告知

5

文学フリマ東京&コミティア134出ます

 11/22(日)第31回文学フリマ東京 サ06
 11/23(月祝)COMITIA134 き06b

 出ます!!!!!!!!

 新刊は、「野良猫を拾ったら人生がハードモードになってノーミスでクリアできなくなりました」っていう、すごく長いタイトルのハートウォーミングコメディ。

◎あらすじ
 ある秋雨の夜、行き倒れていた少女を拾った有流。一宿一飯の恩(?)ですっかり居ついてしまった名乗らぬ少女

もっとみる

不幸な少女アンソロジー「シンデレラストーリーズ」

 不幸な少女が主人公のシンデレラストーリーであること。

 そんなテーマのアンソロジーが、残念ながら中止となってしまったコミティア133で頒布予定…だった…!
 今後の実イベントでも頒布されると思うけども! まずは通販がはじまっている!
 今回、拙作もお囃子隊として参加しておりますので、通販ページを覗いてみてほしい!

 ちなみに試読はこちらから。
 抜き出しの試読を読んだだけでも、いろんな作風の

もっとみる

HPにツイッターカードをつけてみた話

 ツイッターカード。
 それは血沸き肉躍るロマンだ。

 そういうわけなので、サーバーを間借りして運営している自HPにカードをつけてみた。一部のページにだけ。

 まずはトップページ。まあここは当然やるでしょ、というお気持ちでやりました。
 んで、わたしのHPは小説を置いているいわゆる小説サイト(いわゆった~)なんだけど、一部の小説にもつけてみた。

 内容はさておき(えっちです)、かわいいじゃな

もっとみる

陽はまた昇る(ラインスタンプ)

 ついこの間書いたコミティア131の頒布物宣伝記事でもぽろっと出てきたと思うけど、簡単なタッチながらわたし以外が描くとナンカチガウになってしまうキャラを描いている。
 これだ。

 ちなみにこの画像はpixivファクトリーでマスキングテープをつくろうと血迷ったときに(未遂)つくった、パッケージ用の画像である。
 この子は、丸くてピンク色(友達に「ティファニーブルーのようなブランドカラーはないのか」

もっとみる

2/9コミティア131に出る

 標記の通り、コミティア131に出る。
 スペースNo.は【か07a】、サークル名は【notice me senpai】です。

 頒布物の紹介をします!

 【新刊】ジーンのいじわる(B6/186p/1400yen)

 舞台は少し未来の日本、遺伝子を生活に取り入れてアレコレすることが当たり前になった社会。
 しがない会社員の田村律は酔った勢いで登録した遺伝子マッチングアプリで、犬猿の仲の同期・

もっとみる