ごけいご

ピカピカの社会人一年目です。アメリカ留学した先で、映画について学んでから、映画は感情ではなく理論的にうけとめたい、理詰め野郎です。趣味は世の中に対し斜に構えること、特技は重箱の隅をつつくことです。どうぞよろしくお願いします。

スタンリーキューブリックという男

こんばんは。今回はスタンリー・キューブリックという映画監督について書いていきたいと思います!大好きです。はい。 なんとなくフィーリングで選んだ映画を観るフェーズ…

ストーリオブマイライフとラファエロ

こんにちは。今回は公開中の映画「ストーリオブマイライフ/私の若草物語」について書いていきたいと思います。いやー久しぶりに映画館でみたんですけど、やっぱり終始集中…

イーストウッドとヒロイズム

こんにちは。今回は映画監督クリントン・イーストウッドとヒロイズムの関係性について僕なりの考察をしていきたいと思います。あいかわらず作家主義を貫徹していますが、ク…

新海誠と功利主義

こんばんは。先日、Unextで配信が解禁になった「天気の子」を鑑賞し、新海誠監督の作品について考えてみた。僕はそもそもアニメ映画はそこまでみない。ジブリは時間ができ…

僕のヒッチコック

こんにちは。今回は映画界の巨匠アルフレッド・ヒッチコックについて書いていこうと思います。映画で何人巨匠がいるんだと思う人もいると思いますが、彼は50年から70年のハ…

僕が映画を見る理由

昔、ある本の中で「豊かな人間になりたければ、本を読み、旅をしろ」と書いてあったことを思いだす。その筆者によれば、本を読むことで優れた知性の故人たちと対話をするこ…