今泉真緒(まお)

立憲民主党/兵庫県第4区総支部長。 科学と文化を生き延びる力に。 公正な社会を。 子どもと未来を楽しめる日々を。 まともな国会運営を! 2019年3月に公募に手を挙げ、政治家としての活動を始めました。 https://www.mao-imaizumi.com/

今泉真緒(まお)

立憲民主党/兵庫県第4区総支部長。 科学と文化を生き延びる力に。 公正な社会を。 子どもと未来を楽しめる日々を。 まともな国会運営を! 2019年3月に公募に手を挙げ、政治家としての活動を始めました。 https://www.mao-imaizumi.com/

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    今泉まお プロフィール

    (現在、情報発信は公式サイトhttps://www.mao-imaizumi.com/で行っています。以下は自己紹介としてお読みください。) はじめまして。今泉真緒(まお)です。 2019年3月、立憲民主党の公募に手を挙げ、7月、第25回の参議院選挙で立候補しました。 結果は落選でしたが、活動を続けるべく、8月20日、立憲民主党の兵庫県第4区総支部長として、新しい立場での政治活動をはじめました。 兵庫県第4区は、神戸市西区、西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、多可町で

    スキ
    25
      • 演説原稿⑧<テーマ:ここに希望あり>―2020年11月10日@西神中央駅前

        こんにちは。今泉まおです。 今日は、雨の中多くの方にお越しいただき、本当にありがとうございます。 ひとつ行動を起こしてくださいました。皆様とお話しができること、私は本当に嬉しいです。今日は三木や加西からも来てくださっている方がいる。私の活動地域は、神戸市西区、西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、多可町です。 私、今泉まおは昨年政治家になりました。それまではいわゆる政治家を目指して人生を歩んできたわけではありません。 30年ほど前、私は宇や生物、音楽が大好きな、好奇心

        スキ
        10
        • 地方で政治活動をするということ。------今泉まお 日々の活動記録<2020/1/1~2/29 ★就任5~6カ月目★

          政治活動に関連した日々の行動を記録します。 自分のためのメモでもあり、また、なるべく透明に情報を記載し、起こったこと、過程を公開していきます。 (これまでの活動記録がさすがにぶっきらぼうだと考え、今回から少しだけ構成を変え、写真を真ん中にしたりしました。) ※これまでの記録はこちらです 【1カ月目】  → https://note.mu/seijinote/n/n10d7e073c156 【2~3カ月目】→ https://note.com/seijinote/n/n9

          スキ
          21
          • 今泉まお 日々の活動記録<2019/11/13~12/31 ★就任3~4カ月目★>

            政治活動に関連した日々の行動を記録します。 自分のためのメモでもあり、また、なるべく透明に情報を記載し、起こったこと、過程を公開していきます。 ※これまでの記録はこちらです 【1カ月目】     →  https://note.mu/seijinote/n/n10d7e073c156 【2~3カ月目】→ https://note.com/seijinote/n/n99a04a3e5f08 ◆まとめ&発見メモ 8月20日、兵庫県第4区総支部長に就任してから3カ月目にして、よ

            スキ
            13
            • 演説原稿⑧<テーマ:ここに希望あり>―2020年11月10日@西神中央駅前

              スキ
              10
              • 地方で政治活動をするということ。------今泉まお 日々の活動記録<2020/1/1~2/29 ★就任5~6カ月目★

                スキ
                21
                • 今泉まお 日々の活動記録<2019/11/13~12/31 ★就任3~4カ月目★>

                  スキ
                  13

                マガジン

                マガジンをすべて見る

                記事

                記事をすべて見る
                  • 普段の政治活動で使う車についてメモ

                    私の選挙区は、北端の多可町から南の神戸市西区まで、約50kmほどあり、政治活動には車が欠かせない。 選挙中は、大きな街宣車を仕立てる必要があるが、普段は田んぼの畦道から住宅の間の細い道まで小回りがきき、駐車もしやすい車が使いやすい。 また、車で街宣もできるように、スピーカーを屋根に積んで音を出せるようにもしたいし、カッティングシートでメッセージを入れて目立つようにもしたい(事前運動になってしまうため名前は入れない)。 この3か月はなんとか自家用車で活動をしてきたが、活動が本

