まゆみ

ごくたまにしか書きません。気持ちのおもむくままに

ボツボツ恐怖症

誰にでも苦手なものがあると思う。よく耳にするのは「高所恐怖症」で、テレビのバラエティ番組では、高所恐怖症の芸人にバンジージャンプや吊り橋渡りなどをさせて、そのリ…

わたしのラ・ラ・ランド

一生のうちで忘れられない恋というのはそれほどあるものではないと思う。ほんの数日交際しただけでも忘れられない人になることもあるし、長い期間過ごしても二度と思い出し…

三姉妹の末っ子の宿命

わたしは三姉妹の末っ子である。学年ではちょうど3学年違いなので、中学校の教員だった父が「同じ時期に同じ中学に在籍させないように」と願った結果のような気がする。同…

巻き戻せない時間 1

「あのとき違う選択をしていたら」という思いを抱いている人は数多くいると思う。「自分の人生の中で間違った選択は一つもなかった」と言い切れる人が世の中にどれだけ存在…

合コン放浪記

人生のうちでもっとも遊びまくった時期というのが誰にでもあると思う。「やだ、わたしはずっとまじめだったわ。」「こういうタイプの人とは話したくないわね」「そもそも学…

キムチラーメン

わたしの友人にY里という子がいる。その子はわたしよりはるかに年下のはずだが、なぜか気が合い、地元に戻ってどうでもいい話で盛り上がる時には絶対に欠かせないメンバー…