桜田 真碧

青森の小さな町で生まれ育った、23歳 写真家/デザイナー。 現在、関東で活動中。 写真だけでは伝え切れないことや、私自身の人生について 、言葉にしています。 https://www.sakurada-mao.com

桜田 真碧

青森の小さな町で生まれ育った、23歳 写真家/デザイナー。 現在、関東で活動中。 写真だけでは伝え切れないことや、私自身の人生について 、言葉にしています。 https://www.sakurada-mao.com

    マガジン

    • 人生の、ほんの一部。

      私、“桜田 真碧”の人生には欠かせない出来事や考えについて書かれたノートを、このマガジンに詰め込んでいます。

    • 写真のことを考えている、私の頭の中。

      写真について、私が大切にしていること、いつも考えていること、ふと感じたこと。

      • 人生の、ほんの一部。

      • 写真のことを考えている、私の頭の中。

    最近の記事

    固定された記事

    閉校までの一年間、密着撮影したお話。

    こんにちは!桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 今回は、 私が “ 大切な母校に 閉校までの1年間、密着撮影したお話 ” について、 じっくり書いていこうと思います。 母校って、どんなところ? 私が密着した母校の名前は、 外ヶ浜町立平舘中学校(そとがはま町立たいらだて中学校)。 校舎から見える景色は、こんな感じです。 海と山に挟まれ、コンビニまで行きたかったら車を20分走らせないといけない、という素晴らしい環境でした。 校舎自体はまだ築23年弱(20

    スキ
    57
      • 写真と、生きてゆくこと。

        皆さま、こんにちは。 私、桜田 真碧( @sakurada_mao )は、 本日 9月2日 を以て、23歳になりました。 昨年同様、節目と致しまして、 私の頭の中にあることを、ほんの少し、ここに記したいと思います。 私の “ 22歳 ” は、 呼吸を整える一年 だったように思います。 “ 21歳 ” とは また違った 痛み を経験しました。 様々な 挑戦 をさせていただきながらも、 私の中にある 譲れないこと は貫き続けた。 それでも、 “ 悔しい ” という感情と

        スキ
        15
        • あなただけの魅力と、輝く過程を、写真に。

          こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 本日、2021年5月1日から、 辻堂の美容室 sumica と共に、 成人式 の 前撮り・後撮りプラン が始動いたします。 この記事を読んでくださっている皆様の中には、 これから成人式を控えている方も、 既に終えられた方も、いらっしゃるかと思います。 このプランは、どちらの方々も対象です。 詳細を、一緒に見ていきましょう。 私の元に多く届いた声 「できることなら、やり直したい」 あなたは 成人式の前撮り 

          スキ
          14
          • “ 届ける個展 ” にかける想い。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 出逢ってくださり、本当に、ありがとうございます。 私は、2021年1月から、 “ 届ける個展 ” を始めました。 毎月 ご希望の方に、 私の 未公開作品 を ポストカード という形でお届けする というものです。 今回は、私がこの取り組みに どんな想いを込めているか ということについて、言葉を紡ぎます。 増えていく未公開作品を、どう発信するか 私の発信を以前から追ってくださっていた方々は、私の 投稿の“

            スキ
            23

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 人生の、ほんの一部。
            桜田 真碧
          • 写真のことを考えている、私の頭の中。
            桜田 真碧

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            私が、私であるために。

            私は、一体 何を大切に生きているのだろう。 “ 桜田 真碧 ” という 一人の人間 で在り続けるために、どんなことを貫いているのだろう。 ふと、そう思った。 だから、思うままに書き留めてみる。 言葉、声色、表情、些細な仕草にまで気を配ること まず、このことが思い浮かびました。 私自身、物事をとてつもなく深く捉える癖 があるのです。 これには、私が HSS型HSP という気質を抱えていることが大きく関係している。 「 なんだそれ?」と思った方、「 HSPは何となくだけ知

            スキ
            23

            22歳を迎えて。

            こんにちは。 桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 私事ですが、本日 9月2日 をもちまして、 22歳 になりました。 私にとって、とても特別な一年の始まりです。 21歳 も、十分に特別でした。 いつ命を落とす選択をしてもおかしくないほどに、物凄く苦しかった。 楽しい、というよりも、 痛み をとにかく知り、感じ、向き合う一年 だったと思います。 私は、このことを隠す意思はないので、記します。 二度の適応障害と、うつ病を経験しました。 こうして、生きて、

            スキ
            29

            “ 撮られること ” への意識を変える。

            こんにちは。 桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 突然ですが、質問です。 あなたは、撮られること が好きですか? 様々な答えが存在するかとは思いますが、 きっと、瞬時に「 NO 」と感じた方が多いのではないでしょうか? 今回は、私が撮影した 一人の女の子 に注目し、 彼女が私に伝えてくれた “ 撮られること ” への意識の変化 について、記していきたいと思います。 カメラの存在を、とことん消す。 ある日の撮影で、 彼女が こんな言葉を私に伝えてくれまし

