最近の記事

Where is MY project?

 ご縁あって、新卒時代に一緒に働いていたアートディレクターの先輩と最近よく打合せをしている。  私が趣味で始めた完全個人プロジェクトをなんとなく手伝ってもらいたいなと思って、久しぶりにコンタクトを取ったのがきっかけである。そうしたら結局クリエイティブ以外にも色々相談させてもらうことになって、今ではなんなら先輩の方が先まで見据えてプロジェクト展開を考えてくれ、そしてその突き詰め方が私よりも圧倒的にハイレベルである。  「自腹でこんな感じのHPを作ろうと考えてるんです~」とか

    • つくりながらレポ

       夜な夜なカレーを煮込んでいます。仕事も終えて、外出も終えて、夕飯も食べたので、さっさと熱いお風呂に入りたいところなのですが、最近のマイルールにより、カレーは1時間以上煮込むと決めているので、気長に待っております。明日から3日間くらい、私のご飯はカレーになります。  ちなみに、使用しているカレーのルーは、「S&B PREMIUM FOND DE VEAU DINNER CURRY」です。4年くらい前に友人に勧められて以来、カレーのルーはこれ一択になりました。大きなスーパーに

      • 禍福は糾える縄の如し

         久しぶりに一歩も家から出ずに過ごした。先ほどから、さだまさしの曲をシャッフルして聞き続けている。普段なら半身浴をしながら読書をして、ローションパック以下長時間に渡る肌のお手入れをして、髪を乾かして、寝室にルームスプレーをばら撒いて、日付が変わる前に寝る、というルーティンに突入するところだけど、今宵はそんな習慣も崩したくなる、そんな夜だ。  昨年に引き続き、独り身のアラフォーにしては結構沢山の人に囲まれて日々生活している。どれくらい沢山の人かというと、1月中に酒を酌み交わす

        • そんなんで人は死なない

           2023年に入ってからずっとVaundyの踊り子を聞いています。  今年一年の目標は「休肝日」にしました。書き初めにも、しかとしたためました。「休肝日」ってただの名詞なので、そこに意志とか決意が汲み取れないことは理解しています。でも、「断酒」にすべきか「節酒」にすべきか、、とか色々考えあぐねた結果、書き初めの長い半紙には3文字くらいの方がバランスが良いし、一体「今年は休肝日を設けることにする」のか「今年一年が休肝日」なのか、自分でも全くもってよくわからないその塩梅が、年始

          AIと人の相関性

           朝から会議を6つこなして、会議中あるいは会議の合間にちょこちょこ作業をしていたら、気づいたら今日はもうやることがなくなっていたので、そろそろカフェを出て、飲み会に行く準備をゆっくり開始しようと思っている。  今日はオンラインで沢山の人生に会った。私は人材エージェントの職歴がこれまでで一番長いので、その経験をかってくれている社長の命により、営業に加えて、採用担当としての役割も担っている。  ここ数日は、「私の採用スイッチがONになっている」というだけの理由により、毎日人と会

          営業論

           久しぶりにゆったりとした気持ちで金曜日を迎えている。ここ数週間、頭の中で短距離走でも繰り広げられているんじゃないかというくらい思考回路が興奮状態だったので、ようやくスタート地点に立てそうだと安心している。今日はもう、この後ネイルに行って、家に帰ってゆっくり本でも読みながら眠りにつくだけだ。ちなみに今週は、ここ数年ずっと積読と化していた又吉直樹の「劇場」を少しずつ読んでいる。  今日は朝から久しぶりのお客さんへ、最近こんなことやってます、というプレゼンをした。もちろん私では

          宴会部長のつぶやき

           今日は朝から個人的な打合せをして、業務開始直後の全社オンラインMTGへビデオをオフにした状態で参加。毎週この定例会議では、私の出番は全くないんだけど、今日は最後の最後に「Hey Asako,今年の忘年会は?」と名指しで振られた。その瞬間私は、今の会社で与えられた役割を即座に理解し、マイクをオンにして「年末まで皆忙しいので新年会になります!」と返答。20代の頃はあれほど飲み会へは不参加を貫き、もちろん幹事なんて大役とは無縁だったのに、人間の変化って素晴らしいなと思う。その変化

          これから渋谷に行きます

          あと30分で家を出なくてはならないけど、すでにお化粧も整えて洋服も着替えたのでnote書くことにした今。  今週を振り返ってみると本当に盛沢山だった。色々な場所に行って、沢山の人と会って、最近の私にしては珍しく自炊を一切しなかったけど、そんなときでも掃除は怠らない性分は気に入っている。  10日ほど前からどこか遠い国にでも逃亡してしまったんじゃないかと思うくらい忽然と姿を消していた私の食欲は、昨日あたりからようやく胃袋なのか脳内なのかに帰省してきた。ホルモンなのか胃腸の調

