見出し画像

小さな幸せを噛み締めていたら、さらに幸せが訪れた

新しい家に引っ越してから、仕事の合間に時間ができると、家の中を整えたり、近くを探索したりしています。

ウォーキングやサイクリング中、公園の草木の変化に季節を感じたり

夕日と青空のコントラストに見とれたり。

前の家からそんなに離れてないのに、こんなにも違うのかっていうくらい、今の家の近くから見る空は広いし、自然が身近にあって、外歩きがとにかく気持ちいい。

自然豊かなのに前の家より便利なことも多くて、買い物や外食、デリバリーの選択肢も増えた!
特に「ちょっとお茶でも飲んで気分変えたいな」って時にふらっと寄れるカフェもあるのが個人的にめちゃくちゃ嬉しい(*´▽`*)

今まで「こんなふうに暮らしたいな~」って漠然と思っていた希望が叶っていて本当にありがたいことです( ;∀;)

家の中も、今までベランダが狭くて洗濯ものや布団を干すのが大変だったのが、広くなって格段に干しやすくなったり

キッチンの調理スペースが広く使いやすくなり、対面式になったおかげで日々の料理時間も大幅に短縮されたり

建売住宅じゃなければ導入しなかったかもしれない備え付けの食洗器や浴室乾燥機が、いざ使ってみるとすごく便利だったりして、

とにかく家族が日々の家事で感じていた不便さがあれこれなくなり、ストレスフリーに!

新居で作ったお弁当の一例。
近所の方が野菜を分けてくれることもあり、実家の畑をやる人がいなくなってから野菜不足に悩んでいたので、本当にありがたい( ;∀;)
手抜きのコツも覚えw、前日に簡単に野菜切ったりするだけで朝の準備時間が30分時間短縮されました(^^♪


とくに食器洗いなんかは誰がやるかでしょっちゅう喧嘩になっていたのがなくなり(笑)、家族全員機嫌よく過ごせる日が増えました。

家事ストレス軽減って、実は家庭円満のための重要ファクターかもしれない。

家事軽減グッズって「ぜいたく品」みたいな気がして、ついつい「ちょっと手間をかければいいんだし」と節約したくなっちゃうけど、それで家がギスギスするようだったら、家事負担を減らすことに優先的にお金を使ったほうがいいのかもしれないな、って思った。

そんなこんなで、今の我が家では誰かが「やっぱりこの家いいね~」「この家に住めてホントよかったね~」「ここに住めて幸せだね~」ってほぼ毎日一回はつぶやいてます(笑)

豪邸でも何でもない普通の住宅、なんなら中古ですが、大満足で、もうめちゃくちゃ満喫できてる、笑。

私自身、過去にはリア充のキラキラした成功者を見て「いいな~」って思っていたけど、全然そうはなれないどころか失敗ばかりで、満足に成果もあげられなくて、そんな自分にいったん軽く絶望したこともありました。

でもふと普段の生活を見てみたら、ほんのちょっとしたことでも幸せを感じる瞬間がたくさんあるってことと気づけて。

それはリア充キラキラとはかけ離れた地味~なものだけど、幸せを感じていたら、心はとても豊かに満たされてきたんです(*´▽`*)

それから始めたnoteでも、基本的に「どんなささいなことでも、日々の小さな幸せを噛み締めて感じていこう」というのをモットーにしてきて、少しずつだけど着々と、前よりもっと幸せを味わえる状況になってきた感じなんですよね。

その果てに、家を持つという夢が叶って、それが派手さはないけど想像していたよりもずっと素敵なところで、かつ、我が家にピッタリで…

何も期待してなくても、日々の幸せを感じてるだけでさらなる幸せが訪れる、という引き寄せ的な効果はやっぱりあるんだと思います。

軽い絶望感から復活できた背景に、本物の方々と出会って少しずつトラウマを解消でき、本当の自分で生きられようになったいったことがあるんですが、中でもこの本の制作に携わったことは大きかったと思います。


まず地道に自分自身と向き合うことが一番、ということを教えてくれる本です。


先日はIKEAに行って新居に必要なものをいろいろ揃えてきました(^^)/

↑パントリーの棚も白くてすてきだったんだけど、食材などがごちゃごちゃ入ってるので写真は載せられず( ;∀;)

組み立てや備え付けは大変だったけど、自分でやるとなんだか愛着がわくんだよね~♪ DIYにハマりそう。

でもちょっとしたリフォームなど、自分たちでやるのが難しいところはプロの方にお願いして、それも正解でした。

あと、新居に合わせた収納の工夫もしています。
昨年は収納にハマりいろいろ記事をアップしていましたが、

せっかく前の家の間取りに合わせた収納は、一年でいったん白紙に(^^;)
とくにキッチンなんかは、昔の家に多い扉収納→最近の家に多い引き出し式になり、大活躍だった吊り戸棚がなくなったので、全部一から考えねばならず、いまだに試行錯誤中。

でも、収納自体はゼロから再スタートだけど、前の家で培った収納の工夫は意外と新居でも生かせることばかりだった!
一度身につけた知識って絶対にゼロにはならないんだな、って実感しました。
当時揃えた収納グッズも、ほとんどが再利用できるので、あんまり新しいものを買わずにすんでます(*'▽')

引越しの時は、「あんだけ片付けたのにまだこんなにものがあったんかい~」ってズコったけど、そこでまたいらないものを処分することができたし。

さらに、なんということでしょう! LDKには大容量のパントリーが。
前の家の物置より格段に出し入れしやすく、ごちゃごちゃしたものを収納できるようになり、部屋の中がもっとスッキリ見えるようになりました。

ずっと使っててだいぶ傷がついてきたけど、愛着のあるテーブルとキャビネット

仕事部屋も、なんということでしょう!again、ここにも備え付けのクローゼットが。
その中に、新しい部屋では間取り上使えなくなった本棚など入れたら、保存書類やこまごましたものを収納できるようになり、前に比べてだいぶすっきり見えます!

他の部屋で不要になった無印の壁掛けラックや引き出しを再利用中。

まだまだやることはいっぱいですが、だいぶ家の中が整理されてきました(^^♪

家屋自体の延べ床面積は前より少し多くなったぐらいで、なんなら2階は少し狭くなったのに、ごちゃごちゃしたものが隠せるようになっただけでだいぶスッキリ感じられます。
(もうちょっとちゃんと整理できたら写真も載せられるかも( ̄▽ ̄))


あとは庭を整理したいので、お任せできる庭師さんを探しつつ、せめてプランターと小さな花壇に花だけでも植えようと思い、また本やらネットやらで学んでるんですが、これが面白くてハマってしまいました、笑。

伸びすぎたり増えすぎてしまう種類かどうかを調べ、地植えかプランターを変えてみたり、日陰が良いか日向が良いかもチェックして置く場所を変えてみたりしてるところです。

植物や土に触れるのは、精神的にも癒されてデトックスできる大事なひとときですね(*´▽`*)

ひとまず寄せ植えを作ってみました。

家のことって、家族以外にはあんまり成果を見せられないかもしれないけど、学べば学ぶだけ生かせるんですよね!
そこに喜びを見出していけば、けっこう充実感が得られます♪( ´▽`)

いろいろと変化の激しい時代ですが、まずは自分の手元足元から見て、これからも小さな幸せを感じていきたいと思います。

…足元といえば、庭にグランドカバーも植えたい、笑。


この記事が参加している募集

家事の工夫

つくってみた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
リュウメイ | 書籍編集者、ライター、翻訳者、児童英語講師。くらしたのしむくらぶ

記事が役に立ったと思ったらサポートをお願いします!