コラム・エッセイ

③鬱病で苦しむあなたへ(2)。父の自殺について、遺伝の恐怖にとらわれない

※あくまで「私のケース」であること「私の個人的な考え」である事を念頭にお読みいただければと思います。 父の自殺について私の父は50歳の時に躁うつ病が原因で自殺しています。 私は当時学生で実家を離れていて、突然の知らせでした。 いつもニコニコして優しかった父。 病院にかけつけると、ベッドの上で「生かされている」状態でした。 混乱して当時の記憶があいまいですが、私が到着してしばらくたってから、医師と家族の判断で、その状態を終わらせました。 みんなで父のベッドを囲み、その終わら

スキ
44

【蚕】

ほぼ丸2日、記憶が飛んだ。体感では、もっと長く眠り続けていたような気がする。目覚めた今も、まだ意識が朦朧としている。この文章も、布団に横たわりながら、スマホをタップして書いている。長くは書けそうにない。文字を読むことも、書くことも、情報を精査することも、何かを決断することも、今の自分には荷が重いと感じる。 ひたすらに眠い。あんなに寝たのに、“まだ目覚めたくなかった”と思っている。でも、“起きるべきだ”とも思っている。あらゆる事柄において、矛盾する意思が存在する己に、ひどく疲

スキ
23
有料
200

社交不安症の僕

今回は僕が本当に苦しんでいる 社交不安症をはじめとする精神疾患 について話そうと思います。 ちなみに過去に一度も精神科などに 通ったことはありません。 今までに罹患したであろう病気👇 チック症(小学生低学年) 強迫性障害(小学生低学年) 場面緘黙症(小学校~現在も続く) 社交不安症(対人恐怖・視線恐怖)高校2年くらいから チック症チック症は特に小学校低学年の 男の子によく起こる病気です。 何度も手を匂ったり、首を無意識的に振ったり、 頭を叩いたり、まばたきを繰り返す、

スキ
7

現場の仕事

低次元の仕事。 ぐさっときた。 自分で書いといて。 1年目だったら立ち直れなかったと思う。 僕はコンプレックスを抱えている。 それは、どこか有名な所できっちりと修行をしてない事。 最低限の知識と技術でここまで来てしまった。 いやーよくやってるわ。 ある人は言う。 「コーヒーは焙煎までで味の8割が決まる」。 裏を返せば現場の仕事はたった2割だという事。 僕もそれには納得している。 だから、うちのお店を同業者がみたら「焙煎もしてないのに」と思う人がいてもお

スキ
14

noteの友、しかも全員同級生!!初対面でも喋り倒しの楽しい時間に感謝感激💗【日本滞在レポート#1】

3年ぶりの日本!約5週間の滞在を終えて、ミシガンの自宅に帰ってきました。 会いたい人には会いに行く!! 行きたいとこにはさっさと行く!! わたしの時間は限られている!! とぶつぶつ唱えながら、それはそれはハードスケジュールの日々でしたが、とっても有意義に過ごせて満足💯の日本滞在でした。 日本の家がある地元のご近所さんやかつてのママ友たち、ライター仲間、小学生から中学、高校、カレッジまで学生時代の友人たち、亡き夫の友人、母にいつも良くして下さる母友(80〜90歳)から親戚

スキ
9

自己紹介

僕の数ある「苦手なこと」のひとつが「自己紹介」だ。 初対面の人と話すのは得意だし好きだけど、「それでは自己紹介してください」と言われると苦笑いを浮かべてしまう僕だが、文章なら書けるかもしれない。うまく書けるかわかりませんが、年齢別の略歴に交えて書いていきます。「へぇ、こんな人もいるのね」と、誰かの目に留まれば嬉しいです。 ●0~10歳 京都市伏見区に生まれる。どちらもAB型の両親の間に3人兄弟の末っ子として生まれる。3人兄弟といえど、1番上の兄とは13歳、その次の姉とは10

スキ
9

苦い思い出

 僕は私立の中高一貫校に通っていた。中学時代、学年総出で嫌いな先生がいた。社会の先生だったが、女子贔屓はするし、小さな事ですぐ怒るし、小太りで汗かきだったから、本当に学年全員から嫌われていた。  ヤンチャな奴は、その先生の耳に入るか入らないか、ギリギリのところで馬鹿にしていた。それにあだ名まで付けて、心底蔑んでいた。全くもって血気盛んな年代である。  僕はと言えば、その先生に対して何の感情も抱いてなかった。というか、無関心でありたかった。もちろん理不尽なことはあるし、虐め

スキ
18

みんな。note、書こう

先日は空いている時間、ひたすら人のnoteを読み漁っていました。 メインは、僕のことをフォローしている友人たちのnote。 みんな、毎日更新をしているわけではありませんが、何か大きな決断をした時や、環境が変わる時など、それぞれの節目でnoteを書いていました。 そして、そのnoteがとても面白い。 特に面白いのが「人生振り返る系」「今の悩み赤裸々に書いてます系」「これからはこういうことを頑張りたいです系」 この三つです。 こういう記事を読むと、その人が何を考えているのか

スキ
34

文章のゴールは、伝わること? 行動すること?

議事録・報告書・日報等の「ビジネス文書」と、 SNS発信やブログ、メルマガ等の文章は全く別物。 前者は「伝わる」ことがゴールで、 後者は「相手が動く」ことがゴール。 それを一緒くたにして「伝わる文章」と するからややこしくなる。 「正しく伝わった」だけで、人は動かない。 正しいことを伝えれば、 相手が動いてくれるわけでは、ない。 読んでもらえる前提のものと、 読む気がない人を読ませるものは違う。 メールのやり取りなどでは、 相手に伝わったかどうかを気にせず、 「書い

スキ
28

結局本人に聞いてみないと真実は分からない。

こんにちは! 最近改めて気付かされたことがあったので、 忘れないようにnoteの記事にまとめます。 わたしのnoteはもはや自分自身の備忘録と化してますが、日々の気付きがみなさんの役に立ちますように…🙏笑 わたしの姉 わたしには2つ年上の姉がいます。 仲が良いかと言われると、「はい!」と即答できないのが正直なところ。 というのは、 昔からわたしは極端な朝型で、朝3:00か4:00に起きて宿題やランニングをしていて、 反対に姉は極端な夜型で、 深夜3:00頃に寝る人だ

スキ
6