                    スキ
                    5
                    • セックスの合意について(メモ)

                      今年、ジェンダー平等と性犯罪被害に向けた運動に関連して、「セックスの合意」についてが話題になった。 これに関して、私がセックスの合意にについて思ったことをツイートしたところ、様々な反応をいただいた。 【最初のツイート】 ■セックスには合意が必要だ。 私の経験では、ベッドに2人の状況でも「やはりイヤ」と言えば即座に止める人がいた。その時は誠実だと感謝したが、それが当然なのだと今は思う。 「2人で飲めば合意」というような方は、ご自分の姿勢の貧しさに恥を感じないのだろうか。

                      スキ
                      4
                      • 今泉まお 日々の活動記録<2019/9/20~11/12 ★就任2~3カ月目★>

                        政治活動に関連した日々の行動を記録します。 自分のためのメモでもあり、また、なるべく透明に情報を記載し、起こったこと、過程を公開していきます。 ◆まとめ&発見メモ 8月20日、兵庫県第4区総支部長に就任してからの2か月目は、まだ本格的な活動の準備期間であり、様々な種類の活動を同時進行で行いました。 一言でいうと、自分と、地域と、政党から国政までがつながる感覚を得た、これからの政治活動の起点となるような1カ月でした。 「これから長い目で、ここをフィールドに仕事をするぞ!」とい

                        スキ
                        8
                        • 「あいちトリエンナーレ2019 情の時代」をめぐるメモ

                          「あいちトリエンナーレ2019」をめぐって、私には3つの当事者としての立場がある。 まず、展覧会に長年携わってきた者として。 15年間、展覧会の企画、設計、制作からマネジメントまでを行ってきた。 文化庁の仕事もしている。 また13年間ミュージアムに勤め、中からその活動や運営を体験し、また精力的かつ真摯に、意義ある場をつくろうと頑張る人々を見てきた。私もその一人だ。 科学技術の分野が主であり美術は専門外だが、いち現代美術ファンではある。 次の立場は、政治家として歩み始めた

                          スキ
                          6
                          • <ひらけ!ガリ版印刷発信基地 by Hand Saw Press 「自分のポスターをつくってみる」参加メモ>

                            自分のポスターをつくってみる。 これは、本当によいワークショップだった。 そして、子どもから大人まで、あらゆる人々に参加をオススメしたい、可能性を感じるイベントだった。 リソグラフ楽しい! ポスターづくり楽しい! そして、自分と社会のことを、ざっくばらんに話せるのが面白い。 私は今年、国政選挙に出る候補者の公募に手をあげて、政治活動を始めることになった。 そうしたら、街の風景が違って見えるようになった。 「トラベラーズアイ」といって、しばらく海外に滞在してから戻ってくると

                            スキ
                            3
                            • 日本赤十字社「宇崎ちゃんは遊びたい!」とコラボしたポスターについて雑感

                              「宇崎ちゃんは遊びたい!」の宇崎ちゃんが描かれた、日本赤十字社の献血ポスターが議論を呼んだ。 これに関連する話を記載する。 ■以前、「今の美大生はみなオタク」と聞いて、美大卒20代デザイナーの女性に萌えアニメについて聞いてみたことがある。 「女性の性が消費されていると感じない?」 「だってキャラだし。普通にキャラとして楽しんでいる」 彼女とってキャラは、現実のエロや人権と関係がないのかと驚いた。 ■私にも好きな性的表現はある。でもアニメ等で、困り眉、紅潮した頰、その

                              スキ
                              3
                              • 演説原稿⑦<文化庁前のデモに参加した際に、スピーチで言いたかったこと。>―2019年9月27日@京都文化庁前、9月30日@東京文化庁前

