松本直子(Naoko Matsumoto Ueno)

株式会社UHB代表。広島市出身。男児2人を絶賛育児中なので日々バタバタ生活の中、ブログ再開!趣味はスキーとランニング、映画鑑賞そして土いじり(ガーデニング)。バラをこよなく愛するロザリアン。

松本直子(Naoko Matsumoto Ueno)

株式会社UHB代表。広島市出身。男児2人を絶賛育児中なので日々バタバタ生活の中、ブログ再開!趣味はスキーとランニング、映画鑑賞そして土いじり(ガーデニング)。バラをこよなく愛するロザリアン。

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    自己紹介します!

    こんにちは。 皆さんに私のことを知ってもらうために、自己紹介します! 広島出身の広島育ち。 大学入学と同時に都内で生活しております。 今は2人の息子とワンコ(ミニチュアシュナウザー)と主人と一緒に千葉県に住んでいます。 趣味は映画鑑賞、海外ドラマ鑑賞とガーデニング。 映画鑑賞はまだ子どもたちが小さいので、なかなか行けません。。。 好きな映画は多々ありますが、「ショーシャンクの空に」「シャレード」 結構新旧幅広いです。でも最近の新作はあまり追えていません。 ガーデニングは結

    スキ
    23
      • カブトムシさんその後(幼虫編)

        こんにちは。先日書いたカブトムシさんの続編です。 仲良し夫婦が2つの卵を残してくれていました。あれから2か月、、、一度幼虫さんの様子を確認したら、ものすごく大きくなっていました。 息子たちが「幼虫がたくさん黒いフンをしているからキレイにしてあげよう」というので、また幼虫さんを出して様子を見てみることにしました。 すると、、、 また大きくなってる!!!この調子で来年まで元気にいてくれればいいのですが、いつかサナギにもなるんですよね。ちょっと楽しみです。 一昨年、幼虫を

        • 選ぶ靴は、、、

          20-30代の頃は7センチ-10センチくらいのヒールの靴を いつも選んでいました。 身長があまり高くないので、少しでもスラっと見えるかな?という かすかな望みからです。 特に7センチはスーツの際にスラっとして見える(気がする) でもピンヒールはダメなんです。 体重がかかってしまい、すぐにヒールがダメになってしまう。 気に入っているパンプスは底を修理してでも愛用していました。 それでも流石に履きつぶす感じで、 毎日毎日ヒールを履いていました。 と言いながらも、出産後はノーヒー

          • シュナちゃんのトリミング

            広島から無事帰還。 3年ぶりの帰省は準備期間がバタバタでしたが なんとか千葉に戻り、ふつーの生活に戻りました。 戻ってきたのは、1週間主人が暮らした家。 本人なりには頑張って洗濯(掃除はしてない。。。)をしていたのでしょうが、ところどころ気になる箇所が。。。 まず気になったのは、ワンコの臭い。。 我が家は今ミニチュアシュナウザーを飼っています。 元々繁殖犬だった子で保護犬でした。 子どもが産めずお役御免になったようです。 最初ウチに来たのは下の子を妊娠中で3年前。 先住

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 男の子育児
            松本直子(Naoko Matsumoto Ueno)
          • 中国留学話
            松本直子(Naoko Matsumoto Ueno)
          • ガーデニング・植物
            松本直子(Naoko Matsumoto Ueno)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            久々の帰省 その1

            実は3年ぶりに故郷の広島に帰省中です。 正直、このコロナ禍に帰省することをすごく迷いました。 そんな中帰省したのは、長男が来年小学校に入り、 これから9月の義父の命日近くに帰省するのが難しくなること 2歳の次男がまだ一度も広島に行ったことがなく 新幹線に乗せてやりたいなぁ、、などを思い、 「行けばいいんじゃない?」のパパさんの一押しもあり この度帰省となりました。 お好み焼き血中濃度は今MAXです! と言っても、私の母は実家はもう私の家の車で10分のところに住んでいるので

            カブトムシさんその後

            我が家の今年のカブトムシさんはつがいで1匹ずつとオス1匹。 オス1匹はご近所さんからいただいた会社に飛んできた天然のカブトムシくん。 今年こそは天然のカブトムシを捕まえたいと7月に頑張ってはみたものの、早起きが辛く(笑)結局ホームセンターで購入しちゃいました。 ある地元の公園に早朝捕獲を狙って行った時に、散歩されていた老夫婦から聞いた情報をもとに「ここならいると思うよ~」の場所も探してみましたがやはり難しい!子どもたちが小学生になってもまだ虫ブームが続いていれば挑戦して

            スキ
            4

            にんじゃむらのなつまつり

            先日「縁日ごっこ」の行事が保育園でありました。 長男が年長で私はアルバム係の1人なので、卒業アルバムに使う写真の撮影ということで参加しました。 普段息子たちの保育園では、年間行事のうち、保育園や遠足などは カメラマンさんが入るのですが、 縁日ごっこやお散歩といった行事はカメラマンさんが入らないので 様子を見るのは先生が撮影した写真や子どもたちから聞く様子のみ。 当然遠足などの保護者同行はありません。 年に数回保育参加(参観)はあるのですが、コロナ禍でここ2年中止されていまし

            スキ
            8

            家の壁 変わりました!

