みなくても思い出せる感覚

起床しました。やはり自宅ではなく、リハビリ病院での起床です。なんとなく今回こそ、起床したら自宅で「なんか嫌な夢を見たわー」なんて言いながら仕事に行くのだと思っていました。と書きながらも、きっと今回も起きたら病院なんでしょって思いもありましたけどね。結果的には後半の勝利です。 しか…

救いは、人それぞれ、みにくい形をしている

岸田奈美のnoteは、月曜・水曜・金曜のだいたい21時ごろの投稿です。予期せぬご近所トラブルなどで遅れることもあります。 大部分は無料ですが、なんてことないおまけ文章はマガジン限定で読めます。 日本の空港の軒先で、朝まで眠ろうとしたことがある。 七年前の、夏も近づく六月だったけど、深夜…

今日のあいはら それを言ったら...

寅さんじゃ無いが、人間「それを言っちゃあーお終いよ。」と言う言葉がある。 それを言われたらもう無理!終わり! 例えば、テレビの数字が悪いとする。 「何故か?」 スタッフ、演者、作家、みんなで カンカンガクガク会議して問題点をだす。 「時間帯が悪い」「横の枠が強い」「前の番組からの貰い…

夜にかかってきた1本の電話

改めて「自分は恵まれているな、支えられているな」そう感じた。 今日はこの記事を書く予定ではなかった。 だけどタイムリーな想いを言葉にした方が、気持ちも乗ると思って今書いている。記事にしたくなる出来事があったから書いている。 仕事から帰ってきて一人夕ご飯を食べていた。 今日は野菜炒…

ゴリゴリ関西系仲介編#8

お疲れ様です🌜💕 ようすけさん🐦🕊🐠🧀🍣のnoteに感化されまくったので仲介マインドのはなしにします。 不動産営業デビューした若者は読むべき!有料記事も読むべき!!! 偉そうなこと言ってますがわたしはここでは一般職です。なので気を悪くされる方いらしたら申し訳ありません。 根底にある…

店とは お客様の期待と 商人の誠実が出合う 心の交流の場である

折々に考えます。 店は誰のためにあるのか、と。 「そんなこと、今さら」と思う人はお答えください。 世の中のすべての仕事は、誰かに役立つために働くためにあります。 それが自分や自分のまわりにつながる人に存続と向上をもたらします。 だから一層より良くしようという気持ちが湧き上がってくるの…

私にとって写真とは

Twitterを眺めていたらこんなハッシュタグが目に止まった #私にとって写真とは 5年前、熊本地震が起きた2016年の6月6日。 私は離婚して新しい人生を歩き始めた。 離婚が成立するまでに何年もかかって、その間にたくさんの辛い出来事があって。 私はたくさんのものを失って、誰のことも信じられなくな…

熱は伝わる

熱って何だろう。今日はそんなことを考える一日でした。 noteを始めて1年と3カ月が経ちます。勇気を出してふらっと立ち寄ったお店に通い始めたら、だんだんとお話できる友人が増えてきた。ここは、ぼくにとってはそんな感じの居心地の良い場所です。 今日そんな友人のお一人、ゆっこさんとZoomでお…

noteで長文王になる方法。長い文章を書けば未来が変わる、人生が変わる!ゴールデンウイ…

今回も胡散臭いタイトルで失礼します。 先月の記事で俺は、noteの記事の長さについて書きました。 その記事で、 「文章の長さ、文字数に正解なし。長くても短くても自由に好きに書くべし」 なんてことを偉そうに書きましたが、大変申し訳ございません。 これは間違いでした。 noteで記事を書く時…

100

【虐待の原体験を、私は糧にしない】

定期購読マガジンをはじめて、先月で1年が経過しました。ここまで続けてこれたのは、いつも読み続けてくださる皆さまのおかげです。本当に、ありがとうございます。 月額で読み続けてくださっている方々はもちろんのこと、単体記事を購入してくださる方々にも、重ねてお礼を言わせてください。 月額購…