陽子

20代は孤独について、30代は愛について。40代は存在について考えています。宇宙の良い受け皿で無為の神意を受け入れて行動できる自分でありたいと思っています。50代に入りましたので、風のように生きていきたいと思っています。 大物主人材派遣紹介所に登録されています。

陽子

20代は孤独について、30代は愛について。40代は存在について考えています。宇宙の良い受け皿で無為の神意を受け入れて行動できる自分でありたいと思っています。50代に入りましたので、風のように生きていきたいと思っています。 大物主人材派遣紹介所に登録されています。

    マガジン

    • ちょっとした書き物

      じっくり書いていくための思索の物置。取り留めなく。ふと目に入った言葉なんかも置いていきます。

    • 着物あれこれ

    • ここでもあっちでも無かった。

    • 日々の徒然

      毎日のこと。大好きなお片付けやお料理やなんやらちょっとかけたらええなとおもてますねん。

    • 好きな食べ物

    最近の記事

    [毎週2000字ルーティン][プロンプトエンジニアリング] AI Riley との対話

    Choimirai SchoolでAIを使ったクラスが開設されて、今勉強しているプログラミングにもいい影響があるだろうと参加しました。 プロンプトエンジニアリングに興味が出てきて、体験してみたくなったことも理由の一つです。このクラスに参加している人で情報交換ができるDiscordでAIのRileyとどのようにすれば会話が続くだろうというテーマが出ました。 AIと会話を続けるために〜前提としての考え方〜 私がやっていたことは、私がしていた質問に対するRileyの解答をフック

    スキ
    2
      • [毎週2000字ルーティン]一年前の話をしましょう。鑑定で心の重石が外れた話。

        秋というには暑すぎる 私事なのですが、生まれた日が近づいてくるとこの一年何が出来たかしら、これからどうなっていくのかしらということを考える性質です。寒くなる頃に向けてあれこれじっと考えるのは生まれた時期が秋だからなんじゃないかとよく思います。パートナーは春生まれなので冬はひたすらに辛そうで、あったかくなるとばんざーいってなって活動的になっていくのも生まれた時から持っているサイクルなのかもと思ったりしています。 とにかく湿度が高くて、東南アジアに長くいた私としてはさようなら

        スキ
        9
        • [毎週2000字ルーティン] 自然言語からプロンプト・エンジニアリングへ〜元翻訳屋のジョブチェンジへの道のり〜

          はなしのまくら だんだん秋が近づいてきたと朝走っていると感じるようになりました。空がどんどん遠くなってきます。ついこの間まで溢れるほど置いてあった無人野菜売り場が閑散として、お盆休み明けのサッカー部が練習していたり、涼しい木陰で朝おじさまが読書していたり。どれも夏が終わっていくことを感じさせます。 自然言語屋さんだった頃のわたくし 携帯電話黎明期からのガジェットおたくだったのですが、学生時代からコマンドで入れるコンピューターを訳もわからず触っていたりしたこともあったので

          スキ
          6
          • [毎週1回2000字ルーティン] 少し自分をアップデート

            先日まで毎日30分ルーティン、としてやってきたnoteの更新を週一回にして2000字以上書くように変更しようと思います。 1500字ぐらいだとえいやっと頑張れば書けるので、さっとは書けない2000字までハードルを上げて週一回。 それぐらい書くということがちょっと自分に戻ってきました。 今回はロートレックの女性が窓から遠くを見ている絵にしました。この絵のように暗いところって何があるのかわからないんですけれど、ずーっと見ていると何があるのかわかる。noteで毎日書いたりする

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ちょっとした書き物
            陽子
          • 着物あれこれ
            陽子
          • ここでもあっちでも無かった。
            陽子
          • 日々の徒然
            陽子
          • 好きな食べ物
            陽子
          • シック・美・凛としたものへの考察
            陽子

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            [毎日30分ルーティン]あまがいしげこ先生の「人生が豊かに変わる おとな絵日記」がとどいた。

            最近おもうところあって、毎日はかけていないnoteですが日常に書く という作業が帰ってきている気がします。もっときちんと書きたいという気持ちが高まっているのも自分的には良いな、と思っています。 今回は「書く」ではなく「描く」はなし。 絵は苦手だったけれど、旅日記みたいにさらっとかければいいなと思い続けて数十年。パートナーさんは絵がとっても上手で、立体でもなんでもサラサラ描いてしまう人なので、ちょっとまねし始めた10年ほど前。でもあえなく挫折してしまっておりました。 新し

            スキ
            5

            [毎日30分ルーティン]寝るのが楽しみ。

            子供の頃から睡眠時間が少なくて、家族がお昼寝している休みの日がいちばん静かで怒られたり、用事を言われない幸せな時間でした。 とにかく早く起こされるし、やりたい事はあるので全部用事済ませて夜コソコソと勉強したり本を読んでいました。 とにかく呼びつけられる暮らしが長かったのと、フリーランスの不規則な暮らしで眠りが浅くて短いのが当たり前でした。 ショートスリーパーがいい、と心のどこかで思っていたのかもしれません。 誰かいると気になって眠れなかったり、仕事の悩みや持病で眠れな

