相澤択哉/ものあい・相澤染工場

藍染、祭半纏、手工業についての出来事や検証、考えたことを書きます。伝統的な技法で藍染印半纏を中心とした製品を染色、製作しています。経歴:2010化学メーカー就職→2016相澤染工場入社。
    • 半纏に関すること。
      半纏に関すること。
      • 5本
    • 藍染めに関すること。
      藍染めに関すること。
      • 3本
  • 播州織×藍染マフラー(小幅40cm/濃淡2種類)

    播州織×藍染マフラー(小幅40cm/濃淡2種類)

    Size:約200㎝(房各5cm含む)×40cm 素材:綿100% 織元:兵庫県(播州織) 重さ:約170g ふっくら柔らかく織った播州織(先染め)を藍染(後染め)したマフラーです。 藍染紺半纏の下染めに使う鼠下(グレー)を先染めで表現して、 落ち着いた色を身に着けることの多い季節の装いに馴染む深い藍色です。 織りにより、裏表で色の深さが変わっています。 片側は深い藍色、もう片側は明るめの藍色です。 リバーシブルでお使いいただけます。 オールコットンのため少しずっしりとしていますが、 ウール、アクリル等のチクチクとした肌触りが苦手な方も 心地よくつけられます。 【製品について】 本製品が濡れた状態で強く擦れると色移りする可能性があります。 万が一洋服等についた場合、すぐに洗うことで落とせます。 長時間、日光や蛍光灯にあたると次第に色が焼けていきますので 保管場所にご注意ください。 【お手入れについて】 ご自宅の洗濯機での洗濯が可能です。 単独での洗濯、洗濯ネットの使用をおすすめします。 柔らかい織りのため、毛羽立ち・細かい毛玉がでます。 洗濯を手洗いやソフトコース、脱水時間を短くすることで過度な毛羽立ち、細かい毛玉を防げます。 中性の洗剤・柔軟剤をお使いください。 漂白剤の使用は、色の経年変化を早めたり、部分的な色抜けがでる可能性がありますのでご注意ください。 ※補足 経年変化や何度も洗うことで色合いが徐々に変化していく藍染の特徴や 毛羽立ちがでることで、より馴染みよい肌触りになる柔らかい織りならではの特徴もありますので、 ご使用される方が好きに使って、好きに洗って、その人なりの使い方で 変わっていく色形、触感を楽しんでいただければこれ幸いと思っています。 その他、不明な点ございましたらお気軽に問い合わせください。
    8,800円
    ものあい(mono-ai)/相澤染工場
  • 播州織×藍染マフラー(広幅85cm/濃淡2種類)

    播州織×藍染マフラー(広幅85cm/濃淡2種類)

    Size:約200㎝(房各5cm含む)×85cm 素材:綿100% 織元:兵庫県(播州織) 重さ:約350g ふっくら柔らかく織った播州織(先染め)を藍染(後染め)したマフラーです。 藍染紺半纏の下染めに使う鼠下(グレー)を先染めで表現して、 落ち着いた色を身に着けることの多い季節の装いに馴染む深い藍色です。 織りにより、裏表で色の深さが変わっています。 片側は深い藍色、もう片側は明るめの藍色です。 リバーシブルでお使いいただけます。 オールコットンのため少しずっしりとしていますが、 ウール、アクリル等のチクチクとした肌触りが苦手な方も 心地よくつけられます。 【製品について】 本製品が濡れた状態で強く擦れると色移りする可能性があります。 万が一洋服等についた場合、すぐに洗うことで落とせます。 長時間、日光や蛍光灯にあたると次第に色が焼けていきますので 保管場所にご注意ください。 【お手入れについて】 ご自宅の洗濯機での洗濯が可能です。 単独での洗濯、洗濯ネットの使用をおすすめします。 柔らかい織りのため、毛羽立ち・細かい毛玉がでます。 洗濯を手洗いやソフトコース、脱水時間を短くすることで過度な毛羽立ち、細かい毛玉を防げます。 中性の洗剤・柔軟剤をお使いください。 漂白剤の使用は、色の経年変化を早めたり、部分的な色抜けがでる可能性がありますのでご注意ください。 ※補足 経年変化や何度も洗うことで色合いが徐々に変化していく藍染の特徴や 毛羽立ちがでることで、より馴染みよい肌触りになる柔らかい織りならではの特徴もありますので、 ご使用される方が好きに使って、好きに洗って、その人なりの使い方で 変わっていく色形、触感を楽しんでいただければこれ幸いと思っています。 その他、不明な点ございましたらお気軽に問い合わせください。
    13,200円
    ものあい(mono-ai)/相澤染工場
  • (藍染×黒染/藍染のみ 2色)ワークコート

