隅田川坂田朗

小説好きの丸の内金融系サラリーマン。日々暇すぎて勢いでショートショートを書いてみた。思いつきの掃き溜め場。 伊坂幸太郎とオードリー若林が好き。週に一回は更新したい。

【ショートショート】イマドキの部下

上司は部下の事を理解する事は出来ない。古今東西、いつだって上司の悩みは普遍的だ。 それは2100年のA社でも例外ではない。 A社の課長は頭を抱えていた。今年の4月に新し…

【ショートショート】チーズトーストは愛してるのサイン

自堕落な生活を送っている俺に習慣が出来た。 普段大学に通う以外はサークルにも入らず、バイトもせず、無為に時間を過ごしていた俺にだ。ただ、習慣と言ってもジムや勉強…

【ショートショート】VR墓参り

「なあ、今年はこれで済ませないか?」 私はパソコンの画面とVRゴーグルを見せながら、妻に声をかけた。 * 暑さというより痛さを感じる直射日光が降り注ぐ夏がやってき…

【ショートショート】バスの停車ボタンの秘密

僕はいつものように池尻大橋の大学に行くため、家の前のバス停でバスを待っていた。 昼前の11時13分。それが目的のバスの出発時間だ。 水曜日は午前中の授業がないから、朝…

【ショートショート】少子化の救世主

赤ちゃんはコウノトリに運ばれてやってくると信じられていたA国の話。 A国では人々の生活は豊かになり、長寿命化、所得水準の向上、晩婚化など、昨今の先進国と同じ変化を…

【ショートショート】睡眠バブル崩壊

『7時間』 忙しいサラリーマンや家事・育児で忙しい主婦にとってなかなか確保できないその時間。 そう、睡眠時間のことだ。 そんな多忙な人々の悩みを解消する、ある商…