            [毎日30分ルーティン]土用はやすむ

            土用もそろそろあけますが、まだまだ体力回復には時間がいる感じでとにかく寝るのが薬と信じて休んでいます。 体の辛さが見に染みるので無理はしないようにを肝に銘じています。

            [毎日30分ルーティン]思いを残しておく

            絵日記クラスは体調や忙しさを勘案していったんお休みにしました。 続けたい気持ちもありましたが、ゼロからの積み上げ直しもあって。 またあなたの絵が見たいと言ってもらえたり、ステキな線をまた描き続けてねという先生からのメッセージもありがたく。 描けなかったホテルの写真をやりきれなかったこととして残しておきました。 またいつか戻って描けるように。 まぁ、自分でも描き続けます。

            [毎日30分ルーティン]怒涛の7月終わり

            大変すぎる1か月、ふらふらしながらようやくゴールです。 寝込んでいたところからだいぶリハビリが進んで普通に食事もできるようになりました。 着物も多少は着られて浴衣も快適だったり。 いろいろありますが淡々と頑張っていくつもりです。

            [毎日30分ルーティン] 暑いと騒がない

            地軸がずれたせいか毎日暑いですね、まだ本調子とは言えないのですが打ち合わせがあって久しぶりに表に出ました。 打ち合わせなので大体着物でシャキンとしていきます。 あちこち締めているとあまり汗も出ないでいますが、脱ぐ際に紐がしっとり濡れているのを感じます。 Twitter見ていると鬼の仇のように着物着たら暑いと騒いでらっしゃるのをよく見かけます。 暑くても涼しい顔しておしゃれするのが良いという私みたいなのはもう絶滅危惧種かもしれません。 いくら暑いと騒いでも涼しくなりませ

            [毎日30分ルーティン]どうやって身体動かすか。

            最低限の勉強を決めたけれど、身体動かすことはまだ決めて入れられていないのが問題。 天気や体調を考えたらお部屋でできるものが良いかなぁと考えています。 勉強上手くいかない時は参考書買い過ぎた時と同じで運動もあれこれ目移りしてYouTube見てると駄目ですよね。 ストレッチくらいから始めるか、時間はどれぐらいが良いかとかいろいろ考えてています。

            スキ
            1

            [毎日30分ルーティン]何から積み上げようか。

            ようやく重湯が喉を通ったおかげで少しずつ解放に向かっています。 帰ってきてから溜まっていた疲れから随分休養をとり今に至ります。 諦めてよく眠り休んだので今は勉強もストップしています。 ちょうど積み上げ直すに良いタイミングです。 まずは外せないギリシャ語は片手間でしかやっていないので片手間で続けます。 ログシークもないと始まらないので、先日スタートしたプログラミングは3カ月のコースです。 これにプラスして占星術も基礎で外せないところです。 これに仕事の勉強をあわせて

            スキ
            1

            [毎日30分ルーティン]一度全部やめてみるか

            Kせんせとうちの先生の話を隣で聞いていると色々と面白いことがある。 二人とも優秀なドクターなのだけれど、それぞれにアウトサイダーでありながら手技の素晴らしいうちの先生と既成概念にとらわれずに色々なことを思いついたり発見してはせっせと論文にして雑誌発表とかしているKせんせ。 噛み合っているようで噛み合っていない二人の話はその絶妙な違いが会話を深く面白いものにしている感じなのである。 今回聞いた話の時は結構長く話していたので話題も多岐にわたっていた中で印象的だった話が、「薬

            [毎日30分ルーティン]やっぱりツボはすごい。

            ツボの話なんでスーラの点描画にしてみました。 飲食が苦痛なので脱水症状気味ですが、喉の薬がそ効いてきました。 30代はずっとこんなだったなと思い出して眠りながら薬や対処法を思い出していました。 肝心の機械は一台はバッテリーが死んでいるようでこんな時に使えないのがつらい😢 で、初日に軽くやったツボをまたやろうと思い立ち、調べてみて足や手にはお灸、首周りにはオイルマッサージでツボを刺激したらさっと痛みが軽くなりました。 おそらく咽頭炎だと思い、こちらのサイトを参考にツボ押

            スキ
            1

            [毎日30分ルーティン]倒れないと学ばない

            まだぐったりしています。 ふと、セッションで言われていることを出来てないんだなと気がつきました。 自分を大事に対話しなさいと言われながらなかなか後回しにしているのはよくわかっているのでそれをわかるまで教えられいるんでしょう。 今日、知り合いのお医者さんが、何十年も前から薬取り過ぎて改善しなくなっていたら薬の処方全てやめちゃうところから始めていた話をなさっていました。 私もそれが必要なのかもと気がついた今日です。

            [毎日30分ルーティン]整えるために。

            いろんなことを精算してバランスが崩れているのを立て直すには、バランスが崩れている状態に気がついてもうこのままじゃ立ってもいられないと気づく事かもしれません。 という事で強制的に不具合が出て、たくさん眠りつつエネルギー調整をかけました。 実験的にいろいろ試しつつの感じです。 悪いものが憑いた時と同じような処置で山は越えたからエネルギー調整としては霊的なものもエネルギー調整も同じという事改めて実感しています。 いつものようにいくにはすこし時間がかかりそうですが、心身ともに