                                この問題に関して、私には3つの立場がある。そして、多くの感情が生まれ、いてもたってもいられない気持ちだ。 今日は、自分の感じることを正直にいいたく、そして他の方々の感じていることを聞きたいと思ってきた。 まず、1つ目の立場は、展示プランナーとしてずっと働いてきた者として。 私は15年間、展覧会をつくる仕事をしてきた。長年ミュージアムに勤め、そしていまは独立し、文化庁の仕事もしている。 展覧会やミュージアムという場は、立場を超えて、人々が自由にあらゆる可能性と未来について考え

                                スキ
                                3
                                • 今泉まお 日々の活動記録<2019/8/20~9/23>

                                  政治活動に関連した日々の行動を記録します。 自分のためのメモでもあり、また、なるべく透明に情報を記載し、起こったこと、過程を公開していきます。 ◆まとめ&発見メモ 兵庫県第4区総支部長就任と記者会見をしてからこの1か月は、まず名刺と経歴書をつくってのご挨拶と、活動開始に向けた各所との調整、選挙区めぐり、事務所立ち上げなど準備を行った。 10月から本格的な地元での活動開始を目指す。地元の活動は、朝立ち、街頭演説やポスター貼りのお願い、各地域でのイベント企画など。 ゼロからス

                                  スキ
                                  19
                                  • ICOM Kyoto2019 第25回国際博物館会議京都大会に参加しました

                                    ICOMKyoto2019 国際博物館会議(2019/9/1~7)に参加。ミュージアムの新しい定義が議論された(写真は新しい定義。採択は延期)。 私は「人々が立場を超えて未来を自由に考え、語れる場所」であるミュージアムが大好きで仕事をしてきた。 ミュージアムでは、現実から一歩離れ、過去・未来を俯瞰できる。 政治活動を始めた今、その大切さを再確認した。 ICOM Kyoto2019 第25回国際博物館会議京都大会 https://icom-kyoto-2019.org/jp

                                    スキ
                                    4
                                    • Q & A<なぜ兵庫県第4区なのか>など

                                      8月20日の記者会見にあたり、想定質問を考えました。 実際には、Q1とQ2しか聞かれませんでしたが、原稿を掲載します。 <Q1. なぜ兵庫県第4区なのか>  ・一言でいえば、私の希望と、党の方針が合致した地区だからです。 ・兵庫県第4区の皆様の声の受け皿となり、選択肢となれることを嬉しく思っています。 ・私は東京出身ではありますが、非常に引っ越しが多く、また岩手県や京都にも在住し、海外にも住んでいたため、ふるさとと言えるような地域がありません。 ・そして、仕事では国の公的な

                                      スキ
                                      10
                                      • 政治家として目指すこと<兵庫県第4区総支部長就任にあたって>

                                        この度、2019年8月20日に、立憲民主党の兵庫県第4区総支部長に就任しました。 衆議院の小選挙区の支部を担当する役職で、支部の組織立ち上げから始まり、地域を中心に政治活動をします。 兵庫県第4区は、神戸市西区、西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、多可町です。 私は、2019年3月、立憲民主党の公募に手を挙げ、7月の参院選に立候補しました。 参院選で、選挙運動をしている私を見ていた夫から、「被選挙権と選挙権がセットになっていることに気づいた」と言われました。 確かに立候

                                        スキ
                                        28
                                        • 第25回参議院通常選挙の結果と共に、今後に向けて

                                          第25回参議院通常選挙、私は全国から11,991名の方にご期待をいただきました。 力不足で落選となりましたが、この結果をしっかりと力にして、今後の活動につなげます。 応援、ご支援いただいた皆様には、心より感謝申し上げます。 どのような形で政治活動を続けるかにつきましては、決まり次第、改めてこのnoteやツイッター等を通じてご報告いたします。 今回、野党共闘の動きと共に、多くの市民が出馬する勇気がわく選挙でした。全体の結果には、懸念も希望もありますが、事実と受け止め、次の

                                          スキ
                                          8