ひふみ投信

「この指とまれ!」の10歳師匠から得た気づき レオス栗岡大介が子どもに伝えたいこと(後編)

レオス・キャピタルワークスのメンバーが考える「子どものお金の教育」について、ライターの田中裕子さんが根ほり葉ほり尋ねていく本連載。

今回登場したのは運用部・栗岡大介です。前編では子ども向けワークショップを通じて伝えたかったこと、子どもたちから得た気づきについてお話ししました。後編は、子どもの遊ぶ力からの学びについて語っています。

前編はこちら↓

今回の話し手:栗岡大介
高校3年の時にバッファ

もっとみる

【実績:1ヶ月目】ひふみプラスで、つみたてNISA〜平凡でもできる最強の資産運用〜

あ、どうも。平凡パパです。

ワクワクする未来のために、資産を"進化"させるために「つみたてNISA」を2020年1月より開始しました。

投資に対して、難しい、怖い、欲みたいなアレルギー反応を持っている人も少なくないと思いますし、本当に「つみたてNISA」をはじめた方が良いのか疑問に思っている人もいるはずです。

でも、この記事を読んでいただけているということは、少なからず、「つみたてNISA」

もっとみる

【平凡でもできる最強の資産運用】つみたてNISAは、「ひふみ」で決まりっ!

あ、どうも。平凡パパです。

結論、「平凡でもできる最強の資産運用」でもあるつみたてNISAは、「ひふみ」で決まりっ!です。

平凡パパ一家は、私と妻は「つみたてNISA」で「ひふみプラス」にて、2020年1月からはじめました。「ひふみ」の運用実績に関しては、毎月公開していく予定ですが、今日は「ひふみ」の紹介をします。

そもそも「つみたてNISA」って何だろう?と思った方は、ぜひ、こちらの記事を

もっとみる

嫁のひふみ投信

何故かブログで一番人気の高い記事だったのでnoteでも紹介。

久しぶりに嫁がひふみ投信の口座を見たら運用損益がプラス50%でビビった。私は高い所で下手に大量買いしてるのでプラス29程度なのに!やはりほったらかし気絶投資法が最強なのかもしれないね。

もっとみる

『投資家みたいに生きろ』を読んで

【投資】って、「お金でお金を稼ぐ行為」とか「マネーゲーム」と思っていませんか?実はそうではないんです。

【投資】とは、「エネルギーを投入して、未来からお返しをいただく行為」です。
どういうことかって?気になる方はぜひ読んでみてください😁

本書は、「投資家マインド」を持ち、行動に移すことによって、今の生活を変えることが出来るというのが大枠です。
現状に不満がある人、向上心のある人、お金

もっとみる

B/SとP/L、株価のつながりを観察する/佐々木 靖人(後編)

投資信託「ひふみ」のアナリストに、ビジネスや世の中の流れを語ってもらう連載、「ひふみのアンテナ」。前半に引き続き、ひふみ投信の屋台骨ともいえるシニア・アナリスト、佐々木靖人に語ってもらいます。後半では財務諸表の見方などを聞きました。

インタビューはマーケティング・広報部の大酒が担当します。

    前編はこちら↓

財務諸表は、「関係性」の「変化」を見る

――過去には初心者のお客様向けのイベ

もっとみる

2020年1月31日の資産状況 ひふみ投信は3521万円 ひふみワールドは317万円

2020年1月31日の資産状況です。

ひふみ投信

2020年1月31日 時価総額 3521万円

ひふみワールド

2020年1月31日 時価総額 317万円

2020年はアメリカとイランの小競り合いからスタートするという波乱の幕開けとなりました。株式市場は一喜一憂するというボラティリティの高い相場で往復ビンタでやられた人も結構いたのではないでしょうか。しばらくして市場が落ち着いたころに中国

もっとみる

取材では「変化」に注目!エクセル活用メモ術/佐々木 靖人(前編)

投資信託「ひふみ」のアナリストに、ビジネスや世の中の流れを語ってもらう連載、「ひふみのアンテナ」。今回はひふみ投信の屋台骨ともいえるシニア・アナリスト、佐々木靖人に語ってもらいます。企業調査力は運用責任者の藤野英人も一目置いているようです。

前編では、世の中を先読みするため、どんなアンテナを立てているのか、探りたいと思います。

インタビューはマーケティング・広報部の大酒が担当します。

佐々木

もっとみる

レオスがアクティブ投資の"Big Club"になる日

昨日開催された「ひふみの日」イベントに参加しました。1月23日で、1、2、3(ひ、ふ、み)ということです。12月3日も「ひふみじゃない?」と藤野英人さんがお話しされてました。

#ひふみ投信 #ひふみワールド を保有する投資家の皆さんと、その2つの投資信託を設定、運用、販売しているレオス・キャピタルワークスの皆さん(レオスさん)との交流会でした。

くじ引きで決まった私のテーブル(着席形式のパーテ

もっとみる
わっしょい!わっしょい!
23

「人と時間」「人と環境」をテーマに人々の暮らしを支えている ひふみの社会科見学・アマノ

アマノ株式会社はタイムレコーダー、勤怠管理システム、駐車場ゲートシステムや業務用清掃機・床面洗浄機などを提供しており、特にタイムレコーダー、駐車場ゲートシステムでは圧倒的なブランド力とシェアを持つメーカーです。

1931年に国内初のタイムレコーダーを世に送り出して以来、アマノの事業領域は拡大しています。わたしたちの生活の中で、よく見かける製品から、あまり見かけない工場や公共施設等で活躍している製

もっとみる