じゃにゅありー@中古CD収集家

60年代から現在までの名曲を紹介しています! 基本メロディ重視! AOR、ソフトロック…

じゃにゅありー@中古CD収集家

60年代から現在までの名曲を紹介しています! 基本メロディ重視! AOR、ソフトロック、SSW、FUSION、SOUL、MPB、プログレ、NEW WAVE、ネオアコ、オルタナ、US/UK INDIE、EMO、パワーポップ、R&B、HIP-HOP、HR/HM、邦楽

最近の記事

  • 固定された記事

紹介しているアーティスト一覧 & 過去記事一覧(ジャンル別)

■名曲を惜しみ無く全力で紹介していきます!!私が名曲だと思ったものばかりを幅広いジャンルにおいて曲単位で厳選して紹介しております。 自分好みのグッド・ミュージックを探し求めている方や新たなジャンルを開拓しようとしている方は、ぜひ活用してみてください! ■中古CD屋をこれ以上無くさないために私ができることハンドルネームの通り私はCDを集めるのが趣味であり生き甲斐です。 サブスクが流行る中、今でも中古CD屋に足を運んでCDを買っています。 最近、中古CD屋がどんどん無くなって

    • 「Elliott Smith」を知るためのおすすめ曲10選

      繊細な歌声に哀愁漂うメロディ、センスの光るギター・フレーズに素晴らしいアレンジ、今回紹介するElliott Smithの私が持つイメージです。 今回の選曲範囲は1994年の「Roman Candle」から2004年の「From a Basement on the Hill」までです。 ちなみに私は2000年の「Figure 8」というアルバムが一番好きです。 ソロ・アーティストなのでアコギのみの曲もあればバンド編成の曲もあったりする訳ですが、アコギのみの曲も味わい深く結

      • Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part30)

        今回は過去にX(Twitter)で紹介した曲のアーカイブ的な記事になります。 私がX(Twitter)を始めたのが2022年9月9日でnoteもほぼ同時に始めました。 今回取り上げる曲は2023年1月9日から2023年1月13日にX(Twitter)で投稿した曲でジャンルや年代はバラバラです。 X(Twitter)もよろしくお願いします! ☆その1☆■曲名:Mine Forever ■アーティスト名:Renegade ■収録作品(発表年):Time To Choose

        • 70年代のカッコいいロックのおすすめ曲5選(Part1)

          今回は70年代のロックを紹介していきますが、70年代のロックと言っても爽やかなウエストコースト・ロックや渋めのスワンプ・ロックまで、いろんなタイプの曲がありますが、その中でもちょっと聴いてみて「カッコいいなぁ」と思えるような曲を集めました。 パパッと曲を選んでみたところ5曲中4曲が1972年の曲でしたが、これはたまたまです。 ちょいちょい他の記事でも言っていたかもしれませんが、やはりこの時代でしか出せない雰囲気や空気感みたいなものがあると思います。 それでは、どうぞ!

        • 固定された記事

        紹介しているアーティスト一覧 & 過去記事一覧(ジャンル別)

        マガジン

        • 80年代以降のポップ & パワーポップの曲紹介
          16本
        • 60~70年代ポップ、ソフトロックの曲紹介
          9本
        • 70~80年代ソウル & 90~00年代R&Bの曲紹介
          8本
        • 90年代以降のロック & 90年代以降のSSWの曲紹介
          6本
        • 60~70年代ロック & SSWの曲紹介
          14本
        • AOR、フュージョンの曲紹介
          9本

        記事

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part29)

          今回は過去にX(Twitter)で紹介した曲のアーカイブ的な記事になります。 私がX(Twitter)を始めたのが2022年9月9日でnoteもほぼ同時に始めました。 今回取り上げる曲は2023年1月7日から2023年1月9日にX(Twitter)で投稿した曲でジャンルや年代はバラバラです。 X(Twitter)もよろしくお願いします! ☆その1☆■曲名:I Want to Touch You ■アーティスト名:Bryndle ■収録作品(発表年):Bryndle(1

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part29)

          「Fountains Of Wayne」を知るためのおすすめ曲10選

          今回はパワーポップ界の雄"Fountains Of Wayne"の単独記事です。 選曲の範囲は全オリジナルアルバム5枚とB面曲集からです。 実は彼らベストアルバムを出していないっぽいので、ならば私がベストな10曲を選んでみようという感じでやってみました。 予想はしていましたが良い曲が多く10曲に絞るのは拮抗しまくりで大変でした。 完全に私の好みで忖度無しの選曲です。 それでは、どうぞ! ☆その1☆■曲名:Radiation Vibe ■アーティスト名:Founta

          「Fountains Of Wayne」を知るためのおすすめ曲10選

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part28)

          今回は過去にX(Twitter)で紹介した曲のアーカイブ的な記事になります。 私がX(Twitter)を始めたのが2022年9月9日でnoteもほぼ同時に始めました。 今回取り上げる曲は2023年1月3日から2023年1月6日にX(Twitter)で投稿した曲でジャンルや年代はバラバラです。 X(Twitter)もよろしくお願いします! ☆その1☆■曲名:The Last Man In Europe ■アーティスト名:The Blades ■収録作品(発表年):The

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part28)

          メロディアス・ハードロック(メロハー)のおすすめ曲5選(Part2)

