アポなし

【心得⑤】1日に知らない人200人に毎日声を掛け続けることを7年間やってきて「営業とは何か」が分かったので教えます。

こんにちは、フルーツボーイ中村です。

「営業とは何か?」

答えは、トライ回数が増えることによってうまくなるものです。分母を増やすだけです。とにかく人に会え。以上ww

だから最重要課題は

「多くの人に声を掛ける」にはどうすればよいか?です。

思考と行動は紐づいているので、理屈上は思考をまず決める、そうすればやりたい行動を必然的に導くことができます。そして「スイッチ」という概念。ボタンを押し

もっとみる
ラブです🍎
1

【心得④】1日に知らない人200人に毎日声を掛け続けることを7年間やってきて「営業とは何か」が分かったので教えます。

こんにちは、コミュ力(営業力)は、スキルではない。多くの人に声を掛けるだけで上がるよ?でおなじみのフルーツボーイ中村です。

「コミュニケーション能力(営業力)=回数である」byフルーツボーイ中村

行間空けて、太字にすれば、ソクラテスやニーチェのように哲学者っぽく見えるかと思ったけど、悲しいかな「フルーツボーイ」が入ると一瞬でおちゃらけたモードになっちゃいますねw

ただ、名言になるくらいのレベ

もっとみる
ラブです🍓

【心得③】1日に知らない人200人に毎日声を掛け続けることを7年間やってきて「営業とは何か」が分かったので教えます。

コミュニケーション能力(営業力)=回数。私はこれを口酸っぱく言います。なぜなら、7年間「行商」という方法で35万人もの老若男女に声を掛け続けてきたからです。

うまく話そうとすることを目標にしてはいけません。トライする回数を増やすことを目標にしてください。

前回は、人間はみな人への恐怖心を持っていること、私たちの行動は頭の中の思考にちゃーんと紐づいていることを書きました。ナポレオンヒルの「思考は

もっとみる
ラブです🍒
5

【心得②】1日に知らない人200人に毎日声を掛け続けることを7年間やってきて「営業とは何か」が分かったので教えます。

こんにちは、フルーツボーイ中村です。

飛び込み営業の極み、「行商」で7年間歩き売りをしてきた私はコミュニケーション能力(営業力)=回数であると断言しております。つまりトライする回数を増やせば必然的にコミュニケーション能力(営業力)が上がるということです。(前回の記事見ていない方はまずはそちらを見てくださいhttps://note.com/kudamonoboy/n/n28a3f5524f50)

もっとみる
ラブです🍎
1

【心得①】1日に知らない人200人に毎日声を掛け続けることを7年間やってきて営業は何かが分かったので教えます。

私の仕事は営業です。売っているものは果物です。そして7年間で35万人もの人に声を掛け、農家さんがおったまげるくらいボコスカ売ってきました。

とはいえ、営業スキルを勉強したわけではありません。トークを磨いたり、心理学を勉強したことは一回もありません。

では何をしてきたのか?

答えは「人に会う」

ただ、これだけです。

本当に?他にもあるでしょ!?ってよく聞かれるんですけど、本当にこれだけなん

もっとみる
ラブです🍏
3

【note始めます】1日に知らない人200人に毎日声を掛け続けることを7年間やってきて「営業」とは何かが分かったので教えます。

こんにちは。フルーツボーイ中村です。

本日からnoteをはじめます。

表題にあるタイトル「1日に知らない人200人に声を掛け続けることを7年間やってきました。」は誰もができることでありますが、誰もやり続けないことです。

私は7年間で35万人に声を掛けてきました。そこで見えてきた答えがあります。

コミュニケーション能力(営業)=スキルではありません。

断言します。

コミュニケーション能力

もっとみる
ラブです🍒
4

note74日目 公園散歩&フレスコボール体験

昨日は公園を傘をさしながら5キロウォーキングしました^^ドクターにお許しをいただいたので少しだけ歩いてみようと思い、車で行きました^^

シューズは踏んだままですが、ゆっくりならアキレス腱の痛みも無く歩けました^^

この公園にはたまにランニングで来ます。テレビで見たフレスコボールがここで練習されてるようです!ランで走ってる時に見たことのあるボール打ち、あれはフレスコボールだったんだ!^^

昨日

もっとみる
スキありがとうございます♪
1

【相手の時間を尊重するためにしないよう心がけていること】



〔電話は極力使わない〕

私は脈絡もなく突然かかってくる電話が苦手だ。
だいたい、人と電話するときはメールのやりとりをしていて中々説明がややこしいときや、メールで話が盛り上がったときなどに「電話にしようか」とお互いに意思疎通を図り電話をする場合がほとんどだ。

ビジネスも、ほぼ9割メールだ。
昔、勤めていた商社でこういうことを教わったことがある。
「ビジネスマナーとして、メールを送信したら

もっとみる
ありがとう❤️
66

1.新年ご挨拶の名目で、緊張する相手にアポ無しで会いに行ったらとても丁寧な対応をしていただいた

1.新年ご挨拶の名目で、緊張する相手にアポ無しで会いに行ったらとても丁寧な対応をしていただいた
以前仕事でご迷惑をかけた相手だったので、オフィスに入るかギリギリまで迷ったけれど
直接ご対応いただいた。
やらない後悔より、やって恥をかいた方が後から振り返ると明らかに自分の糧になっている。
「苦手意識」から解放された。気がした。

2.年賀状を送ってくれた上司に「喪中のため返送できず申し訳ありません」

もっとみる
スキありがとうございます!!
8

ほぼ毎日 note #27 アポなし企画は怠慢である

お正月に限らずふだんのTVでは、いわゆるアポなし企画やぶらり旅が流行っている。
行き当たりばったり、脚本なしのアドリブがウケているらしい。
このお正月のTVでも、バスで旅したり街歩きしたりの番組やってるんじゃないかな。
はっきり言わせてもらいます。
アポなし企画はTV局の怠慢です。

いつもありがとうございます(#^.^#)
1