お風呂の王様

多事ちょ論20191104

・PerfectSky
今日は昨日と違って天気が最高だった。髪が長くなりボワンとしてきたので急遽散髪に。肩を揉んでもらったが凝り過ぎて痛く、今日も日帰り温泉に行こうと思った。駅ビルの屋上庭園に上ってみると思いの外良い空間で、秘密にしておきたいと思った、公の空間だけど。
有名ラーメン店にならんだものの、全然食事にありつける気がしないので他の中華料理屋さんで肉野菜炒めたのんだんだけど、これまた最高で幸

もっとみる

2019/11/01 22:08 @都内の会議室
寛生が、今週も職場の同僚に言えなかった思い出を、原田Dに一方的にしゃべり倒します。
収録を終えた原田D「神様、どうか聴いてください!」

共鳴するものがあったのでしたら、有難い限りです。
8
深謝! 私もです。
2

七五三とスパ銭

深川不動尊へ参詣したが、七五三の親子、おばあさん・おじいさんで賑わっていた。境内は撮影大会と化しており、独身者からするとちょっとうらやましい。外面的に楽しそうな家族が(常に)幸福とは限らないのだが、この、家族がうらやましいという感情は一生払拭できないのかもしれない。

ところが、これから行くお風呂の王様にいるであろう、幼児や少年少女をつれたパパの場合は、同じ家族なのに、うらやましくもなんともない、

もっとみる

公衆浴場

「お風呂の王様」に行くたび、ゲイでよかった、おおっぴらに見られるのだから、と思うのだが、これは、ノンケが女風呂にいるのとは違うと思う。そんなシチュエーションにおかれたら、ノンケはきっと(すべてが)萎縮するだろう。欲情することもなく、私のようにまわりを堂々と見ていられるはずがない。ところが、レズビアンはむしろ女風呂で罪悪感を抱くらしい。不思議である。それならば、レズビアンでよかったとは思いにくいだろ

もっとみる