            我が家は来年2023年で築15年。 そろそろ外壁塗装の時期で、同じ時期に建ったご近所さんの間でも ここ1-2年で続々と外壁工事が行われてきました。 我が家はどこにお願いしようかを検討している間に やりたいなと思っていたシーズンを逃し、梅雨明けに着工。ついに先週外壁塗装を終えました! 私はこの家が築6年目あたりでこの家に嫁いてきたのですが 当時は主人と認知症の義母とダックスちゃんの3人暮らし。 家の中は、、、というとそれはまぁ、、、しつけられていないワンコが好き放題。笑 それ

            スキ
            3

            木曜日はババールの日

            「ぞうのババール」というフランスのアニメがあります。 もとはフランス人の絵本作家さんが描いた絵本なのですが、 アニメ化もされていました。 「ぞうのババール」-シリーズ | 絵本ナビ (ehonnavi.net) 私は小さかった頃、といってももう小学生になっていましたが とても、この「ぞうのババール」が好きで、 小学校5年生か6年生につくった木の工作でも、ぞうのババールの形のレターラックを作ったほど(笑) ババールの絵を真似して、よく自分のサインの横にも書いていました。 で

            スキ
            2

            久々に見てみました

            2004年に中国海南島に1年留学していたのですが その時に書いていたメルマガ「中国便り」を久々に読んでみました。 こちらにUPしようかなと思って読み始めたのですが 「どれもUPできない」笑 あまりに辛辣すぎて、ストレートで、、そして政治的・民族的な要素が満載で。。。 もともと留学前に努めていた広告会社の元上司や先輩に向けてかいた メールが発端でしたので、 今私が会社で書いているようなメルマガとは少し宛先が違う訳で。。。 でも中国大陸からEmailの波に乗せて日本に発信してい

            バラの季節に…

            先週友人が闘病の末、旅立ちました。 まだ42歳という若さでした。 以前、30代で父を亡くした際に当時の上司から 「これから近い方が他界するという経験が増えていくよ」という声を かけていただいたことがあります。 若いころは他人事だった「訃報」が 身近なところで起きていくということを、意識した言葉でした。 私は27歳の時にも友人を亡くしたことがありました。 ちょうど中国から一時帰国したタイミングで 葬儀にかけつけたことを記憶しています。 半年ないしは1年離れていた間に、、、元

            スキ
            1

            カサブランカ

            私が住んでいる地域は古くからユリの産地のようです。 ユリ農家が何件かあり、市外にも産出しています。 やはり事業をしている身としては、地元のユリを応援したいなと思い、 最近よくお取引先や親せきに送っています。 ユリはとても開花時期が長いです、 いつもクリスマス頃に、お世話になっている親せきに送って 「クリスマスから年末、年始と、とても長くきれいに咲いてるのよ~」と喜ばれています。 前まで直売農家に伺って、選んで送っていたのですが やはり後継者不足なんですかね、、 いつも送って

            自転車

            70代の母が電動自転車を買いたいと前から言ってたので 長男の自転車を購入したお店に行ってきました。 年長さんの長男もようやく少し自転車に乗れるようになりました! スライダーで練習している次男にもヘルメットを購入したく、家族一同で意気揚々とでかけました。 母はもう免許を返納しているので 移動はほぼ徒歩。 私の錆びたぼろい自転車も貸していましたが 「電動買うけーね」と返品されてきていました。 孫たちの育児サポートに週休2日で我が家に来てくれているその距離は徒歩30分。 いい運

            スキ
            1

            レシート

            息子たちが通っている保育園が本日から休園になり 突然平日の予定が狂ってしましました。が、 幼児2人の世話をしながら仕事を詰め込むのは無理なので、 割り切ってのんびりと過ごそうかな、、と思いつつ 息子たちとスーパーに買い物に行きました。 長男は5歳ですが、まだお小遣いなるものをもらっていません。 将来的には何かお手伝いが出来たら、お小遣いをと思っていますが 今は我々親の財布を見て、「1円欲しい!」とか「50円欲しい!」とかで たまったお金を移動ポケットに入れています。 スー

            スキ
            5

            根付きました!

            先日持ち帰った講演会で飾られていた桜の木、 根付いたらいいなぁと植えてみたら、なんと根付きました!! 可愛い小さな小さな芽が出ていました 他の枝ももしかしたら♪ 楽しみです。 ダメ元でもやってみるものですね。 持ち帰ったのは2月でしたが、蕾からちゃんと開花して 結構長い時間咲いていました。 ただ水から栄養をもらっていただけなのに、部屋の中で花見が楽しめました。 3月とは思えない寒さや風の強い日も経験して 我が家の軒下で頑張っていた枝たちは 未来へ命をつないでいます。 な

            スキ
            1

            いちご狩り

            日曜日はいちご狩りに行きました。 我が家は昨年がいちご狩りデビュー。 下の子がよちよち歩けるようになったからです。 今年は2年目なので、こなれたものですが 千葉にはたくさんのいちご狩りができるスポットがあるので まだまだ新規開拓中。 昨日行った先はその場で食べるタイプではなく、 まずは摘み取って、席に座って食べる、また摘み取りに行く、、、という感じだったので、ゆっくり食べることができました! 果物狩りって楽しいですよね。 食べられる量も限界があるし、スーパーで買った方が安い