    (藍染×黒染/藍染のみ 2色)ワークコート

    綿100% 裏地なし サイズ 1 / 2 / 3 / 4 着丈 100 / 105 / 105 / 110 肩幅  39 / 40 / 44 / 46 袖丈  55 / 57 / 58 / 60 (cm) ※ボタンは、サイズ1,2が左前、3,4が右前についています。  (性別関係なくサイズをお選びいただければと思います) モデル女性(165cm):サイズ2着用 モデル男性(181cm):サイズ4着用 着丈が長めのシンプルな形のワークコートです。 ・藍染×黒染め 藍染めの後に、呉(大豆の絞り汁)と黒、タンガラを混ぜた呉汁に浸してムラ感をだした黒染めを施しています。 藍染印半纏の黒紺の色味と色の出し方を基にしています。 室内・室外、光の加減で藍色が強く見えたり、黒紺の深い色合いが見えたり、 立体感のある色の見え方が特徴です。 ・藍染 シンプルに無地で藍染をしています。 ポリ糸縫製のステッチ、茶色のボタンがアクセントになっています。 いろいろな装いに羽織って合わせていただければ幸いです。 お使いいただいた後、染め重ねも可能です。メッセージ等でお気軽に問い合わせください。 他のサイトと在庫を共有しています。 注文が重なった場合、キャンセルとなる可能性がある事、ご理解いただけますと幸いです。 ※ご使用・洗濯について 生地が濡れた状態で擦れると色落ちの可能性があります。 洗濯は手洗い、もしくは洗濯ネットを使い、単独で洗濯してください。 時間の経過・洗濯重ねていくと、色がつくこともなくなります。 経年変化のイメージとしては、黒色が早く抜けて藍染の色が残っていきます。
    16,500円
    ものあい(mono-ai)/相澤染工場
  • もっとみる

藍染印半纏の工程

今回は藍染印半纏の工程について説明をしたいと思います。 相澤染工場のサイトにも少し載せていますがそれよりも詳しくご紹介します。 仕事の大部分は、この作業のどれかを…

休日限定の藍染体験を始めました。ものあい/埼玉県八潮市

今日は、個人的なサービスの話をします。  タイトル通り、11月から休日限定で藍染体験をオープンします。 きっかけは、5歳の娘が「お仕事したい(染めてみたい)」と言われ…

藍染とウールの相性の話

藍染の冬の品物を考えた時、ウールを染色したことがありました。 染まりも鮮やかで、色落ち等の問題は見られなかったので、複数のウール素材を染めてみることにしました。 …

失敗しない半纏作り・店選び③-半纏の仕様と値段の関係-

半纏は誂え物(オーダー品)として、いろいろな要因で値段が変わってきます。 具体的にどのような部分がどの程度値段に関係していくか、説明したいと思います。 その前に…

半纏に柄・模様をつける場所の名前(大紋・衿・総柄など・・・)

大紋、衿、腰柄、総柄・・・これらは半纏の決まった場所に付ける模様や柄の総称です。 半纏を作る時に知っておくと、円滑に相談ができたり、話の中で半纏の形をイメージし…

失敗しない半纏作り・店選び②-染料について-

半纏に使われる染料について説明します。 この記事では、半纏選びの参考になる情報をご紹介しています。 染色に関する半纏の変遷(概略)  まずは染色に関する半纏の変…