しろうち/雑貨バイヤー

雑貨店のバイヤー。バッグ・服飾雑貨・ハンカチ・傘・バスグッズ・スマホグッズの仕入担当。趣味は野球観戦/スワローズ歴25年以上。
    • #お店 記事まとめ
      #お店 記事まとめ
      • 1698本

      思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。

    • バイヤーのお仕事/小売雑記
      バイヤーのお仕事/小売雑記
      • 59本

      バイヤーの仕事を通じて日々感じたあれこれや小売に関する雑記

固定された記事

ストーリーに必要なのは、「何」を「どのように」語るか

小売の世界では、モノからコトへと言われるようになって久しい。市場には製品が溢れ、顧客はモノに価値を見出すのではなく、モノに付随するコトに価値を見出すようになって…

オンラインに必要なもの

昨今の社会情勢により、商談の形が大きく変わった。   バイヤーが行う商談は、簡単に言えば、自社の店舗で取り扱う商品を、取引先から購入することが目的である。   数あ…

宣伝しない宣伝

これからの小売において、大きく役割が変わるもののひとつは、プロモーション(宣伝)である。   従来の小売のプロモーションは、①機能や効果などの商品のプロモーション…

大衆品と実用品

日本のチェーンストア理論の祖、渥美俊一氏の提唱する品揃えの概念に「大衆品」と「実用品」という考え方がある。 大衆品は、Everybody Goodsであり、多数の人が共通して…

今求められる、ブランドプロデュース力

前回の記事で、これからは小売においても、体験が重要になり、今後は小売がエンタメにシフトすることについて述べた。   これまで小売が従事してきたモノを売るという行為…

体験にシフトするには

前回及び前々回の記事で、これからの小売はプロダクトよりもコンセプトが重要になり、 体験が価値になることについて言及した。   現代の小売は、POSシステムなどの活用に…