おすすめの曲を紹介する2021年10月#01

おすすめの曲を紹介する2021年10月#01

 こんにちは!Luです。普段は主にボカロPとして活動しています。  この連載では私が普段聴いている音楽や昔から好きな音楽をまとめた週替わりのApple Musicプレイリストをつくり、その中から毎回数曲ピックアップして紹介しています。ボカコレ参加などで忙しかったため数週間更新が止まっていましたが今週から再開しますので今後ともよろしくお願いします。  さて、今週のテーマは「ジャズマスターの使い手」です。邦楽シーンではここ数年で非常によく見かけるようになったジャズマスター。も

スキ
1
ミニマル・ダブの名盤『Vertical Ascent』。

ジャーマン・テクノ界の重鎮であるモーリッツ・フォン・オズワルド。その彼を中心とするトリオのデビュー・アルバム。

エレクトロニクスとメタル・パーカッションが織りなすミニマルでダビーなグルーヴ。
個人的には一曲目がお薦め。

ミニマル・ダブの名盤『Vertical Ascent』。 ジャーマン・テクノ界の重鎮であるモーリッツ・フォン・オズワルド。その彼を中心とするトリオのデビュー・アルバム。 エレクトロニクスとメタル・パーカッションが織りなすミニマルでダビーなグルーヴ。 個人的には一曲目がお薦め。

スキ
3
おすすめの曲㉘:バッハ=ストコフスキー「トッカータとフーガ」

おすすめの曲㉘:バッハ=ストコフスキー「トッカータとフーガ」

 (これは私がときどき書く、クラシック音楽オタクネタです。長さも気にせず、だらだらと書く可能性があります。そんな記事でもよろしければどうぞお読みください。おもしろいかどうかは保証できません…)  バッハの「トッカータとフーガ ニ短調」というオルガン曲をご存知のかたはいらっしゃるでしょうか。嘉門達夫の替え歌「チャラリー鼻から牛乳」という歌詞で有名になっています。「あの曲か!」と思われたかもしれません(もっとも嘉門達夫もだいぶ古いネタですので、若いかたはぴんと来ない可能性が大き

スキ
2
2021/10/18 今週のプレイリスト🎶

2021/10/18 今週のプレイリスト🎶

みなさん こんばんは 美容•音楽•お金をこよなく愛する変人 さなです わたしは毎週Twitterで今週のプレイリストと題して 聴いている曲をツイートしています (毎週日曜20:00更新 忘れることもしばしば笑) Twitterでは書ききれない詳細を 交えてnoteにも掲載していきます❗️ あくまで私の好きな曲なので素人目線です (noteは毎週月曜23:00に更新予定 こちらも忘れていたらごめんなさい((*_ _))ペコリ) ※なるべくSpotifyで聴ける曲を選択

スキ
1
おすすめの曲㉗:ショスタコーヴィチ「交響曲第5番」

おすすめの曲㉗:ショスタコーヴィチ「交響曲第5番」

 (きょうは、もうnoteの更新はしないかと思っていましたが、します。これは、私がときどき書くクラシック音楽オタクネタです。もっとマシなネタがなくてすみません。いろいろなアイデアはあるのですが、なかなか言葉にならなくて…。本日もクラシックオタクネタです。それでもよろしいと思うかたは、どうぞお読みください。おもしろいのが書けるかどうかはわかりません。あと、この曲は、それほどマニアックではないですね。どちらかというとこの曲は通俗名曲ですね。)  ショスタコーヴィチは15曲の交響

スキ
1
なんとなく最近聴きたくなった曲.

なんとなく最近聴きたくなった曲.

一気に秋になっていくので, このまま冬に猪突猛進していかないか不安である. こんばんは, 迫です.  秋雨のような, 寒さが漂う雨が最近よく降っている. こんな日だからこそ聴きたくなる曲をおそそわけします.  グッと, 打たれる Keith Jarrett の ”Shenandoah”.  そしてこのただただChill な JMSNの” Sunshine” .  そして最後に セックスエデュケーションを1,5倍速で観ていたときにこれが流れて「なんだこれ!なんだなんだ

スキ
1
Hanaito喫茶 朝の珈琲 #40

Hanaito喫茶 朝の珈琲 #40

おはようございます。 昨日から急に秋が本気を出してきましたね。衣替えのチャンスをうかがってしばらく経ってしまいました。もう半袖は着ないかな?さすがに風邪ひいちゃいそうですものね。 気温が下がって、刺さっていた日差しも落ち着いて、光がうつくしい季節がまたやってきました。木漏れ日がキラキラして、木の葉も色づいてるもの、散ってるものがあって、下を向いても楽しいのが秋の好きなところです。 ひさしぶりの朝の珈琲は完全にタイトルに惹かれました。Nao Kodama × Kan Sa

スキ
1
秋の邦ロックプレイリスト10曲

秋の邦ロックプレイリスト10曲

秋。1番好きな季節です。 お散歩するのにちょうどいいですよね、暑くもなくて寒くもなくて、ちょっと冷たい風がいい感じで。 何より秋服が大好きだから最高です。秋服を着てる女の子とか可愛すぎて永遠見てられるよ。 ということで秋のお散歩にぴったり(?)と個人的に思ってる邦ロックプレイリストをちょい出しします。 01 すごい速さ/andymori神曲しかない神バンド、andymoriです。 この曲はテンポが速い上に1分26秒と短いので、聞いてたら終わってるなんてことが多々ありま

お気に入りのプレイリスト『平成アニメの名曲』

お気に入りのプレイリスト『平成アニメの名曲』

 ヘッダーの画像は©️松井優征 アニメ『暗殺教室』より殺せんせー(大好きです) Spotifyのお題企画「#スキな3曲を熱く語る」の応募〆切が今日まででした。 もしわたしがこの企画に応募するなら(しないけど)、曲はSpotifyでわたしがよく聴くプレイリストからセレクトしたと思います。 なので、そこからの3曲と、そのお気に入りプレイリストもご紹介してしまいます。 QPマヨネーズ(という超テキトーなアカウント)さんの『平成アニメの名曲』がなかなかおすすめなのです。 こ

スキ
4
おすすめの曲㉖:シベリウス「フィンランディア」

おすすめの曲㉖:シベリウス「フィンランディア」

(これは、私がときどき書く、クラシック音楽マニアネタです。マニアと言っても今回の曲はクラシック音楽界ではそれほどマニアックではありませんけども。長くなります。それでもよろしいというかたは、どうぞお読みください。おもしろいかどうかは保証できませんが…)  シベリウスという作曲家については、いままでも記事にしてきています。あえてリンクをはると以下のものになります。読まなくてだいじょうぶですよ。長くなりますから。スルーしてくださいね。2つ、はりますね。  そんなわけで、シベリウ

スキ
4