を出す算定方式を採用しています

回収率重視で比較的に大当たりを狙いに行くことで回収率を高めています

まとめ

競馬予想は日々進化しており、3連単などを当ててきているAIも出ています

AIは圧倒的なデータ分析から人間個人では発見できない新たな成果を生み出すものです

そして、今まで自分では思いつかなかった様々なものがAIによってデータ分析などが行われているので私たちはAIにある程度精通していく必要があるでしょう

そのための一つの方法がプログラミングです

その中でもPythonと呼ばれる言語はAIに特化しており、初心者でも学びやすいので皆さんも興味があったら、やってみてください

ハートなどを押してもらえると嬉しいです

最後までお読みいただきありがとうございました


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

内容を全部読んでスキを押してくれたと信じています♡
2
渋谷で学べるプログラミングスクール プログラミング以外にも機械学習や統計分析も盛り込んでおり、連携した学習が可能! エンジニア系インターンで活躍できる実践力が身に付きます 役立つプログラミング関係の記事を投稿していきます! https://www.fortepython.com/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。