自己紹介(as of 2021)
見出し画像

自己紹介(as of 2021)

ACCO.S

はじめまして。あっこです。
私の自己紹介のページを開いていただき、ありがとうございます。

Across the World というPodcast番組で、「サステナブル」「グローバル」「SDGs」をキーワードに、日本そして世界で自分らしく活躍されている方々をご紹介したり、その時々の私の想いを話したりして、聴く人によい波動が伝わること・昨日より自分を好きになれる人が増えることを願いながら配信しています。

フリーランスでイベントサポートやアドミン系の仕事をしながら、2021年の立春から、波動を上げる英語コーチングを始めました。(私の英語での自己紹介文はこちら

名前:あっこ(ACCO.S)

趣味:ダンス、旅行、自己変容、アーティストデート*

特徴:前向き、フレキシブル、フレンドリー、寝つきがよい、おせっかい、双子である、それなりに英語は話せる(フランス語も少々)、運が良い(少なくとも本人はそう思っている)、話すのが好き、今を生きる

プロフィール:下記の「私について」をご覧ください。

                     ↓↓↓

「私について」

広島市内で生まれ育ち、大学入学を機に上京。大学で国際関係学と日本語教師養成課程を学びました。在学中は、バイトで貯めたお金で海外旅行に行くことにはまり、ボランティアキャンプ(in France)に参加したり、そこで出会った仲間を訪ねてモロッコやオーストリアに行ったり、夏休みにリゾートバイトしたり(in Phuket)して、海外で暮らす楽しみを知りました。

在学中も卒業後も、海外留学を夢見ていたのですが、貯金も決意も足りず、その夢を実現することなく、外資系金融企業で約4年間働きました。

新システム導入のプロジェクトマネジメントの仕事を任され大阪に転勤し、国内外のメンバーと協力しながら、それなりに充実した社会人生活を送っていましたが、結婚を機に退社。キャリアチェンジをしようと思っていたらすぐに第一子を妊娠。

夫のシンガポールへの転属に帯同して東京を離れ、11年間いわゆる「駐妻」生活を送りました。シンガポール滞在中に子供があと二人生まれ、子育て中心の生活をしながら美術館のボランティアガイドをしたり、役員秘書の仕事をしたり、友人にボランティアで英語を教えたり、世界各国に家族旅行に行ったり、Global Moms Network Singaporeのコアメンバーの一人として、世界のどこでも逞しく生きていける子どもを育てるためのワークショップを企画運営したりと、ただ、その時できる目の前の「今」「ここ」を精一杯生きてきました。

住み込みメイドさんもいる、何の不満もないシンガポール生活がまだしばらく続くだろうと思っていた矢先、夫が東京勤務に。彼が帰国するタイミングで、国境をまたいだマレーシアの最南端の都市、ジョホールバルに母子で教育移住しました。(この辺りの経緯は、こちらの記事に書いています。)

JB生活は何かと不便でしたが、友人にも恵まれ、自然豊かな地で伸び伸びと毎日楽しく過ごしました。数年この海外母子生活を続けることも考えていましたが、ワンオペ子育ては予想以上に大変でした。息子たちが日本文化や日本の四季を知らずに成長していく姿をみて、このままでよいのだろうかという不安も募り、母子生活は1年で切り上げ、2018年夏に本帰国しました。

帰国後はシンガポール時代の上司の仕事の手伝ったり、PTA役員や読み聞かせボランティアをしたり、母子ともに日本の生活に馴染めるよう努力しながら、子育て中心の生活を送っていました。
(帰国後の母子の葛藤については、「帰国子女子育ての悩みと、根本にある問題への気づき」をご覧下さい)

そんな折、2019年1月に「2030SDGs」というカードゲームを体験し、自分とは関係ないものだと思っていたSDGs(Sustainable Development Goals・持続可能な開発目)が、実は自分事であることに気づき、その理念や可能性を体感する、という感動体験をしました。

当時の私は、子育てという小さな世界だけでなく、もう少し社会と関わりながら、私らしく社会貢献ができることはないかと模索していました。
何か大きなことを成し遂げなくても、単純に自分が大好きなこと、ずっとやりたかったことを、自分らしく実現していくことが、結果として社会貢献につながるのでは?という気づきを得て、個々人が「昨日より好きな自分」になれるような発信をすることを決意。

2019年の夏、フリーでイベントやセミナーの企画や実施サポート、事務業務の仕事を始め、9月から念願だった Across the World  というPodcastの配信を開始。未熟なままの自分でも大丈夫。ありのままの自分で、本当に自分の愛する人生を生きよう!というメッセージをお届けしています。

2020年初夏、個人的に参加していたCo-Creation Cafe loungeでコミュニティマネージャーという役割を任せられ、2021年1月まで、イベント企画や実施のサポート、コミュニティ運営、SNS発信などの広報のお仕事に携わりました。

マルチタスクで多忙を極め、一番大切にしていた自分のWell-beingを損ないそうになったため退職した後、事務局の仕事の傍ら、数人の知人に頼まれて英語コーチングを始めました。

自分が持っていた昭和な固定観念や、恐れを脱ぎ捨て「素」の自分を出していけるよう自己変容を楽しみつつ、これから自分ができることは何か、自分の魂が喜ぶことは何なのかをゆっくり模索しています。

そんな自分の自己変容の過程や、日々思ったことを徒然とnoteに書いています。よろしければ、ぜひフォローして下さい♪
(こちらのプロフィールは、2021年2月末に更新したものです)

*アーティストデート: 
自分の中のアーティストを連れ出すデートのこと。by Julia Cameron
Across the World PodcastのEpisode25で、私の最初のアーティストデートについてお話しています。ぜひ聴いて下さい:
https://anchor.fm/acco/episodes/EP25-The-Artist-Date-emc01o




この記事が参加している募集

自己紹介

ゲームで学んだこと

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
きゃ、スキ!
ACCO.S
不完全な自分をそのまま受け入れ、ありのままの自分を発信することを試みているimperfect storyteller。12年の海外生活を終え2018年に本帰国後、Podcastやstand.fmで音声配信を開始。後悔のない人生を送ることを目標に自己変容中の三児の母。