            スキ
            22

            21歳での独立を決意した、写真家のお話。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 突然ですが、私、独立します。 これからは、正式に 写真家 としての活動を 本格始動 いたします。 今回は、その経緯や私の気持ちについて、 ここに記していきたいと思います。 心身ズタボロの社会人生活 私は、学生時代を含めずに考えると、 主に 下記 3 つのお仕事をさせていただきました。 ・某有名写真家のアシスタント ・映画館フロアスタッフ ・大手ファッションブランドの販売員 どれもすごく大切な経験でした。

            スキ
            23

            撮影のご依頼について

            こちらのページをご覧いただき、ありがとうございます。 桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 ついに 2020年8月 から、 撮影のご依頼受付 を開始することに致しました。 コンセプト、撮影プランの内容など、 詳細をこちらでご紹介させていただきます。 桜田 真碧とは? 初めましての方もいらっしゃると思いますので、 まずは、私自身について記していきます。 桜田 真碧  - さくらだ まお - 写真家 青森県出身・1998年9月2日生まれ( 現在 21 歳 )

            スキ
            37

            “ 電車の運行休止 ” が私に与えた気付き。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 私が 青森から関東に出てきて驚いたこと の一つに、 電車が止まる確率の高さ があります。 電車が突然 止まったとき、あなたは何を思いますか? つい最近、連続して電車が止まった経験を踏まえて、 私の気持ちをここに残したいと思います。 “ 人身事故 ” という言葉に動じない人々。 ある日の帰り道、 いつもお世話になっている電車が、突然 運行を休止 しました。 理由は、人身事故 。 「先程、〇〇駅にて 人身

            スキ
            17

            表現することを、恐れないで。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 突然ですが、 あなたにお聞きしたいことがあります。 学校 は好きですか? どんな 学生時代 を送っていましたか? 今、現役で学校へ通われている方も、 既に卒業されている方も、 学校 に対して どんな気持ち を抱いているでしょうか。 今回は、私の 中学時代の経験 を中心に、 あるメッセージをお届けしたいと思います。 “ 学校 ” が何のためにあるのか、わからなかった。 学校は好きか と問いかけた当の本人は

            スキ
            23

            “ 桜田 真碧 ” という名前の由来。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 名前 は、その人の象徴 とも言える、 とても大切なもの。 一般的には、職名 や 社会的地位 のことを 肩書き と言いますが、 “ 名前 ” は、生まれてから死ぬまで 、 さらには 死後 も、 その人自身の “ 人生の肩書き ” になると考えています。 私は、自分の名前が大好きです。 “ 桜田 真碧 ” という名前がどう生まれたか  を言葉にして、ここに残します。 生まれる前から候補の一つだった “ 真碧

            スキ
            24

            人生は、 “ 素敵 ” で溢れている。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 私は、21年間 生きてきて、 やっぱり、 人生で起こることは、全て 素敵 だ。 と痛感しています。 この人は、何を言ってるんだ? 辛い思い をしたことがないのか? そんなに 恵まれた人生 なのか? そう感じた方も、いらっしゃることでしょう。 辛い思い を 辛いまま で取っておかない。 恵まれている と自ら感じて、 周りの人々、環境、過去の自分に対する 感謝の心 を持つ。 今回は、その大切さを 私なり

            スキ
            21

            「 だいじょうぶ 」 と私がよく言う理由。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 私は、よく「 だいじょうぶ 」と言います。 私と実際に会って、たくさん話したことがある人は、 もしかしたら気付いていたかもしれません。 今日は、どうして私がそんなに「だいじょうぶ」という言葉を口に出すのか について、記していきます。 「 だいじょうぶ 」 の意味 既にご存知かとは思いますが、 まずは、意味を見ていきましょう。 だい‐じょうぶ【 大丈夫 】 ① ( ダイジョウフとも ) 立派な男子。 ②

            スキ
            20

            自分の気持ちは、 “ 自分の言葉 ” で伝える。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 あなたは、何かを観たり 聴いたりして、 気持ちが 前向き に動いたとき、 それを自分の中に落とし込んで、言葉 にしていますか? その気持ちをくれた作品や人に向けて、 あなた自身の言葉 で、 感じたこと を伝えられていますか? 今回は、タイトルにある通り、 自分の気持ちを “ 自分の言葉 ” で伝えることについて、 私の考えを記していこうと思います。 “ 言葉 ” は、想像以上に大きな力を持っている。 言葉

            スキ
            23

            これまで歩んできた21年間の人生を、簡単に振り返ってみた。

            こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。 今回は、タイトルにあるとおり、 私のこれまでの 21年間 を大まかに振り返ってみました。 純粋に、私の言葉で “ 桜田 真碧 ” を残したくて。 まだ詳しくは言えないのですが、この頃、 なんだか 自分の中で 感じたこと、閃いたことが沢山あって、 振り返るなら今がちょうど良いなと思ったんです。 人生の転機を迎えるごとに、 少しずつ更新していきたいな、とも考えています。 桜田 真碧の、ざっくり年表 199

            スキ
            16