sho suzuki

SUZUgroupオーナシェフ・食文化プロデューサー・6次産業化プランナー・新潟県農業大学校客員教授 県内にローカルフードをテーマにしたレストランやカフェ、観光案内所を7店舗運営

1000以上の郷土レシピをつくったローカルシェフの、地域の「食」のアップデート法

料理っていろんな視点で見ることができます。 昔からある素朴な料理にも「なぜ?」という視点を持つだけで見え方が違います。 僕は、和食から創作料理の道に進み、専門学校…

コロナショックから更なる「地域循環」を創り出す、とある地方飲食店の長期ビジョン

5月営業が終わり、6月も半ば。緊急事態宣言が解除され、店舗営業も徐々に再開し始めています。今回の記事をもう少し早めに書く予定でしたが、3月から今まで、毎日のように…

コロナショックで売り上げが7割減った、とある地方の飲食店がやったこと。〜GWの結果とその先の長期ビジョン編〜

STAY HOMEなGWを乗り越えて、あっと言う間の5月です。 前回書いた記事は多くの反響があり、同業者の方からもご連絡をたくさん頂きました。 今回は以前の投稿にもあった『3…

コロナショックで売上が7割減った、とある地方の飲食店がやったこと。〜「飲食体験」を商品に!編〜

こんにちは、新潟・長岡のSUZUGROUPオーナーシェフの鈴木将です。 昨日公開した前編「テイクアウトの売上を伸ばす!」には、たくさんの反響をいただきありがとうございま…

コロナショックで売上が7割減った、とある地方の飲食店がやったこと。〜テイクアウトの売上を伸ばす!編〜

こんにちは! 新潟県長岡市でSUZUGROUPという飲食事業を営む、鈴木将と申します。 地域の食材を使った食づくりを通じて地域に「豊かさの継承」を生み出していこうという思…

新しい未来を描こう

明日どうなるかわからない。 新しい未来を考えながら前に進みたいものです。 経済的に大きなダメージを与えている コロナウィルス 様々なイベントが中止になったり 学校が…