          今回は、メロハーの第2弾です! 第1弾が思いのほか人気がありまして、ハードロックを紹介する比率がかなり少ないのにもかかわらず私のnote記事の中でも人気上位の記事になっております。 見にきていただいた皆様ありがとうございます。本当に嬉しい限りでございます。 さて、今回の選曲ですが前回はノリのよい曲もいくつか紹介しましたが今回はどちらかと言うとじっくり聴かせるタイプの曲が多くなっております。 一回聴いてイントロの時点でガツンと来るような感じではないので、地味な印象を受けても

          メロディアス・ハードロック(メロハー)のおすすめ曲5選(Part2)

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part27)

          今回は過去にX(Twitter)で紹介した曲のアーカイブ的な記事になります。 私がX(Twitter)を始めたのが2022年9月9日でnoteもほぼ同時に始めました。 今回取り上げる曲は2022年12月30日から2023年1月2日にX(Twitter)で投稿した曲でジャンルや年代はバラバラです。 X(Twitter)もよろしくお願いします! ☆その1☆■曲名:5:09 ■アーティスト名:Bobby And I ■収録作品(発表年):Bobby And I(1968年)

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part27)

          「Dave Mason」を知るためのおすすめ曲10選

          Steve Winwood率いるTrafficのメンバーとしても知られるイギリス出身のギタリスト/シンガーソングライターのDave Masonを取り上げて参ります。 Dave Masonはブルージーで味のあるギター・プレイの素晴らしさはもちろんですが、渋いボーカルと卓越した作曲センスも持ち合わせたとても魅力に溢れたアーティストです。 今回の選曲範囲は1970年の「Alone Together」から1977年の「Let It Flow」までです。 ちなみに私は1973年の

          「Dave Mason」を知るためのおすすめ曲10選

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part26)

          今回は過去にX(Twitter)で紹介した曲のアーカイブ的な記事になります。 私がX(Twitter)を始めたのが2022年9月9日でnoteもほぼ同時に始めました。 今回取り上げる曲は2022年12月27日から2022年12月29日にX(Twitter)で投稿した曲でジャンルや年代はバラバラです。 X(Twitter)もよろしくお願いします! ☆その1☆■曲名:Public Puberty ■アーティスト名:Spookey Ruben ■収録作品(発表年):Brun

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part26)

          2000年代シンガーソングライターの名曲5選(Part2)

          一年半ぶりの第2弾です! ※第1弾のリンクはページ下部にあります シンガーソングライターと言うと私的には70年代はもちろんですがそれに次いで聴いてきたのが2000年代と言う感じです。 2000年代はリアルタイムで一番音楽を聴いていた時期だったからかもしれません。 そのうち女性シンガーソングライターものもやりたいと思っておりますが、今回は男性もので固めてみました。 選曲に関しては曲調などの条件は特に無く、ピアノ主体の曲やギター主体の曲、しっとりした曲やロックな曲などタイプ

          2000年代シンガーソングライターの名曲5選(Part2)

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part25)

          今回は過去にX(Twitter)で紹介した曲のアーカイブ的な記事になります。 私がX(Twitter)を始めたのが2022年9月9日でnoteもほぼ同時に始めました。 今回取り上げる曲は2022年12月23日から2022年12月26日にX(Twitter)で投稿した曲でジャンルや年代はバラバラです。 X(Twitter)もよろしくお願いします! ☆その1☆■曲名:Bruised ■アーティスト名:Lasse Lindh ■収録作品(発表年):You Wake Up A

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part25)

          「The Association」を知るためのおすすめ曲10選

          今回は大好きなソフトロック・グループでこのジャンルにおいての代表格であるThe Associationの単独記事です。 選曲対象は1stから5thまでとGoodbye, Columbus (soundtrack)の6作品からです。 この範囲で十分に良い曲が多く今回は70年代の2作品は対象外にしました。 The Associationと言えばヴォーカル・ハーモニーとコーラス・ワークが素晴らしくそのあたりに注目してお聴きいただけると一層お楽しみいただけるのではないかと思います

          「The Association」を知るためのおすすめ曲10選

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part24)

          今回は過去にX(Twitter)で紹介した曲のアーカイブ的な記事になります。 私がX(Twitter)を始めたのが2022年9月9日でnoteもほぼ同時に始めました。 今回取り上げる曲は2022年12月21日から2022年12月23日にX(Twitter)で投稿した曲でジャンルや年代はバラバラです。 X(Twitter)もよろしくお願いします! ☆その1☆■曲名:U Complete Me ■アーティスト名:Arrested Development ■収録作品(発表年

          Twitterで紹介した曲のまとめ5選(Part24)

          70年代にデビューしたアーティストの90年代の名曲5選

          前に似たテーマで「80年代にデビューしたアーティストの90年代の名曲5選」をやりましたが、今回は70年代デビューです。 「本当に才能やセンスのある人は歳をとってもいい曲を作るよなぁ」ということを実感できるようになったのが、ほんの数年前のことなのでが、大好きなPaul McCartneyでさえ80年代までしか聴いていなかったりと、後期の作品(=そのアーティストが歳をとってからの作品)を軽視する傾向が自分のなかにありました。 そう思う要因の一つにCDを買いすぎてはいけないとい

          70年代にデビューしたアーティストの90年代の名曲5選