見出し画像

勝手に「大人エレベーター」

妻夫木聡さん出演のサッポロ生ビール黒ラベルのテレビCM「大人エレベーター」シリーズ。

それなりの年齢な著名人に「大人とは」「人生とは」といった哲学的なワードを問いかけて、さまざまな答えを聞くという人気のCMです。

これを勝手に真似て、回答してみました。

大人とは

調和を優先し、自分の願望を抑え込める人。

いい面も多いが、それゆえに失うものもある。

お金とは

自分が本当に好きなことをするために、引き換えに必要となるもの。

自分らしさとは

考えるより先に行動してしまったことに表れる。

若い頃は

自分のしたい目の前のことを優先したがために、自分が本当にやりたいことから遠ざかるということに陥った。でもそれでよかったなと。

出会いとは

人としての喜び。

自分の思いもよらない他人がいるって、なんて素敵なんだろう。

男って

世界を一面的にしかとらえない視野の狭さの割に、妙な全能感をもつ愚かな生き物。それゆえの突破力だけはある。

人を愛するとは

その人の笑顔が見たいためだけに、あれこれ頑張ってみることがすごく楽しく感じること。

自分の弱さとは

直そうとするより受け入れるもの。

父親とは

ひどく反発したくなるところと、どうしようもなく自分が似ているということを感じるのが共存する存在。

夢を貫く原動力

この世界は変えられるという事実。

女性とは

すばらしい。

世界が男だけだったらゾッとする。

好きなタイプの女性

笑顔が素敵な人。

好きな言葉

「おごらず、人と比べず、面白がって平気に生きればいい」樹木希林さん

純粋さとは失われていくものか

失われていく。だからこそ、自分の中の純粋さがどこにあるのか気づいておきたい。

モテたいか

モテたい。あんまりにも相手にされなくなったら、かなしくなっちゃう。

若さとは

感情の振れ幅とエネルギー。だからこそできることがあって、だからこそできないことがある。

個性とは

全員にあるもの。

時間とは

世界を平等たらしめる唯一の法則。

恥ずかしさってあるか

だんだんなくなってきた。まずい。

生きるとは

自分の人生を楽しむこと。

夢ってあったか

ある。

夢は持っていたほうがいいか

あったほうがいいと思う。ただ、長い間ないこともあるし、変わってもいいとおもう。

運命とは

自分で命をどう使いたいか決めること。

これから先の人生でやりたいこと

世界を変える。

名誉とは

自分のやりたいことに集中した結果、外から与えられることも与えられないこともあるというもの。

落ち込んだ時にどう立ち直るか

落ち込んで物事が解決したことはひとつもなかった、と思い出す

天才はいますか

天の才なんだから、人が決めることじゃないでしょ。

結婚っていいですか

いいですね。人と人が一緒にいるのはいかに大変か知れます。それでも誰かといるのはいいことだ。

挑戦とは

人生を面白くするもの。

青春とは

感情がほとばしることをしまくっておくこと。ほぼ失敗の連続。だけどそれが無駄じゃない。

人生とは

他人と比較せず、自分だけの生を生き抜くこと。楽しもう。どうせ時間は限られている。

芸術とは

心の深淵を描くゆえに、とても気持ち悪く、そしてある人には他の何よりも刺さるもの。

「まるで自分のようだ」と感じるもの。

娯楽とは

人間らしいもの。

まったく合理的でないのに、人が心で欲しがるもの。

xR(ARやVR)とは

現実を次の現実へアップデートするもの。

世界を変革するものの1つ。

一番大切な人にかけてあげたい言葉は

きみって本当に素敵な人だね。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!うれしい\(^o^)/
1
デザイナー|独立11年目|ダフトクラフト株式会社 CPO 最高哲学責任者|仕事:UX、UI、xR空間デザイン|注力:DX、OMO、ミラーワールド、教育|思考:抽象化、哲学、汎神論|趣味:アニメ、ゲーム、読書|元FF11、SecondLife廃人|人生略歴 qr.ae/TWzMt3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。