          ようやく意識が高まってきた

           この歳になって、最近ようやく体得したものがある。まだ青かりし頃には自分の人生には全く関係ないものとして、受け容れる余地をいっさい残さずに切り捨ててきた、「カフェで音楽を聴きながらポーカーフェイスでPCをカチャカチャやる」という、"意識高い系"のあれだ。  最近家から徒歩2分にあるカフェで仕事をする日が続いている。5時間2000円くらいの滞在料金を払って、月末の請求処理をしたり、お客さんへのメールを打ったり、プライベート個室に移動してオンライン会議に参加したりしている。何を

          今日の出会い

           個人的に進めているプロジェクトに集中していたら、いつの間にかこんな時間になっている。何かに没頭するときのこのアドレナリン、人の脳みそってどうなっているんだろうか。集中力の発揮タイミングが自分でもコントロールできなくて困る。  少しでも頭を落ち着けなくちゃと、文章と向き合っている。  今日も特にいつもと変わりのない月曜日だった。ちょっとイレギュラーだったことと言えば、メルカリでまた1冊書籍を売ったこと(これはいずれ私の生活のレギュラー化するだろう)と、草間彌生のエキシビシ

          季節は平等にめぐる話

          金曜日お疲れ様。  今週は全然日記を書いていないので、何かしら書かなくちゃいけない気がして、パソコンの前に座っているけど、書きたいことが全く見当たらない。  とりあえず文字を書きつけておくことが大事だと思って、残りあと一口くらいで飲み干せそうなアサヒスーパードライをお供に、キーボードを叩いている。(とりあえずこの一文を書き終えたら、もう1缶冷蔵庫に取りに行こうと思う。) (新しい缶ビールを手に入れた。ついでにLewis Capaldiのプレイリストを流してムードを高めて

          夜な夜なベッドの上で

           普段ならとっくに寝る時間なのに、脳みそが暴れ出している。  神楽坂で食事をして帰り、お風呂に入ったまでは良かったのだが、Apple Musicから流れてきた「ダンスホール」という曲が、底抜けにポップだったせいなのか、テンションが全く落ち着かない。  缶ビールを1本ドーピングして無理やりベッドに入ってみたものの、全然眠れる気配がないので、どうしたものかとノートPCをベッドルームへ持ち込んで、寝ころんだまま暗がりでキーボードをカチャカチャ鳴らしている。  今日は例のごとく皮

          ロマンチックが止まらない

          皆既月食を見たら困った。 思った以上にキレイで、ロマンチックになってしまった。 キレイに見えるのは月だけじゃなくて、たかがマンションの屋上から見える東京の夜景でも、天気が良い日は圧倒的な光を放つんだなと、顔から火が出るようなロマンチックなことを、真正面から思ってしまった。 たまたま私の横に立ち止まって空を見上げるおばあさんに、祖母がよくカーテンを開けて満月を探していた姿を重ねて、センチメンタルな気持ちに浸ったりもした。 ストーリー投稿しようとインスタを開いたら、すでに

          発送しまくった週末

          発送ブームが到来している。 コロナ隔離中にブックオフへ送った大量の古本に続き、調子に乗ってメルカリも始めた。 手始めに古い置時計を即売し、今日は読み終わった小説も買い手がついたので速攻で発送を成し遂げた。 メルカリで本はなかなか売れないと聞いていたので大満足である。 もちろん、メッセージカードの同封も怠っていない。 今日はその他にも4箱発送した。 何って、柿、をだ。 柿を4箱も発送してやった。 先週広島の親戚から「今年は庭に植えている柿が豊作で何百個と実を付けたから送って

          ロックンロールエステ

          身体ケアにお金をかけるのが好きだ。 好きというか、実は結構人に言うのが憚られるレベルで病院やらエステへ行っている。(今思い切って公にしている) 今日は皮膚科を2軒はしごしてから夜はエステへ行った。 明日は眉毛サロンで形を整えてくる。 来週も歯医者やらまつ毛パーマやら別の皮膚科やら、結構忙しい。 正直異常だな、と自分でも思うけど仕方ない。何せやらなきゃいけないことが沢山あるのだ。 最近はエステにも色々あって、数カ月前には初めて「膣エステ」なるものも体験した。 デリケートゾー

          やる気のある者は去れ

          コロナで5年ぶりくらいに伸ばし始めた髪が、隔離期間をきっかけにとてもうざったく思えてきたので、本日バッサリいってやりました。 あーとても快適。 これにてコロナ終焉!皆さんよく頑張りました!!! と元気よく宣言したいところなのだけど、どうやら巷でいう後遺症とやらが私にもしっかり残っていることを本日自覚した。 抗原検査はとっくに陰性になっているのに空咳が止まらない時はあるし、得意の大声を出すと喉が苦しい。 それよりもっと辛いのは、メンタルがダダ下がっていることだ。 今週に