COVID-19 多言語支援プロジェクト

新型コロナウイルス感染拡大とそれに伴う政府・自治体からの要請の内容、生活支援などについて、日本(特に首都圏)に滞在中の外国人に向けて多言語で発信しています。東京外国語大学の学生と卒業生が中心となって運営しています。 https://www.covid19-tagengo.com/

情報の正確性確保の取り組みについて

私たちは新型コロナウイルスに関する情報を多言語化して発信しています。極めて多種多様の情報…

【COVID-19】多言語支援プロジェクトを引き継ぎ発展させるリーダーを募集

私たち「COVID-19 多言語支援プロジェクト」は、主に首都圏の日本語での情報取得が難しい方々…

多言語支援プロジェクトで目指すことと守りぬく価値観

この記事では、「COVID-19 多言語支援プロジェクト」が、どんな問題に取り組むのか、何を目標…

【COVID-19】外国人向け多言語情報発信を始めます

新型コロナウイルスの感染拡大は落ち着いてきたものの、今後は感染予防策を組み込んだ「新しい…