Sustainable Story

いつまでもつづく、社会と未来の物語を。サスティナブル・ストーリーでは、サスティナブルな社会を目指して、起業家や経営者を支援し、多様性の高い社会から持続性溢れる未来への物語を描いていきます。主に代表の中島が直接皆さんに想いを届けていきます。
    • サスティナブル

    • meets farm (畑からサスティナブル)

      サスティナブルライフは、自給自足を増やすこと。ひとりひとりが自給率のことを考えれば、日本の自給率も上がる。

    • meets store (サスティナブルなお店)

      【meets JICA中部ストア】https://8meets.jp/ ★meets (ミーツ) - フェアトレード/エシカルなどのサスティナブルをテーマにしたセレクトショップです。あなたの好奇心に出会えるmeetsなお店です。ゼロウェイストなどチャレンジ中!

地球は、未来の子供達からの「借り物」

アメリカ先住民の有名な言葉があります。 地球は先祖から譲り受けたものではない。 子孫から借りているものだ。 私たちがそれぞれに生きている時間、地球という場を使わ…

8か月前

気づけば課題だらけの社会で、サスティナブルを考えていく

サスティナブル(持続可能)ということを理解するのは、本当に難しい。 なぜ難しいのでしょう。 それは、 持続すること、それを可能にすること ということには、とても…

10か月前

お店をはじめた3つの理由

お店がオープンして、あっという間の1ヶ月・・・はとっくに過ぎて、もうすぐ5月も終わろうとしています。 本当にたくさんの方々にお越しいただき、おひとりおひとりに想い…

開店祝いのお花の代わりに…

開店祝いのお花の件、つづきがいろいろとあります。 どうやら、みなさんを少し困らせてしまっているようです。😅 え・・・送っちゃいけないの? す、すみません… そん…

プラスチックのリユースに覚える違和感と、未来へ断ち切る決断

エコには3Rという言葉があります。 リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の3つのR(アール)のRを合わせて3Rです。 ゴミになるものを減…

開店祝いのお花について

開店のお花を贈ってもいいですか? お店の開店に伴い、お花を送りたいというご連絡をいただきました。 私もお花を送る時、あまり連絡をせず送ることが多いのですが、今回…