ある画家の数奇な運命

ある画家の数奇な運命 私が自分のnoteの記事にスキ❤️をする理由

ある画家の数奇な運命 私が自分のnoteの記事にスキ❤️をする理由

私は自分のnoteの記事に必ずスキ❤️をつける。恥ずかしげもなくスキ❤️をつける。スキ❤️を忘れない。 それは、どんな風に批評されようと、 ”常に自分の作品を支持しなさい。自分の主張をおそれてはいけない。自分が認めないものを他人がどう評価できるんだ。先ずは自分を認めなさい” とのプロジェクトランウェイでティムが放った言葉がいつも心にこだましているからだ。 絵も文章も、服飾も建築もその他様々な創作活動も誰かが誰かのアイディアで発信している。創る側も多種多様なら読者も多種

スキ
67
コンサートの記録:ハイドン作曲《天地創造》、9月8日、ケルン大聖堂にて
+6

コンサートの記録:ハイドン作曲《天地創造》、9月8日、ケルン大聖堂にて

9月8日、ケルン大聖堂にて行われる「ケルン大聖堂コンサート」に行きました。 プログラムはハイドン作曲《天地創造》。 ラファエル・ピチョン指揮、ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団、レグーラ・ミューレマン(S)、ユリアン・プレガルディエン(T)、トーマス・E・バウアー(B)、ケルン大聖堂ユーゲント合唱団でした。 ケルン大聖堂。 入場に際し、コロナ3G証明(ワクチン接種済か完治か陰性証明)を提示しなければなりません。そのため長蛇の列になっていますが、スムーズに入場できました。 プロ

スキ
6
#ワクチン接種2回目
#熱と頭痛と倦怠感
#起き上がれない
#料理も作れない
#午前中は元気
#amazonプライム で
#映画見る
#ある画家の数奇な運命
#3時間の大作
#実在モデル有り
#ドイツの画家
#話も役者もカメラワークも
#素晴らしかっ

#ワクチン接種2回目 #熱と頭痛と倦怠感 #起き上がれない #料理も作れない #午前中は元気 #amazonプライム で #映画見る #ある画家の数奇な運命 #3時間の大作 #実在モデル有り #ドイツの画家 #話も役者もカメラワークも #素晴らしかっ

スキ
3
『はちどり』『ある画家の数奇な運命』『ワンダーウーマン 1984』―9月のWOWOW初放送映画 厳選3作品
+7

『はちどり』『ある画家の数奇な運命』『ワンダーウーマン 1984』―9月のWOWOW初放送映画 厳選3作品

 映画アドバイザーのミヤザキタケルが、各月の初放送作品の中から見逃してほしくないオススメの3作品をピックアップしてご紹介! これを読めばあなたのWOWOWライフがより一層充実したものになること間違いなし!のはず...。 文=ミヤザキタケル @takeru0720  今月は、繊細な人間ドラマ、美術界の巨匠の半生、アメコミ映画と、タイプの異なる3本の作品を紹介します。 『はちどり』('18) 韓国で大ヒットを記録した青春映画  釜山国際映画祭、ベルリン国際映画祭など、世界

スキ
23
─WERK OHNE AUTOR(ある画家の数奇な運命)

─WERK OHNE AUTOR(ある画家の数奇な運命)

kino cinema 横浜みなとみらいで鑑賞。初kino cinema。シアターをもっともっと開拓していきたい所存。 3時間という長尺…。お尻が痛かった…。でも長い映画こそ、映画館で観るべきな気がする。 高校生の頃、映画研究部(同好会だったっけ)の友人に借りた「シンドラーのリスト」を自宅で見たのだけど、これはDVDが2枚に分かれていて、なんというか集中が途切れてしまった記憶がある。もっとも、海外の映画館などでは途中に休憩を挟むらしいので、前半の内容を反芻できるという意味

スキ
1
『ある画家の数奇な運命』 アーティストも色々④

『ある画家の数奇な運命』 アーティストも色々④

「わかる/わからない」の視点で、アートに関わる話を、思いつくままつらつらと綴っています…。  ゲルハルト・リヒターというアーティストを「知っているぅ~」という人は、アートファンでもそれほどいないのでは勝手に思っているのですが、どうでしょうかね。そのリヒターをモデルにした映画『ある画家の数奇な運命』 原題 Werk ohne Autor(独語 作者なき作品)を本日観てきました。 3時間を超える”大作”でしたが、途中で眠気と戦うこともなく堪能させてもらいました。Based on

スキ
1
2020年10月観賞映画【毎月星取】

2020年10月観賞映画【毎月星取】

こんばんは、資格試験には見事砕け散った、いぶりがっこです。笑 もう11月も半ばですが、10月に観賞した映画を、短いコメントと共にざっくり5段階で星取評価してみます。毎月できたらいいな! 10月観賞全13本!(うち旧作1本) ※以下、観賞順です。 ① ヒットマン エージェント:ジュン ダメダメ漫画家が国の暗殺要員だった頃の経験を酔った勢いで漫画に。ハッピーエンドを確信して観れるアクションコメディ! ★★★★☆ ② 鵞鳥湖の夜 予告編のフィルム・ノワールな雰囲気に期

スキ
6
『ある画家の数奇な運命』 「グラスを割った」から「グラスが割れた」への主体性からの逸脱

『ある画家の数奇な運命』 「グラスを割った」から「グラスが割れた」への主体性からの逸脱

小学生のころから、手を使って何かをつくる図画工作や家庭科が大好きでした。中高校では美術部に所属し芸術の道に進みたいとも思っていましたが、途中で方向転換。鑑賞中、芸術と向き合う青年の姿が懐かしく思えてきました。 画家の道を目指すドイツ人の青年クルト。第二次世界大戦で彼の人生も翻弄される。戦時中に芸術の魅力を教えてくれた叔母。彼女の死に関わったのが、クルトの婚約者の父親だった。戦後、東ドイツから西ドイツに移住するが、彼は画家として「自分は何者なのか」という問いに答えを見出すこと

スキ
2
映画「ある画家の数奇な運命」を鑑賞

映画「ある画家の数奇な運命」を鑑賞

ストーリーや展開といった部分については触れず、ただ観た感想を書きます。 芸術色の強い作品や、芸術作品を取り上げたものについては恐らくその制作者と同じような感覚や思考がない限り理解できない世界があるといつも思う。 自分自身そんなに芸術思考を持ち合わせていないので、ある程度の解釈をして意見や感想を持つことはできても、本質の理解には至ることのできないもどかしさを感じつつしばらくはその作品について考えてしまう。 絶望からも芸術は生み出されること、芸術は現実を映しているようにも思

「ある画家の数奇な運命」リヒターの自伝的映画を見に行った

「ある画家の数奇な運命」リヒターの自伝的映画を見に行った

前知識もなく、単にドイツ映画が好きなので、見に行った。ゲルハルト・リヒターのことも殆ど知らない。へぇ、そんな画家がいるんだという感じ。 ミニシアター系での上映。 「善き人のためのソナタ」の監督による3時間にも及ぶ骨太な長編。全国展開しても良い作品だと思うのだけど、コロナもあって配給会社の思惑とか、収益性を考えるとこうなってしまうのかな。 一つ席をあけてのチケット販売は、観る側にとってはかなり良い。両脇が気にならないからね。経営的には、満席にすることと比べたらもちろん良くな

スキ
25