桜井政成研究室(出張所)

関西の私学の社会学?研究者。研究ブログ(http://sakunary.blog134.fc2.com/)の出張所です。新刊『コミュニティの幸福論〜支えあうことの社会学〜』2020年10月出版!https://www.akashi.co.jp/book/b532866.html

「すきとおったほんとうのたべもの」としての物語〜ビブリア古書堂10周年に寄せて〜

ベストセラー小説シリーズ、ビブリア古書堂。10周年記念だからかGWに電子が全巻半額になっていたので大人買い。初めて読んで、まだ途中ですが、とっても面白いです。大まか…

贈与と感染症 〜日本人の贈り物文化〜

母の日も近いですが。「贈与」についての話を授業でするために、いろいろ調べていて、面白い話題を見つけたので2つほどご紹介。 1. 日本人は贈り物が好き? 日本は先進…

コロナ後、教室での私語対策の意味が変わってしまった話

この、近畿大岡本先生の教室の私語対策、コロナ前に私がしていたこととほぼ一緒で驚きました。ただ、アフターコロナで、このやり方はもう通用しないなとも思っています。(…

世論調査、大学の研究倫理審査で考えたこと…研究倫理を研究者の自己責任にするな

世論調査の電話、知らない下請け会社からかかってくるから、どこのマスコミがやっているのかわからない。おまけに自動音声で個人情報も聞く内容。これ、大学の研究倫理審査…

ポンコツさを赦し(ゆるし)あえたら素敵じゃね。

「注文を間違える料理店」というのがある。認知症高齢者などがウエイターしていて、注文を間違えることも含め、楽しんでほしい、そして理解してほしい、という取り組み。一…

『ワンダーウォール』に大学の来し方行く末を見た話

京都大学 吉田寮の建替問題を題材とした短編映画『ワンダーウォール』が、Amazon Primeで見れるようになっていた。 前から気になっていた映画だったのでさっそく視聴。 (…